*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かねてから噂になっていた『テニスの王子様』休載がジャンプで発表されましたね。というか早売りや印刷所情報が本発売で皆さんの目にも触れた、と言ったほうが正しいか。

結果として言えば、非常に厳しい状況と言わざるを得ないでしょう。メディアミクスが進んだ作品とはいえ、やはり原作がないというのはかなりの痛手です。原作は基本であり全てでもあるので、これが一時的とはいえ存在しなくなるというのは大きい。

それは読み手にとっても同じでしょう。特に休載ということの副産物として、ファン離れは避け難いと思います。これは誰にも止められるものでもないしましてや咎められるものでもないです。休載した側も読者の側も悪くはないわけですから。

と、さらに凹むようなことを書いて申し訳ないなあと思うのですが、でも現実だと思うんですよね。そして、現実を見た上でどうするかって言えばもう待つしかないんじゃないでしょうか。

なにより作者本人がきちんと治して最後まで描ききるという明確な目標とやる気を表明しているわけですから、それを信じないといけない。休載するのもきちんと治して最後まで描くためなわけですから、このまま具合の悪いまま続けられて本当にもう何も出来ません、漫画家生命終わりです、と言われるよりはずっとましです。

そんな中でもっともしちゃいけないと個人的に思うのは邪推や憶測に基づいた発言をブログなどで書いてしまうことです。

おそらく、何の病気or怪我だとか、復帰にどれくらいかかるとか、そういう話題が各所で出ると思います。私はそういうものには一切乗りたくありませんし、目にしたいとも思いません。

この前も言いましたが、そんな想像をしても事実は変わらないし、邪推や憶測は不毛だからです。何も生み出さない。

もうひとつ、これは自分の闘病経験から言えるのですが、一線を退いた上で治そう、復帰しようとしている人間にとってそのような邪推が一番堪えるからなんです。

時には事実より重く想像され、悲観されたり不必要に弱者扱いされることもある。かと思うとひどく軽く見積もられて全部自分が悪いみたいに言われてしまうこともある。

こういうのってすごく傷つくし、悲しいし、腹立たしいんですよ。

ファンのブログを原作者が読むのか、しかも同人屋のブログなんて……とも思いますが、頑張って闘病する人間に対してこのような邪推を向けることはまず人として失礼だ、と個人的には考えています。

なので、先ほども言いましたが私は慌てず騒がず待っていようと思います。そして邪推や憶測まみれになっている人がもしこのブログを読んでいたらひとことオススメしたい。

その想像力を妄想に変換するか、もしくはその時間をファンレターなどを書く時間に費やすといいと思いますよ。そのほうがずっと前向きです。

まあごちゃごちゃ書きましたが、早くよくなれよ、と辺境からひと言だけ飛ばしておきます(笑)

で、全然話変わるんですけどね。

またもやいつのまにかトップ87654が過ぎていましたよ……!!

おおおおお、どなたか取られたかたいらっさりますか!?もしいらして、しかもリクしたいな~~なんてお思いでしたら拍手かメルフォでお気軽にどうぞ!待ってます!!

何やってんだわし……orz

とりあえず夏コミのトート様に向けてミシンいじってきます。あ、あれだ、夏の新刊の入稿も無事済んだんだ!!印刷代の確認取れたら価格もアプリますのでお待ちのほどを~~~!!

(拍手お返事もうちょっと待ってください、すみません!)

スポンサーサイト


▼続きを読む▼

ラジプリ、やってくれました。薫が最後にやらかしました。

踊りましょうよってアンタ………!!

すんません、ほんっと笑いました。「部長」って呼びかけるんですけど、もちろんそれは手塚なんですけど、私も部長ですから(爆笑)ほんとおかしかった……どうしてくれよう!

もちろん脳内では「先輩」に変換済みです。プププ。たぶんカーテンコールの世界なら「先輩、踊りましょうよ」って言ってもおかしくない。おかしくないから脳内で妄想しておきました。今日も自家発電が激しいです(笑)

あとは「仁王しか友達がいない柳生」が最高にウケた!うん、そういう子だと思うの、ピロシって!!ピロシ変な子説推奨です。

そうなると薫ってのはつくづく変な子に好かれる運命にあるっていいますか……メガネのオカシイキャラがほれ込んでしまう素養があるんでしょうか。そこらへん突き詰めると面白そうですね。

どうでしょう、乾・ピロシ・ヅカ・おっしー・木手に言い寄られる薫というおかしなSSとか。

……楽しいの私だけだな、きっと(笑)

というわけで今月のラジプリ、堪能致しました。今度はつんちょの番かな。当然ゲスト出演でしょうか、それでもいいのでOVAで足りなかった分を補っていただきたいものです(笑)

そうだ、8月はピロシと薫、薫とおっしなどのミニドラマが聞けるかもしれません。それも楽しみにしないとね!

では私は原稿の大量印刷に戻ります(笑)

きちんと告知してないような気がしたので今日はいの一番でお知らせ。

■日記100000もしくは99999ヒットの方からキリリクを受け付けます。
■トップ87654ヒットが間近です!!
■8月19日大阪インテのスペースをアップしてあります。
■インテ新刊「竜の牙」先行予約・お取り置きを開始しています。

キリリクはメルフォもしくは拍手のほうで受け付けます。いらっしゃらないようでしたらさっくりスルーで!トップのカウンタは画面をちょっとスクロールしないと見えない上にたまに表示されないという最悪の状況ですがよろしかったら……くくく。

残り2つはオフラインページを見ていただけるとわかると思いますのでお手数ですがそちらのほうで詳細をば~~。

さて、今日は夏コミにトート様を連れて行くべく、一日中買い出しとミシン作業でした。

作ったのはトート様っぽいブラウス……って言い方するとなんかおもしろいな(笑)とりあえずひらひらレースがくっついたさわっとした質感の(サテンと言え)ブラウスでございます。それとボウタイ。

ちゃんとマニュアルがあるのですが色々無視して好き放題。こういうところに性格が現れますね(笑)そのおかげで何とか形になりました。

お人形が苦手な方もいらっしゃるでしょうから隠しのほうで画像をアップしますね。もっと詳しい情報が欲しいという方はリンクから「paraiso VINCENT」まで飛んでいただけるとこれ幸い!



▼続きを読む▼

はい、今日は何があってもOVA3巻のお話ですよね!

ですがご覧になった皆さん、どう思われましたか?結論から言うと今回の第5話「一番長い夏」は乾海スペシャルというよりも薫スペシャルだとは思いませんでしたか?

昼間8さんとのメッセカスタマで「薫シリーズの一環」という言葉が出てきましたが、まさにそのとおりだと思います。薫スキーにはとことん優しい、薫だらけの25分(笑)

え、じゃあ乾は?ピロシは?てか乾海は……?とお思いの皆さん。

ここからは隠しでちょっくら所感を述べますのでネタバレでも平気な方 OR 辛口意見が大丈夫な方はレッツポチッとな!↓

[追記]
オフライン更新です。夏の新刊『竜の牙 増補改訂版』の情報も上がっておりますのでどうぞ。今回は事前予約も受け付けますので興味のある方はよくお読みになったうえでお申し込みくださいませ、よろしくお願いいたします。


▼続きを読む▼

ヴァンパイア三回目を観てきました。どんだけ好きなんだろうと思います。

だって、観劇後またチケット買っちゃったから……!

常々、公演が終わって日がまだ高いというのが違和感がありました。なので次に観に行く日はソワレを取りました。1階A席の通路側。つまり、ヴァンパイアやシャガールのおっちゃんなんかが横を通ります。

ほんと、どんだけ好きなんだ………!!!

で、おうちに帰ったらこのミュージカルの原作となっているロマン・ポランスキーの「吸血鬼」が届いていました。ムフ!

で、早速見たんですけど……うーん、やっぱミュージカルのほうが面白いや!あは!

悪くないんだけど、やっぱりちょっと古臭いかなぁ。当時は画期的だったんだろうけど、いま見ちゃうとね……。だからと言って最近作られたヴァンパイアものが物凄い面白いというわけでもないんですよね。

ただ言えるのは、あの「吸血鬼」という映画をあれだけ楽しめるミュージカルにしたのはすごい手腕だと思う!説明不足のところは補って、必要があれば順序を変えて、足したり引いたり時に掛けたり…という翻案の仕方はすごいと思うなぁ。

あ、でもね、ミュージカル観て結末がよくわからない、と思った人は映画観るとどういうことなのかよくわかると思う。ここらへんは映画のほうがすっきりしてていいんじゃないかな。ただ、話そのものを補えなくてもアブロンシウス教授という人が実はすごい滑稽で皮肉な存在であるということはミュージカルでも伝わっていると思います。

さて、明日はOVAが届きますよ!だから無理して今日「吸血鬼」見たのだ!うひゃひゃひゃひゃ!きっと明日はエンドレスリピートですよ。ウホ!

最後になりますが、このブログも10万ヒットを迎えました!うっかり2日ほど報告するのを忘れていました!ギャ!

今さらですがもし10万踏んだという方がいらっしゃいましたらご連絡くださいませ。リク受け付けます!また、99999でも受け付けたいと思いますのでこちらももしいらしたらどうぞ☆

また、トップのキリバンもそろそろです。興味のある方は「87654」を狙ってみてくださいね!


[やっぱりあまりにも我慢できないので追記にお小言めいたこと]

ミュキャス変更の件も情報として出回りきったようで、そのぶん色々な噂も飛び交っているらしく……。正直な話、噂にはあまり興味ないのでここでは触れずにおきます。

ですが、時間が経って落ち着いてくればくるほど考えずにいられないことがあります。それは、海堂のパートナーである乾役である中山君のことです。

やっぱり最初は「降板」「代役」の衝撃で田崎君と鯨井君という海堂自身のことばかり考えてしまいました。もちろんいまでもその気持ちは変わりませんし、ますます応援したいと思う気持ちは強くなるばかりです。

けど、同時に中山君に求められるものを考えると同じくらい励まし、支えてあげたいという思いを止められません。

別にイヌカイスキーでなくとも、その贔屓目とフィルターがなくとも、乾と海堂は「パートナー」として存在するキャラたちだと思います。ですから彼らの役を与えられたキャラは「自分にとっての海堂」「自分にとっての乾」をとても意識するでしょうし、彼らの微妙ながらも深いコンビネーションを構築しようと努力すると思います。

当然のことながら、中山君にとっての海堂は田崎君だったはず。それが途中で降板、代役が決まるまでは宙ぶらりんだったでしょう。そして決まった代役は鯨井君ということで、ベテランの安心感はあったっと思いますが鯨井君は「荒木乾のパートナーである海堂」なんですよね。

乾としてまた海堂との関係を構築しなおした上で、さらに違った観点で前代の荒木乾と比べられるかもしれないというのは相当プレッシャーだと思います。それを跳ね除けたりうまく処理できる人かもしれませんが、それでも精神的にも演技プラン的にも非常にハードルの高い作業であることには変わりません。

当然、鯨井君も荒木乾とはまた違ったコンビネーションの構築ということで、下手をするといままでのものを「捨てる」可能性もありますよね。鯨井君が持つ経験者としての難関、中山君が持つ経験者を相手にする難関。どちらが厳しいか、など言えることではありません。

ただね、別にことを大げさに、ヘビーにしたいわけじゃないんですよ。彼らはきっとやってくれると期待していますし、テニミュはそうやって作ってきたものだと思っています。

つまるところ、田崎君と鯨井君を応援するのと同じくらい、中山君にもエールを送りたいということなんですわ(笑)相変わらずくどくどしくてわかりにくいかもしれませんが、苦楽を共にする乾海はやっぱりセットじゃないとねってことで(どんなまとめ!?)

でも、中山君だけじゃなく他のメンバーだって相当不安だったはずです。カンパニーからひとり欠けるっていうのはものすごい影響がありますから、不安だったり悔しかったり、自信をなくした子もいたんじゃないかな。

当たり前のことですが、結局のところ一座全体を応援したいという結論に至るんですよね。いつもミュがあるたびにその気持ちは抱きますが、今回は特にそう思います。

踏ん張れよ、若人たち!

***お返事***
のぐぞうさん:実はバトン回答し終わってすぐのぐぞうさんとこの日記読みに行って「失敗した~~~」と苦悶しておりました(爆)でも本当にこれにめげず回しますので、次お楽しみ!と言わせていただきますね(笑)


▼続きを読む▼

またまた行ってきましたよ、ダンス・オブ・バンパイア!ちょっと体調が崩れ気味だったので行くまでダラダラしてたんですけど、一回あの雰囲気に浸っちゃうとそんなのもすっかり忘れます!イヒ!

今日は前回の二列目とは正反対、二階最後尾というある意味最劣等席!でもでも、実はこんな遠くで不自由に思えるところでも舞台演劇ってのはそれなりに楽しいんだな。

近いことのメリットはとにかく「よく見える」ということでしょう。役者さんの表情から細かい演技・演出から、今回通路側にいれば役者さんに触ってもらえるかもしれないってのは大きな魅力(笑)飛び交うつばまで見えるからね!

そのかわり全体が眺められないことが多い。場所によってははけてゆく役者さんや舞台裏がバッチリ見えちゃって興ざめっていう人もいるだろうし、オケピがあるので役者さんの足元が見切れることがあります。

遠い場合のメリットは「全体が見渡せる」ということ。しかも帝劇の二階最後尾はものすごい高度なのでそれはそれはいい眺めです!音響はそれほどでもありませんが、前列の大音響が苦手な方には調度いいかもしれません。なのでお気に入りの演目を見るならいい席で一回、B席で一回見ると二度オイシイとワタクシ的には思っております。

その最後尾で観たヴァンパイア、前回に比べてクレーンを使った伯爵の登場シーンがおかしく(=笑える風に)見えませんでした。これは驚きでしたね!そしてあのクレーンが物凄い早く動くということを初めて知りました……!あれ危険!あれ恐い!!もし自分だったら、と思うと高所恐怖症も手伝ってマトモに歌えないんじゃないかと思います。ゾゾゾゾゾ~~~(冷や汗)

そういえば教授に扮する市村さんもセットに宙吊りになる場面があります。最年長2人に一番危険なことさせるとは、やるな東宝!!(爆笑)でも本人が出来ると言い、実際出来るうちはなんでもやらせるがいいさ……ケケケ!

そして今日はアルフレートが浦井健治君!泉見くんのいじめられっ子なかわいいアルフに比べ、浦井君は線の細い普通の若者って感じです。やっぱり何やっても王子様臭漂うのね、あの子は!!(笑)泉見君を見ていると「ああ、いじめたくなるよねえ、ああいう子。っていうかいじめられて当然?」なんて思うけど、浦井君見てると「ああ、災難ねぇ~~~」って心から思う(笑)

どちらもいいアルフだと思うけど、個人的には泉見くんに軍配が上がるかな。やっぱりちゃんと教育受けただけはある歌唱力と、なんつってもあのヘタレマゾっぷり!最高!!お笑いキャラアルフという点で素敵だと思います。

それと同時に今日は別の萌え探しも(こらこらこら!!)やっぱりウィーンミュージカルを観るときは頭の中のどこかにエリザのことがあります。そして、カーテンコールや乾海のことも頭をよぎります。

まあ言っちゃえば乾海変換して素敵なネタはないかなということなんですけどね(爆笑)ええ、結果から言えばありました。ある上にものすごい個人的萌えポイントですが、一方ですごい切ない話です。

例によって観に行ってない方には申し訳ないのですが、全てはクロロック伯爵が歌い上げる「抑えきれない欲望」がきっかけです。もしかしたら本当にSS化するかもしれないので詳しくは話さないでおきますが(セコイなおい!)、やっぱり吸血鬼ものってどこか切なくなりがちですわなぁ……。

あ、もちろんヴァンパイアが乾で見初められる娘(じゃなくてもいいけど)が薫ですよウフフフ!

そして話変わって昨日の隠しで書いたことですが。
ブログにしろファンレターにしろ、直接きちんと応援したいという気持ちが高まっております……。書くかな……。

[追記]を隠しに書いてあります

結構久々?のバトンでございます!いやほら、ジャンプつまらなくはなかったけど肝心のものがまた休載だったしさ……というわけでジャンプの日だけど今週は感想なし!

さて今日のバトンは空中楼閣のkazuさんからまわしていただいた「天使・悪魔バトン」です!今までないタイプのものだと思うので勢いよく答えよう……と思ったのですがけっこう難しかった!

あまり楽しく答えられていないかもしれませんがそれは後続の方に期待ってことで(プレッシャーという名のイジメ)

ではイッてみよう!


【Q1】自分は天使と悪魔だったらどっち側?

悪魔でしょう。
悪魔でしょう(二回言った)。


【Q2】天使と悪魔、味方にしたいのはどっち?

うーーーん、どっちも不要なのですが悪魔かなあ。天使は体質的に合わない(笑)


【Q3】味方にしたら、どんなことを頼みますか?

頼むというより一緒に悪さすると思う(笑)頼むんだったら同人的・萌え的欲求を満たす全ての願望を叶えてもらう。乾海ハウスのことなんですけどもね!あは☆


【Q4】最近、心の中で天使と悪魔が戦ったのはどんな時?

常に闘ってはいますが……やっぱり何かを買う時には特にそうなります。

天使部長「いま買ったらまた給料日前に大変な思いするんだよ!?ダメダメ!」
悪魔部長「なに言ってんだよ、楽しいの一番!ちょっとの我慢で済むなら買っちゃえ買っちゃえ!」

こんな感じです(笑)


【Q5】自分の過去の悪魔的いたずらエピソードは?

見捨てられたくないので内緒でいいですか?(大汗)
かなりたちの悪いのが複数あるとだけ言っておきます……小学生時代ですが……。


【Q6】自分の過去の天使的親切エピソードは?

親切エピはしたほうよりされたほうが覚えてるものかもしれませんね。悪魔的悪戯エピはすぐ思い浮かんだのですが、こちらはまったくと言っていいほど思い当たりません。

単純にしたことないとか………!?だったらどうしよう!?ギャ!


【Q7】あなたが、「まさに天使」だと思うお友達さんは?

「まさに天使」という方とは体質が合わないのではないかと思います。したがってお友達にはいないかもしれません。悪魔・子悪魔・悪鬼と一緒になって「ケケケケ!」と楽しんでいるタイプです(笑)

ですが薫は天使だと思います。あと自分ちと各お友達宅にいるお人形さんたちでしょうか。


【Q8】悪魔が望みを一つ叶えてやろう、何でも言ってみろ☆

さっきも言ったけど「乾海ハウス」です。(注:遅ればせながら「乾海ハウス」とは以前「もしもバトン」で大金が手に入った時にどうするか、という設問内でぶちあげた「乾海スキーにやさしい別荘」のことです)


【Q9】天使にはバレてるわよ!あの時、○○○したでしょう。ここで懺悔なさい。

5に同じ(笑)そしてそんなこと日常的にある次第で………あははは!


【Q10】天使っぽい人3人と、悪魔っぽい人を3人ずつ召喚して、回してください。

こっちみてるかわからなかったり、締め切り前でお忙しい方もいらっさるのでスルーマンセーの方向でヨロシク!天使か悪魔かははっきり言うまい。イヒヒヒヒ!

ピコさん
はちさん
inui。さん
Aやめさん
のぐぞうさん
たかばさん

どうぞよろしくおたのもうしま~~す☆
さて、OVAまであと4日!油断せずに行こう!

***お返事***
ピコさん:アハンウフンなレスをしていなかったよ……!でも「海堂の心に立ち込めるアハンウフン」とか補って呼んだらなんだかすごく素敵になりそうで悶えが止まりません。いっそ好みの場所を全て「アハンウフン」に替えて読むのもオツかもしれないのでちょっと試してみてください(笑)
ひなちゃんさん:レスが遅くなりがちですみません!収集癖薫のSS読んでくださってありがとうございます。何はともあれ「昔のものが捨てられない」というラジプリでの呟きがあまりにも素敵で書かずにはおれませんでした。まさに私にとっての「そうであってほしい海堂像」で、書いていてもとても楽しかったです。楠田さん情報もありがとうございます。テニスは中身(声優さん)と外側(キャラ)のかぶりが激しいのもおもしろいところですよね。

▼続きを読む▼

薫の大阪弁……!!聴きたいものがまた念願叶ったよ!あは!!

そして来週のゲスト!さごしき寿司が好きで丸い伊達眼鏡でオタク(同人設定です)の彼!!

で、で、できれば来月のミニドラマに向けて大阪弁講座を開いて欲しいのですが……!生徒に海堂を迎えてお願いしたいのですが……!!そして乾並みの出来のよさにまた忍足が「オカシイ」って言えばいい!

そうなったらまた妄想マシーンと化した私が乾と海堂の大阪弁練習風景とか書いちゃうかもしれない……!!(なんで2人が大阪弁を練習するのかとかそういうツッコミはなしの方向で:笑)

あとはやっぱりバンダナかな。始まりは三角巾なのかぁ。そしてバンダナは意外にデザインが豊富だからわんこ柄とかにゃんこ柄なんかも選べるよね。でもお父さんが速攻でバンダナと理解できる「ちょっと変わった」ものということで、小2にしてペイズリーというなかなかシブカワイイ(むしろ面白い)チョイスということも考えられるね!

あ、なんかピンクでペイズリーのバンダナを三角巾代わりにかぶっちゃう仔薫もかわいいなあ……。まあ、なんでもかわいいのですが(本音)

で、結局乾ゲストは予想通り現実化しなかったわけですが、来月や再来月くらいまで薫&ピロシのミニドラマとか楽しめるだろうし、来週は2メガネVS1バンダナという楽しい組み合わせ。しかも7月は日曜日が5回もあって過去の絵日記まで披露されちゃったってことでかなりおいしかったですね!

最後の願いとして、来週の絵日記に乾が登場すること希望です!

で、件名にあった「痛恨のミス」は若干お小言が入るので隠します……。




▼続きを読む▼

今日はパニの「トレジャーボックス」を観てきました!いやーー、

わろた!!!

やばいってアレおかしすぎるから!特にtuti!!ずるいから!(思い出し爆笑)もう、気づくとtutiばっかり見てるの。前からtutiが相当好きだって自覚はあったけど、まさかこんな釘付けになるとは思わなかったのね。それくらいおいしい役でおもしろくって上手だった。

ずいぶん観劇経験も増えましたが、劇を観て腹が痛くなるほど、涙が出るほど笑ったのは初めてかと思います。最初はシェイクスピア演劇を主に見ていたので、おもしろおかしくても爆笑するまでは行かないんですよね。で、歌舞伎とか現代劇普通に見てミュージカルに流れて、やっぱり爆笑できるラインナップはあまりない。

「パリアッチ」の片桐さん(ラーメンズ)にもずいぶんわらかせて頂いたけど、全体としての笑い量と深さは「トレジャーボックス」が一番かもしれないなあ。局所的には19日のTバック吉野も張るんだけどね(笑)

そんなわけでtutiを中心におもしろすぎるステージでした。

肝心の鯨ちゃんは、ただただかわいくておいしい役柄でした!キャラ紹介にある「AB型」が如実に現れた、鯨ちゃんを堪能するにはかなりいい演目・役柄と思います。

個人的にはお衣装もツボだったし、安いと言われようがなんだろうが、「鯨ちゃんをミュ以外の舞台で観られる」こと自体が物凄い嬉しかったんです。

一緒したピコさんとも言ってたんですけど、草太→荒木というラインはどちらかというとTVの世界に所属する、もしくは似合う/相応しい俳優さんだと思うのです。でも、直也→鯨ちゃんは明らかに舞台向き。で、私もピコさんもTVドラマより舞台派だったりするのです。

TVにはTVの、舞台には舞台のよさがあるのでどちらがいいということは言えないのですが、私は生の舞台で、ありもののセットと板で工夫して作られるステージと、そこで毎日異なった演技や空気が味わえることがすごく好きです。体質に合ってるんでしょうね(笑)

そこで感じられる役者さんの、失敗も成功も含めた躍動感がたまらない。あるシーンでは「いただけないかな?」と思っても別のシーンでは「あれ、すごいイイ!」と思えたり。かと思うと神がかった完璧な演技を見せられたりね。

鯨ちゃんは、そういうライブ感や緊張感の中で成長していけるタイプなんじゃないかなあと、今日観て改めて思った次第です。だから、かわいいだけじゃなくて個人的なダメ出しもあったりはするのですが、それも含めて「次の舞台も観たい」と思わせてくれたのです。

きっとこれがパニッシュの公演だったっていうのも大きいかもしれません。今回が初めてなのでなんとも言えませんが、非常にいい意味で彼らの舞台って高校演劇の延長って感じがするんです。大人が青臭いことをきちんとやっているっていうか。しかもまだ完成形じゃないというか。

そういう発展途上で勢いのある、まだまだ成長を予感させるカンパニーでのお仕事はかなり糧になったんじゃないかと勝手に推測する次第です。

あ、でもね、鯨ちゃんにTVでいっこだけやっていただきたいことがある。それはねー、時代劇!!(爆笑)すげー似合うと思うんだけどどーだろーーー?うふうふうふ!

そしていつか実現してもらいたいことが「歴代薫そろい踏み」!喜安・直也・鯨ちゃんが同じ舞台で演じるのさ!すげー観てぇ!

そんなことをつらつら考えたパニデーでした!ふーちゅふちゅ!

ちなみにその後は新宿→銀座→秋葉原と腐女子とセレ腐と貴腐人を網羅する街を廻って買い物したりなんだりバタバタと過ごしました。乾海とお人形の話しかしてまてん。あは☆

やっとアニメディア関係もチェックできました。「熱くサポート」というひと言に電車で自分が熱くなりました(笑)そいでもって作画が綺麗っぽくて一安心!2巻目がなんだかアレでそれだったので、薫だけは可愛く美しく!と願い続けた甲斐がありました。

そんなOVAも来週とどきます。
うふ……うふふふふふふ!!!

てなわけで不気味に終わってみます。
うひゅひゅひゅひゅ~~~~



髪を切ることができました!

いやぁ、もうかれこれ一ヶ月くらいうざいうざい言ってたでしょうかねえ。長さからボリュームからすっきりして軽いことこの上ないですよ!ヲホホ!いままでは広がるわ暑いわカラー落ちるわプリンだわで大変でしたが、またしばらく快適ヘアーライフ(?)が続きます。

今回暗めに入れたのでわからないかもしれませんが、ワインレッドになりました。特にカラー入れた直後は発色しにくいので数日経たないと味わいはわかりませんが、ライトに当てたりしてあとでよく確認したいものです。

そしてそのすっきり状態のまま明日はパニ公演ですよ!鯨ちゃんを見てきますよ!19歳になりたてのぴちぴち鯨たんです。ふっふっふ。もう舐めるようにして見ますよ……ケケケケ。

というわけで今日は大人しく原稿の校正です。もう三校目なので、これが終わったら原稿用紙にプリントアウト→入稿です。なんか妙に時間かかった気がするのは何でかな……。

ともあれ、インテでお会いできるのを楽しみにしております。あ、夏コミは一般参加で~~す。

やっぱり圭吾様のTバックとプリケツが忘れられなくて悶えてしまう梅雨の午後です(?)

そんな中例によって遊び呆けてきたわけですが、今日いちばん驚いたのは秋葉原の飲食店事情でしょうか。

いやあ、本当に便利になったね!ていうか選択肢が増えたね!

いままでがなさ過ぎたっていうのもあるんですけど、今日レストランビルっていうんでしょうか、居酒屋からイタリアンまで揃ったビルを見つけてメニューだけ見て20分くらい盛り上がってましたよ。

JRよりは末広町よりなんですけど、余裕があるときにはぜひ試したいと思いましたね。そして私らが実際食べたのは中華料理屋だったんですけど、昔ながらの中華そばもしくは「支那そば」の味なんです。しかも安い!

そんなこんなで、秋葉原で一段と遊びやすくなった次第です。もっと目を凝らして色々歩いたらもっと出来てると思うなあ。これで飲食店だけでなく電器店ももうちょっと遅くまでやってたら言うことないな。

それと店つながりで言うと、職場のそばに「宅配めがねや」というのがありました。オーダーして、できあがったら宅配してくれるのかしら?すごい興味があるので今度ちゃんとみてみたいけど、ドラッグストアやコンビニ・デパートのように気軽に冷やかせないのがイタイ!それにしてもこの「宅配めがね」というシステム、普通にあるのでしょうか……?

教えて、ピーコさん!(笑)

そういえば今日待ち合わせに使った場所のそばには「乾海苔の○○○」というお店もあった。いぬかいのりでもいぬいのりでもない、「かんのり」なわけですが、なんつーか、あの同盟のバナーアイコンが真っ先に目に浮かんだのは確かです。

なんだかちょこちょこと発見のあった一日でした。

そして最後にひと言。
くじらたん、お誕生日おめでとう!


このジャンルで書くのは久々かしら?今日のネタは帝国劇場7-8月の演目「ダンス・オブ・ヴァンパイア」(以下DV)でございます!クロロック伯爵(ヴァンパイアのお頭)には山口祐一郎氏、アンブロンシウス教授には市村正親さんという超ビッグネームを揃えた、日本初公演となるウィーンミュージカルです!

ウィーンミュージカルというとまず「エリザベート」。そして「モーツァルト!」ですね。2つとも歴史劇の側面があり、著名な人物を別角度から切っていこうという試みが見られた超大作でした。

それに比べ今回は原作がロマン・ポランスキーの映画。その舞台化、ということでウィーン初演はなんとポランスキー自身が演出しています。しかもこの映画、アドベンチャーコメディです(!!)

そうなると当然舞台もその色味が強いですし、ポスターの山口さんに騙されて「イヤン、ゴシックロマン!?」とかわきわきしちゃった人はもしかすると残念賞かもしれません(笑)

いやねー、でも本当におかしかった!!ステージなんてのは面白いと思えて自分が楽しめるのが一番なんだけど、その基準で言ったら満足度は限りなく100に近いですよ!

あのね、難しいこと考えちゃ駄目(笑)だってアドベンチャーコメディなんだから。言っちゃえばクロロック伯爵だって気取ってるけどネタよ?(爆笑)エンターテイメントホラーでありアドベンチャーラブコメディでありスラップスティックなんだから、笑わなきゃ損です!

でもそこにふとよぎる、ウィーンミュージカルらしい哲学性とテーマ性も見逃すことはできません。自由とは?真実とは?そして、なぜアンブロンシウス教授だけヴァンパイアになることを逃れ、他の人間はおしなべてクロロック傘下に堕ちたのか?

「助かった」教授は、本当に「助かって」いるのか?教授の掲げた「人類の勝利」は本当にやってくるのか……?

そういうことを考えるとものすごく深遠で現代性のあるテーマが隠れているのがミソです!圭吾のTバックに惑わされてると見落としがちだぞぅ!!(笑)

で、私はこんな感じで相当楽しんでるんですけどね。
どうも評判よろしくないらしいんですよ、一部で。

さびしーーーーー(涙)

最もよく言われるのが「ストーリーがない」ということっぽいです。うーん、ぶっちゃけこの「ストーリーがない」ってのが私にはわからない。何を基準にしたらストーリーがないと言えるのか。というのも私にはちゃんとストーリーは見えたしテーマ性も見つけられたからなんです。

もしかすると吸血鬼というモチーフにどれだけ馴染んでいるかということも関係するのかもしれません。そうだなあ、日本人で言えばかっぱとか?水戸黄門とか?四谷怪談とか?2時台のワイドショーとか?(笑)まあ、そういう文化慣習風俗的な「血」みちなものがないと収斂しにくいネタなのかもしれないです。

でもなぁ、ブラム・ストーカーにしろポランスキーにしろ、かのクリストファー・リーが演じた吸血鬼にしろノスフェラトゥにしろ、それを知らなくてもわかりやすいお話だと思うんですよ、個人的には。うーん、演出の派手さに惑わされちゃうのかな?

なので、ストーリーがないという人には逆に何をもってそう言っているのか訊きたいところです。だっていつどこで誰が何をしたいか、何故……という教授が言うところの「論理性」はきちんと達してたと思うのよね……。

まあいいや、とにかくアレは一緒になってノリノリで楽しむのがいいと思うよ?私はぜひヴァンパイアコスで観劇に行くことをオススメします!次は25日に行くんですけど、ちょっとゴシックに行ってみようかな。ウフ!

で、次からは各役者さんの感想です。

■山口祐一郎asクロロック伯爵
アンタほんまサイコーや……!かっこよくてかわいくておかしくて(←ここ一番重要)見どころたくさん!出演シーン全てがネタになる、山口さんらしい役でした。

もうね、この人の見所は一幕では「飛来」するシーン!これ大事!そして二幕では電飾階段を下りてくるシーン!これディナーショー!(爆笑)もう、思い出すだけでも笑えます。でも皆さん必死に我慢しているので観に行く皆様も我慢しましょう(笑)

かと思うとあの存在感ですから黒マントの似合うこと……!立っているだけでいい。ただ立ちんぼで歌ってるだけでいい。そんな瞬間が何度もありました。でも山口ダンスは健在ですけどね!あは!

歌でもたたずまいでも見せ場といえるのは二幕の墓場シーン「抑えがたい欲望」でしょうか。この公演、CD化しないのかなあ。これエンドレスで聴きたいよ……。くくく。

ですが、やっぱりかっこいい以上に面白すぎました。市村さん扮する教授と初めて出会うときの人を食った感じも、ドラキュラ牙つけたところも。せむしの下男クコールに頭をうりうりとこすり付けられ「クコール………」と嗜める際の物凄い楽しそうな顔とか。息子を紹介するときのお茶目さとか。全部面白すぎました(笑)

ただ、ちょっとのどの調子は下降気味?25日は万全の「抑えがたい欲望」が聞きたいです。

■市村正親asアンブローシウス教授
貴方は素晴らしすぎます。このひと言です。それ以上も以下もない。こんなすごい役者さんをミュージカルで見られて幸せだと思わなくてはいけない。それは、歌舞伎における坂東玉三郎と同じだと思う。東銀座の歌舞伎座で玉三郎を見、帝劇で市村正親を聴くことができる。なんて幸せな時代に生まれたんだろうとつくづく思います。

ただそれだけです。

■泉見洋平asアルフレート
かわいいなぁ!!(爆笑)彼はレミゼのマリウスが初見ですが、あの頃よりずっと上手くなった気がします。二幕の見せ場なんて最高でした


この子は本当に可愛くて、カーテンコールのときもそでからばたばたばたばた走ってきて落ち着きないし、劇中は劇中で情けないし役に立たないし、ほんっといじめたいかわいこちゃんNO1でした。たぶんお話的にはヒロインはサラなんだろうけど、私の中ではアルフレートがその座を奪ってました(爆笑)

だって最後もサラに組み敷かれてヴァンパイアの仲間入りだからね!というわけで、劇中内の最ウケ候補です(どんなまとめーーー!?)

さて、浦井君のアルフレートはどうかな!楽しみだ!!

■剱持たまきasサラ
うーん、いま一歩だなあ。かわいい声だし綺麗な子だと思うけど、もうちょっと自由を求める奔放さと意志の強さと、なによりもクロロックに見初められる妖艶さが欲しかった。あの歳じゃ無理なのかなあ。ダブルキャストの大塚ちひろも若いですけど、もしかすると彼女のほうが私のイメージに近いのかもしれません。それは25日のお楽しみ!

■吉野圭吾asヘルベルト
圭吾サマーーーーーーー!!
キターーーーー!!!

Tバック!
Tバック!!
Tバック!!!

弾ける筋肉!溢れる色気!躍動するケツ!!

素   晴   ら   し   い   !!!

あああああ、なんだこいつ、前からすげーすげーとは思ってたけどまじですげぇ!吉野圭吾オンステージだ!美味しいところは全部持っていったと言っても過言ではない!!

ヘルベルトはクロロック伯爵の息子です。オカマちゃんです。アルフレートを口説きます。お風呂で登場します。アルフレートに迫ります。

Tバックなんです。
シースルーのハーフ丈のガウンなんです。
太腿に薔薇のタトゥーなんです。
ガーターベルトなんです。

その状態で飛んだり跳ねたり大また開きなんです。

素敵だった……!!

吉野は踊りも売りなのでそれはそれは美しい体をしています。ケツも腿もふくらはぎも腹筋もすごくステキでした。もっと見ていたかった。25日に一番楽しみにしていると言っても嘘じゃありません。二階席なのが悔しいです。それくらい素敵です。

やっぱり10月の「AKURO」を取っておいてよかったと心から思いました。吉野、これからお前も追っかけるぞ!!(シカネーダーや『SHIRO』も好きだよ!!)

ヤバイ、何言ってんのかぜんぜんわかんねーや、吉野のところ(爆)

■駒田一asクコール
クコールはクロロックのせむしの下男。人間です。最後野犬(おおかみ?)に殺されますが、それまでは城の内外で怪しく立ち回っています。存在意義をあまり深く追求してはいけないキャラクターかもしれません。

でもねー、駒田さんがすごい上手だったんですよ。「目標はグロかわいい」とおっしゃってたらしいのですが、ドンピシャです!グロかわいかったです!そして、幕間の休憩時間に舞台に散った紙吹雪を掃除しに出てきてくれるんですけど、また楽しく小ネタ効かせてくれるんです!

彼を始めとする、芸達者な脇役でさらにしまったステージなっているんじゃないでしょうか。


おおお、なんか長くなってるな!とりあえずDVに関しては今日はこの辺で!

最後にお知らせを。
昨日の追記にも書きましたが、SSをアップしています。最近ラジプリでネタになった「収集癖のある薫」と「昔のものを捨てられない薫」を軸に書いています。46台詞の中の「変だよ、絶対変」になりますので遊び心と寛容な精神で読んでくださると幸いです(笑)

ラジプリ聞いてない方にはごめんなさい……。

[追記]
ちなみにDVの振り付け担当は上島幸夫氏です

[追記]

昨晩遅くに突発SSをアップしています。ラジプリから生まれた薫の新たなキャラ(?)「収集癖」をネタにちょっとラブく。本当はもっと変な子を書いてもいいんだけど、それはまた今度(笑)よろしかったら読んでやってくださいな~~~。

*******************

今日は火曜日にしてはゆっくり過ごせたので、いつも気づくと見逃していた銀魂アニメとBLEACHアニメをじっくり見ることができました。

もうね、銀魂は最高。ていうかマダオ最高!!!ずーっと原稿の清書してたんですけど、この三十分はもうテレビに釘付け!マダオのあのエピソードは本当に面白いよなあ。しかもアニメでさらに面白くしてもらった感じがする。

しかもマダオの何がいいってさ、声優が立木文彦さんなのよ!!一番通りがいいのは碇ゲンドウかな?鰤では更木剣八もやってるし、ナムコゲームが好きならテイルズシリーズの「シンフォニア」でクラトスを演じたことでも有名かも。

やっぱ上手いよね、立木さん!しかも普段あまり聞けないような声出してたりして、マダオは立木さん好きとしてもたいへん醍醐味のあるキャラクターです。やっぱプライムタイムのジャンプアニメはいい声優使うよなあ。

それで言えば、来週の高杉の声は子安ですよ!ぶっちゃけイメージじゃないけど、子安のすごさは基本的にどんな役でも上手にそれっぽくやっちゃうところなので期待大です。

んでももしかすると、人によっては銀魂→BLEACHで同じ声優が出張ってくるのが不自然に思える人もいるのかもしれませんね。私はもうそういうのは全然気にならず、かえって演技やトーンの違いを楽しむようになりました。前後で同じというと、釘宮あたりかな?あと杉田も連ちゃんだよね。BLEACHに剣ちゃんが出てれば立木さんもだ。

で、そのBLEACHなんだけど、ちょっと年齢層下がりすぎな気がするのは私だけでしょうか。なんといいますか、BLEACHってスタイリッシュ……というか「かっこつけ」が心地いい作品だと思うのですが、今のバウント編にはそういうのが一切ないですよね。

モンスター(?)デザインからバウントのキャラクター、さらに元々のキャラクターまで、「BLEACHのかっこよさ」があまり感じられない……。それはバトルスタイルもそうなんですよね。ぶっちゃけださくねーかっていうね。

死神さんたちが出ているのが救いなのですが、その死神さんを出すためのバウント増量みたいにも見えなくもない。うーん、うまくまとめられないけど、今のオリジナルストーリーには合格点出せないなあ、と辛口意見です。

でも死神図鑑はいいね!(爆笑)マユリさんも七緒ちゃんにはタジタジ!眼鏡をはずした七緒ちゃんの目からは何が飛び出るというのか……!?まさかメーザーアイ……!?(FFネタ)その眼力で京楽さんもたじたじだといいよ。

しかしテレビ自体久々に見ました。おもしろいよね、たまに見るテレビって(笑)そんなことをやっていたせいか、清書しながら気づくと「海堂のアフンウフン」とか打ってました。元の文章は「海堂の心に広がる暗雲」です。

余所見はよくないと思ったので明日はテレビはやめたいと思います(笑)

なんかボーっとしてしまう一日でした。ですがこの過ごしにくい梅雨空ともあと一週間前後でお別れかと思うと嬉しいことこの上ないです!そして給料日も近いしな!(笑)

そういやジャンプが土曜発売ということで、私は昨日買ったんですけど……うーん、これといってなにもないかなあ。事前に情報を得ていたにも関わらずテニプリの新しいゲームの情報ページ見つけられてないし(爆)何よりテニス休載だったものね。

その中でおもしろいのはやっぱりネウロや村雨君、モテ王あたりなんですよね!ヅラ好きとしては銀魂も見逃せないけど、いきなり掲載順下がったのは先週坂田家メインじゃなかったから??あれはあれで私はすんごい好きなんだけどなぁ(笑)

BLEACHは、ルキアが出てきてちょっと嬉しかったな。しかもルキアが闘っているのを見られるのが嬉しい。それにしても一護が異様に弱く見えるのは何故だ(笑)

これでルキア救出に恋次が駆けつけたりすると面白い?でも恋次って今なにやってたっけ……!?イレギュラーに兄さまが来てくれるのでももちろんOKよ?(笑)

まあぶっちゃけこれくらいしか書くことないんだけど、ラジプリでは相変わらず小学生の薫がやらかしてたね!もしかすると薫はなにか思い立つと収集癖が出る子なのかもしれない。バンダナもそうですよね?気に入ったものはこつこつ集めてコレクションしていくんじゃなかろうか。

そして、抜け殻(爆笑)

天井裏にしまうってまたすごいな!アイスの当たり棒を机の裏に…っていうエピソードもそうだけど、ちょっとわんこっぽい……?(笑)大事なものや宝物は人目につかないところに隠しちゃうの。で、時々出して楽しむ(楽しんでないけどね、薫は:笑)

先輩から貰ってもう古くなったメニューとか全部とっといてるといいな。それがなぜか机の裏とかなの。貼ってるの。もしくはガラステーブルの下に敷いてるマットレスの下とか。で、思い出したように探りに行っては見て御満悦。あー、オレ昔はこんな軽いメニューでもへばってたんだなー、とか乾先輩あの頃こうだったよなーとか思い出してはニッコリしてるとイイんじゃないかな。

で、それは嫁入り道具で持って行く、と。

そんな夢想に繋がる小学生絵日記でした。あ、でも穂摘さんは抜け殻どうので怒るような度量の狭い人じゃないとは思うんだけどね……あはは。

***お返事***
柚羅さん:初めまして、メッセージありがとうございます!長いものも読んでいただけているようで大変嬉しいです。楽しみにしてくださっているアレのほうですが、乾海のほうで手一杯でいま手がまわらないという悲しい状況です。気にはなっているのですが……。なので気長に待っていてくださると嬉しいです。ではまた何かありましたら気軽にメッセージ入れてくださいね!


今日はお客様をうちに招いたので移動やら勝手やらは非常に楽をしたのですが……それにしても遊びすぎです。しかも遅くまでお友達を引き止めすぎ。帰りの電車には皆さん乗れたようですが、いつもダラダラとお付き合いさせて申し訳ない感じです。

でも楽しいんだよ……!!

こういう時はわりと気軽に人を呼べる我が家の環境はかなり幸運なんだと実感します。そして、ネットで知り合いになった皆さんにおうちにまで来てもらえるほど仲良くしてもらえるというのもすごい幸せだと思う今日この頃。

きっかけは全て乾海。そういう点でも私にとっては特別なカップリングであり稀有な存在のようです。

そんなこんなで遊びすぎぐったりなのでそろそろ休みま~~す!もろもろのお返事はまた明日!(すみません…!)

なんかメロが喋りそうな件名だな(笑)

そのはやってるっぽいものは「ほへと占い」。生年月日を入力するだけで結構当たるという占いだそうです。最初にどこで見たんだろう……たぶんkazuさんとこで、そのあと日参サイトさんで何回も見かけて、とうとうさっきピーコさんがやってたので私も結果を載せましょうか、って感じかな(笑)

かなり前にやってたんですよね~、実は。その時乾海の誕生日バージョンもやったので、興味のある方はどうぞ!「ほへと占い」で検索ヒットすると思います。

さあ、熊野聖のほへと占い結果、ドン!↓



年齢XX歳は ドタバタは去り、安定した時期ですが、今までを振り返り反省分析し、来年度の計画をしっかりして下さい。

・基本性格
優れた思考能力を持ち、分析、発想、応用能力を持つ(記憶力と決断力は無い)。情報通で興味のある事は詳しい(決して学校の成績が良い訳ではない)思考と行動の矛盾を嫌い独特の美意識や哲学を持つ求道者。

・人間関係
クールな一面、社交力は意外とあります。一見複雑で不可解な性格ですが、実は寂しがりやで甘えたさん。深層意識からの好奇心からかいろいろな人と出会います。

・生活
ストレスに弱いので、ストレスに注意。
人目はあまり気にしない、そんな格好。
生活感は無い。

・金運
いろいろ調べて比較して賢く買います。
しかしお金は有れば有るだけ使う。
金のかかる趣味は持たない事。


どうなんだろうな。うん、でも当たってる部分のほうが「違う」って部分より多いのでそこそこOKかな!

まずこれは全く違う、というのは「記憶力と決断力はない」ということ。私は高校の時ノートまるまる一冊を写真のように頭の中に収めることができました。もしかしたらこれは記憶力とは言わないのかもしれませんが、データ系のものから何からとにかくよく覚えています。もちろん加齢による衰えはあるんですけどね(イタタタタ)

決断力もあるほうです。たいてい人より先にいろいろ決めます。もちろんケースバイケースですけど、「優柔不断」と言われたことはありません。そのかわり「早計」と言われないように気をつけたいところです!!(笑)

「思考と行動の矛盾を嫌う」もちょっとわからないな。自覚がないだけなのかな。でも、思考と行動が矛盾するのが人間だと思うんだけど、どうでしょう?(笑)したがって求道者でもないと思います。好きな道をガツガツ進むっていう、「わが道をゆく」って意味で使っているなら当たってるけどな!はっはっは!

「一見複雑で不可解な性格」も違うんじゃないかなあ。単純でわかりやすいと思います。頭の中がどうなってんのかわからんとは言われるけど(笑)それと、甘えるのはあまり好きじゃありません。どちらかというと甘えられたほうが気が楽です。

「いろいろ調べて比較して賢く買う」もちょっとなあ(爆笑)金かかる趣味を持っている時点でそれは達成できないことのほうが多いよ?だって基準はまず「欲しいもの」であって「安いこと」が第一じゃないからね!「欲しくて安く手に入る」ことは滅多にないもの!「欲しいものができたら安く手に入ればいいなぁ」程度だもの!ウフ!

そんなわけで、皆さんが「当たってる……!」と言うほどドンピシャにはなりませんでした。ただ当たってる部分が異様な当たり方をしているって点では目を見張りますよね。いろいろな人と出会ったり、ストレスに弱かったり(ごく最近のことが蘇ります:笑)、金をあるだけ使うことと、なにより思考・分析寄りの脳みそであるということ(長けているかは別として)がそうだと言えるでしょう。

でも占いっていうのは当たっていても外れても面白いですよね。なによりも自分を振り返ることができる。いま私は「当たってない」といろいろ挙げましたが、もしかすると気づかないだけでそういう面があるかもしれない。

性格分析だけじゃなく、未来予報系の占いも当たる当たらないは別として、悪いことを言われたらちょっと気をつけようって思うじゃないですか。自分に対して少しばかり注意を払えるというか。そういう点であながち無用の長物ってものでもないよなぁ、と思います。

ですが占いというのは技術にも基づいたものですが多くはレトリック(話術)です。その話術に乗せられてあまりはまると痛い目に合うので、やっぱり程々が一番なんでしょうね(笑)

またどこかで面白い占いを発見したらおしらせしま~~す!

***お返事***
ひなちゃんさん:いつも丁寧な感想ありがとうございます。おそらく乾海が好きならほとんどの方が精神的な支えは薫のほうだと思っていると思うのですが、自分でもそれが如実に出たSSだと思っています。そういう薫は美しくかっこいいですよね(笑)長編のほうもお楽しみいただけているようでよかったです。長いものは本当に長いので、ゆっくりお楽しみくださいませ。
マチカさん:いつもありがとうございます!そうか、映像流れたか(笑)実は私はいつも映像が先に頭の中にあってそれを文章化するような感じなのですが、今回は珍しく最初から最後まで映像流れっぱなしでした。映像にしたらちょうど30分くらいかしら?いつもは断片なんですけども…。なのでそれを感じ取ってもらえてすごく嬉しいです。今では乾が仔薫に会う話でも捏造してみようかしら、と調子に乗り気味です(笑)

またもやバーゲンに行って散財。何をしたいんだ自分。どこに行くんだ自分。

でも、HNKYデパートでものっそい好みのデザインをするメーカーさんを見つけてしまって、かる~く1時間近くトップスを掘っては騒ぎ、騒いでは掘ってを繰り返しました。

お買い物楽しい……!
でも財政はピンチ……!

ほんっと、我慢するということを覚えるがいい。

この件名、最後に「様」つけたら跡部のブログみたいだ(笑)

それはいいとして、あまりにも暑くて何をどう書いたらいいかわらかないので箇条書きで(ひどすぎ)

・とにかく暑い

なにこの湿気ーーー(涙)雨降って少し緩和されるかと思ったらひどくなってやんの!職場の皆さんも最高潮に疲れてていい感じでだるだるのだれだれでした。でも冷房が寒いから余計疲れるんだよね。

こういう時は夏風邪に注意です!皆様もお気をつけ~~。

・とにかく甘いものが食べたい

まるで中毒・発作のように甘いものを欲しています。いま食後のワッフルがもりっと横にあって虎視眈々と狙っています。書きながら食べます(笑)

この前まではしょっぱいものが欲しかったんですよね。汗かき出して塩分補給かな?と思ったらこの激しい甘いものうぉんちゅーのにーじゅーですよ!本格的に栄養が足りないのかもしれません(笑)

・とにかくミシンが欲しい

ミシン。呪文のように欲しいほしい言ってます。目標は来週末ゲットです!!

薫が今までカラーイラストとかで着てたお洋服とか作ってみたいなあ。あと乾の私ジャージ(←「私服」みたいに使いたいらしいですよ)もいいなあ。あのミントグリーンの。いろいろ妄想は膨らみます。

・とにかく書きたい

夏用の原稿もまだ上がってないのに、今日うっかり空き時間に魔女っ子ネタ(=オンリ用)をがりがり書き出していました。もちろん章分けしてネタをリストアップするくらいですが、もりもり書けそうでおいしいネタでした……!

それも含め、まとまった時間ができたらもっさり執筆したい感じです。

・とにかく妄想

昨日アップした「Stand by me」の最終シーンのあと、深く激しく愛し合う2人を想像してハァハァしてます。

たまらん………!


そんなこんなで暑いなりに元気です。では失った水分と塩分と糖分を補ってきます!!(どんだけ飲み食いするんだ)


本日久々にSSをアップしております。

「100のお題」の93番目「Stand by me」に中2薫と仔乾の話を載せました。好みが分かれるところかとも思うのですが、よろしければ読んでやってくださいませ。

以前から書きたかったネタを放出できて大満足!仔とカルピスと魔女っ子がいまアツい!(笑)

以前ジャンプを買い逃した時、次の日には残り3冊しかなかったので焦っていました。でも今日はたんまりありました……。テニスが表紙で巻頭カラーなだけに複雑な気分ですが、なにより読めてよかったです。気になってる作品たくさんあるからね!

ではちょいと箇条書きでテニス以外のことを

・ネウロの掲載順、もうちょっと上がってもいいような気がするけど……面白いのになぁ
・乱菊さんのお色気姉ちゃんぶりはとても好き
・乱菊と日番谷の関係もちょっと好き
・だってあんな大きいお姉さんがあんなミニマムな隊長を信頼して尊敬してるってよくね??
・一護のところに一心さんが行ったりしないのかな
・石田親子………(ぼそ)
・ルフィは一体どこに行くのか
・矢射子はスーパー乙女だと思う
・ジャンプの中の誰よりも乙女だと思う
・悠のスク水がなんか異様に絵になっていた気がする
・もう付き合っちゃえよ、宏海と矢射子

というわけでいろいろ普通に面白かったです。

で、テニス。正直な話、本編は触れるべきところはありません。表紙の薫がかわいいな~とかそんなくらい(ちょっとあのポスターは欲しいかも:笑)

でも!
告知ページに罠が!!

異常に仲のいい!

異常に仲のいい!!

異常に仲のいい!!!

あははははは!!なんだこの形容!!おおうけ!!あ、誰って小春とユウジなんですけどね!!あははははは!!いやぁ、編集部困ったんだろうなあ、やつらのベーコンレタス的濃密関係に(爆笑)もうこれだけでどれだけ笑ったか……。もう、その異常な仲のよさを本編でも思う存分見せ付けてくださいよ!

そして人気投票がまた来ましたね。正直、この前のバレンタインの結果を見るとなんとなくどういうことになるかは見える気がしますが、あれから半年近く経っているのでいろいろ動向に変化はあるかもしれませんね。

私は、参加するとしても海堂に一票、乾に一票でオワリです。計二枚(笑)もちろん手塚や真田も好きだけど、投票するのは乾海だけ。変な話、投票するまでの思いがあるのはこの二人だけですから。それだけ乾海は私にとって他のキャラとの差別化が激しいということでしょうな(笑)

あ、でもあの投票告知ページの貞治はきもくてよかったね!(笑)今回はケツ出しもないし投票時期はD1より前だろうし、6位の座は守れるかな……?なにげに小春とユウジの行方が気になります(笑)

そんなわけで風呂入って寝てきま~す。




ジャンプ買うの忘れたーーー!!!

おおおおおお、生地とか革とかボアと格闘している場合じゃなかったよ……!指先を手芸用ののりでベタベタにしている場合じゃなかったよ……!

明日まだあるかなあああ。ダメだったら水曜日以降に100円ジャンプだ(笑)

カヲルに「魔女いる?」と聞かれました。魔女っ子なら必要です(笑)

さて、今日は久々に100均に行ってきました。ちょっとした造花が欲しくて出向いたのですが、いやはやすごい蒸し暑さで驚きました!雨がなかなか降れないままどんどん上空にたまって行ってるような、そしてその水分だけが下りてきちゃってるようなそんな蒸し暑さでした。こういう時はさっくり降ってしまってもらったほうがいいですよね!

そんな中、私は100均に行こうと思うと電車かバスを利用しないとなりません。もちろん歩いても行けるんですけど、この蒸し暑さと体力のなさではちょっと無理。今日ほど近くに100均が欲しいと思ったことはありませんでした。

100均っていま外国人観光客の皆さんのお土産屋さんとしてもフル活用されているんですよね。場所が場所だっただけに海外の方が多く、ヨーロッパからアジアまで様々な言語が耳に飛び込んできました。

でも100均ってほんっといろいろ欲しくなって困る。今日の目的は造花と工具とすっぱムーチョ梅味(笑)だったんですけど、気づくとそれ以外のものも入っていました。でもきっとどなたも100均に行けばそんな感じだと思いたい。おいら信じてる!(笑)

乾海が100均行ったらどうなるでしょうね(笑)海堂あたりはある程度の年齢までほとんど縁なく過ごしそうですが、乾は活用しまくりそう。電車で30分圏内の100均の中でどこが品揃えがいいかとか知ってそうだな。

二人で暮らし始めたら100均を有効利用すればいいよ。そして100均じゃ物足りないものにお金をかければいい。そんな7年後妄想がもわもわ膨らんだ梅雨の午後でした。

ちなみに100均のミニチュア動物オブジェの前で思わず立ち止まってしまう薫はなかなか逸品だと思いますがファイナルアンサー?(笑)

今日は物を作るということについてちょっとだけ考えてしまいました。

何を作るにしろ、やっぱりどこかに苦労とか失敗とかは必ずつきまとうわけで、その失敗が手痛いものだったり最初からやり直しになったりするレベルだともうムキーーーー!!ってなります。

でも、出来上がったときの達成感や、以前よりレベルアップしていたりとか、なにより他の方に感想や意見を頂くと本当に作ってよかったと思えます。そしてそれが活力になって、また作ろうと思う。

SS書くのもまったく同じだなあとつくづく思った次第です。そして、物を作るということが基本的に好きなんだ、と改めて自分に対し再認識しました。

上手かどうかは別としてね(笑)

でも私の場合のものづくり作業は同じ姿勢でいることが多かったりするので、適度に身体も動かしつつやらないとダメね☆と自分に歯止めかけてます。集中しちゃうとどんどこどんどこ突き進んじゃうし、いったん始めたものを途中でおいておくのができないという性質なのでなかなか厄介です。

でも、「私は向いてないから」とか「できないから」としり込みしている方。ちょっとでも興味があったら、まず触ってみるといいですよ!何かひとつ、小さくてもいいから成し遂げたことがあると気分的にとてもイイ感じですので、オススメします(笑)

いつかメロぬいぐるみとか作りたいな。フフフ。

[追記]

ピコさんがなかなか興味深い同盟をひっそりこっそり立ち上げましたよ(この時点でひっそりにもこっそりにもなっていないことに気づく)

実は興行チケットなどの転売とファン心理というのは非常に根深い問題でして、特にネットを中心とした機器や手段の進化に伴い急速に深刻化している事態だと個人的には思っています。(イヤン、日本語ヘンだけど許して♪)

もちろんファン心理につけこんで転売目的で手段を選ばずチケットをとる人間、つまり転売ヤーが悪いのは自明の理です。興行主がいて役者がいてファンがいて転売ヤーが居るとして、明らかに「悪い」と指差して言えるのは転売ヤーのみです(興行主が全く手段を講じない場合は例外だと思うけど)

ただしここからは意見が分かれるところだと思います。

果たしてオークションで入札・落札する人は悪いのか否か?

個人的には悪いとは言い切れません。金銭的に責任が持てて、その金額出しても行ってもいいと思える一種の「余裕」があるなら、行きたい気持ちを我慢しろという方が無理でしょう。自分のできる範囲で、いや、むしろできる範囲をちょっと超えてでもなんとか自分の欲求を満たそうとするのがファンというものですから。それが好きという気持ちですから。

なのできっとオークションなどで落札する・落札できる方にとっては「私はその金出しても行きたいしそれで見たいもの見られるんだし、とやかく言われたくない」という向きもあるんじゃないかと思うのです。至極最もだし、反論できません。観たい気持ちを我慢しろなんて、同じファンとして到底言えるものではありません。

そういう「観たい」「欲しい」というファン心理と転売ヤーの存在をどう折り合いつけつつ悪者だけ追っ払うかというのは非常に難しい問題ですよね。いま明確な答えが出せる人は誰も居ないのではないか、と思います。

ですが、今まで至極単純に「オークションで落とせばいいや」と思っていた方や「転売」という悪質な金稼ぎの存在を知らなかった方はどうぞこの機会によく考えてみてください。別に答えが出なくてもいいんです。まずは知って、考えることが大事だと思っています。

そして少しでもピーコさんや私のような考え方に重なる部分があれば同盟に参加したり、参加せずとも心にバナーを張ってくださるととても嬉しいのです。

そして、以前もくどくどしく言いましたが「転売」という行為はなにも興行チケットに限られたことではありません。お人形の世界にもありますし、限定感の強い商品には必ず付きまとう大問題だと思っています。

長々と書きましたが、「好き」という気持ちに付け込んだ悪質な金儲けはなんとか抹殺したいものです。時間はかかるかもしれませんし葛藤もあるでしょうが、「自分さえ見られればいい」という考えからはちょっと脱却して、より全体を考えられるようになっていけるといいんじゃないかと思っています。

綺麗ごとですけどね。でも、転売ヤーに泣かされたことが何回もある身としてはその綺麗ごとを追求したいんです。あいつら憎んでますから、私。

ああ、それと。以前ファンのほうも知らず知らずに転売ヤーと同じことをしていることがある、と言ったことがあります。今一度簡単に言いますが、定価以上の値段がつく可能性があるオークションにチケットを出品することは、結果としては転売ヤーとやっていることは同じです。

偉そうですが、このような行為も控えていただきたいなあと辺境からこっそり主張しておきたいと思います。いや、主張っていうか、お願いです。

てなわけで長い追記(なにげに同盟宣伝です:笑)でしたがおつきあいありがとうございました!!

[7月7日本文]

どうもここ最近乾海界隈の皆様の日記を読んでいると気分的にダウンしている方が多い気がいたします。

かくいう私もちょっと疲れ気味。例年よりずっとマシですが、ちょっとしたイライラやマイナス思考に陥りやすくはなっています。もちろんお友達と会っているときは楽しいし盛り上がりますしわくわくするんですけど、やっぱり仕事関係できりきりすることは避けられないようです。

それにしても、どうしてこう一斉に、みんな揃ってこんな状態になるんでしょうね?

実は私、これに関しては諦めてたりするんです。この時期、陰々滅滅とするのはもう仕方ないって思うことにしているんです。

だって梅雨だから。

聞くところによると湿気というのは実際に身体にかなりの影響を及ぼすらしいです。疲れやすくなったりなんだりするということで、そうなれば自ずと精神状態にもあまりいい影響はありませんよね。

それに曇り空や低気圧も気分を沈める大きな要因になるのではないでしょうか。少なくとも私は低気圧はすごく苦手です。眠いし頭重いしいいことないのですよ~~。

ちなみに私もたいそう心配したP子さんの鞄事件。同じ日、私もかなりボケてていろいろ忘れ物したり放置したりといううっかりが頻発しました。そんなのも全国的な現象な気がしています(笑)

そんなわけで、湿気や曇天は万人に影響を与えるものなんだ、だからこの時期イラついたり疲れたりダウン気味になるのは当たり前なんだ、しかも祝日ないし!と無理矢理自分を納得させています。

ぜ~~~んぶ梅雨のせいなのさ!

そう唱え続けていますが、私にとってこの呪文はけっこう効くようです。なのでこれといって訳もないのに精神的疲労を感じている方は気休めですがどうぞ(笑)

そしてその湿気すらも、もしかしたら乾海がジューシィにいちゃついている証拠なのかもしれないと思うと愛せそうな自分がいてちょっと危ないと思います、ええ。

結局のところ、お気楽さんなんでしょうね!皆さんも湿気に負けず夏原稿やお仕事や勉学に励んでくださいまし!

数日遅ればせながらテニス単行本34巻をゲット。相変わらず著者近影にがっくり脱力しつつ、35巻の表紙がどうなるかをうっかり妄想。

あれだ、35巻は乾海の方向で。35巻本編に登場するとは思えないけど乾海で。そいで肝心の絵柄は、普通に正面から見ると今回のチョタ宍のようにただ並んでポーズとってるだけ。

でも斜めから見ると腕組んでたり手繋いでたり肩組んでたりちゅーしてたりするんです。

夢見すぎですね(笑)ていうか最後のヤツとか無理だからね、オフィーで。でもそんなトリックつき乾海表紙希望です。言うだけならタダだからね!あはは!←寂しい人みたいだ・・・…

中身のほうはごくごく数コマ乾海並びがあってそれで満足(笑)しかし思ったより「さあ?」の衝撃はありませんでした。やっぱり単行本だと紙の質が本誌よりいいってのもあって小ぎれいに見えちゃうのかしら!?当時の「なんだこのおばかデータマン!?」みたいなのはあまり沸いてきませんでした。

それとも耐性なのかな?「フフフ」とか「へ?」とか「東の覗き魔」で耐性できちゃったのかな!?そうだとしたらおもしろすぎる・・・!いや、おいしすぎる……!!

乾海的にはそれくらいだったかな?あとはバレンタインの跡部様の票がすごすぎるとか、主人公が10位とかいうのもおもしろ現象だったかな。それと、やっぱりチョタ宍はベーコンレタスフォーメーションは置いておくとして、テニスプレイヤーとして好感が持てるなあとか、そんなことを考えました。

ほんとそれくらいしかないや(笑)

あと、本屋にBLEACHアンソロの新刊があったから買おうと思ったのですが日番谷特集でした。日番谷嫌いじゃないけど、特集してもらいたいほどでもないのでそっと戻しました。いま特集していただきたいのは11番隊です(笑)

てかほんっと日番谷の人気には驚きだよ……!

それに連動しているのか、先日地方から出てきたばかりの人が「日比谷」を「ひつがや」と読みました。ほんっとどうしようかと思いました(笑)

そんなこんなで仕事をしつつも水面下ではテニスとか鰤とかミュとかSSとかです。元気な証拠です(笑)

メロウィンドウの広告で、デフォ3匹がウォータースライダーを滑っているやつがめちゃめちゃ可愛くてどうしようかと思います(笑)メログッズ、出ないかなあ。通販でいいからなんか作ってほしい。本当はショップ作ってほしいけどさ。

な~んて言いつつ今日の本題はメロではありません。

最近乾海でアツかったことと言えば、乾とヅカのD1・OVA三巻情報・魔女っ子カオル・犯罪者乾・ラジオの入れ替わりマンパ・フフフの乾・カルピス原液薫…と盛りだくさんなわけですが、中でもここ数日最も盛り上がったのがカルピスです(笑)

そのうち某P子さんが絵にするんじゃないかと思うのですが、もうカルピスのイメージキャラクターは薫でいいんじゃないかと思うのね。あの子にカルピスの全てを委ねていいと思うの。原液からうっす~いのまで、ノーマル味からマスカット味まで、スティル(ノーマル)からエアー(炭酸ソーダ)まで、アイスからプリンまで全部カルピスは薫と結びついていればいい。

そんなことを思っていたわけなんです。その中でですね、とにかく絵日記を読んでいた仔薫が非常に可愛くてですね。もういっそ一ヶ月ずっと絵日記シリーズにして、そのうち仔乾が何らかの形で登場すればいいとすら思っていたんです。

そして今ワタクシは、夏に出す「竜の牙」の加筆部分でちょうど仔薫と仔乾が出てくるところを執筆しているのです。

ノリノリやった……!!

ほんまかわええわ、あの子ら……!!アニメでいろいろ捏造してくれたりしないかしら(笑)というのは贅沢な望みですが、様々なものに連動してプチ仔ブームでございます。

皆さんも仔で一発メロりましょう…!


昨日は乾海のことしか触れてなかった。ジャンプの中でもテニスっていうより乾海だった(笑)なので他のことをちょこちょこと。

不二とクララに関しては、うん、まあ二人揃って人外魔境でエクスタシーでいいと思いますよ(笑)不二もどっちかというとエクスタシーテニス(?)だと思うのでいいんじゃないかな。コート内がどんな様子になるのか楽しみです。

他の作品では……そうねぇ、鰤はそろそろ剣ちゃんとか百哉が見たいです。あと七番隊が……。浦原さんも好きだし本気の戦闘も見たいけどね。あ、でもそろそろ一心さんも登場??だとしたら今の展開でもちょっと待てるかも。あ、断界の織姫のとこには夜一が助っ人に来るという展開に14カノッサ。次、ルキアが来るに9カノッサ。

そして、最近ネウロが面白い。あれ本当に面白い。原作者はちょっとした天才だと思える。そんな発想や絵です。すごい良質のエンターテイメントだと思うよー、まじで。

Dグレはアニメ化だね!おめでとう!私は神田の声が気になって気になって仕方ないですよ!石田さんのイメージだけど……うーん、どうだろう?アレンは女性がやるのかしら?それとも男性かな?私はどちらでも大丈夫です。

ラビの声はなんかすっごい関俊彦さんのイメージがあります。なんでだろう??でもそろそろ辛いかなあ、あれくらいの少年役は。リナリーは実はちょっとハスキーで低めの声でやってほしかったりします。いかにもアニメなきんきんした声はのーてんきぅ。

コムイ……コムイは誰がいいかなあ。子安さんとかやりそうだな(笑)あんまイメージではないかもだけど……うーん。他のジャンプアニメとかぶらないメンバーで来るかな?こうやって予想立てているときが一番楽しい感じだな、アニメ化って(笑)

七夕ネタのモテ王はあいすがなんだかかわいかった。そして宏海の不憫さに非常に萌えました。アイツ単体でいい、なんか(笑)

あとは普通に面白く。ワンピは毎週一回必ず吹いてます。ぷぷぷ。



月曜日はジャンプの日!

ということで早速テニスなんですけど、なんつーの、読むだけだったら史上最速で読み終えたかもしれません。1分かかってませんよこれ。それくらいあっさり読んじゃった。

でも!!

例によって乾海はいちゃこいてるっていうかなんていうか、お隣さんどうしの定位置ですよ!!青学軍団を率いるヅカの右後方で二人並んで入場ですよ!!

そして不気味に微笑む貞治!!

なんつーの、もはや薫はお守り役なんじゃないかとすら思えました。「部長とダブルスとは言っても部長は部長で忙しいしあれでそれだからアノ人のこと持て余すだろうし……やっぱりオレが手綱握ってるしかねえ……!」って感じで見張っているんじゃないかとすら思えてきました(笑)乾もいろいろな意味で暴れん坊なのでちゃんと抑える人がいないとね……フフフフ。

いや、もしかしたら海堂とダブルス組めないと乾は悲しさのあまりああいう風におかしくなちゃうのかもしれない(爆笑)だから対症療法として常に薫が横にいないとダメなのかもしれない。まあれだ、貞治は「薫がいないと死んじゃう病」ってことで仕方ないのかもしれないね、うん。

そんなことをもっさり妄想した30秒でした(←本当にこれくらいで読んだ)

そして乾海ネタはこれだけにとどまらず、昨日のレイディオもすごいことになってました!ラジプリも爆弾投下月間だぁぁぁぁ!あはははは!

カオルとピロシだ!!

しかも今週(つか昨日)は津多さんの仕事の関係でキャシーひとり!おいしい!激おいしいい!!はぁはぁ……なんかもうすんごい興奮した。さらにゲストは榊なもんでもう……素で超美声!!ほんっとものすごい声だもんなあの人……ふぅ。

最も腹抱えて笑いつつ萌えたのがミニドラマ。薫の幼少時の絵日記!!なんと薫ちゃん、ご幼少のみぎりに喉が渇いたあまり冷蔵庫のカルピスを原液のままラッパ飲みなさったそうですよ!!その様子をたどたどしくキヤスが高音でお読みになりましたよ!!しかもシメが「お母さんの作ったカルピスはおいしいです。お母さんはすごいと思いました」だったよーーーー!!

穂摘さぁぁぁぁぁん!!!

あー、もうそうとう良かったですよ、これ。この絵日記、マンパの間はシリーズでやり続けてほしいですよ。そしてこの爆笑爆萌のミニドラマのあとは榊が物まねジングルで「わー!海堂ちゃんのブーメランスネークゥ!」とちょっとかわいいめの声で言ってくれましたよ!

榊、お前も薫狙いか!?

うん、まああの氷帝ラブルスの頃にちょっとそんなことは予感したけどね。薫のフェロモンにやられっぱなしだろうとは思ってたけどね。ごめんね、薫には眼鏡の素敵モイ先輩がいるんだ諦めてくれ。そしていまはそんな先輩のお守り兼監視役で忙しいんだ(ジャンプネタひきずり)

さて、来週はピロシが大阪から戻ってくるらしいので、入れ替わりコンビのナイスドラマや台詞が聞けるかもしれませんね!本当、魔女っ子にしろなんにしろ最近爆弾投下が激しくて嬉しい限りです。こんな爆弾なら自ら当たりに行きますよ?

***お返事***
飴さん:メッセージありがとうございましたー!はい、体調は良くなって入るのですが冷房が天敵なようです!飴さんもお教室通えるということで調子よさそうですね。本格的な夏に備えてお互い健康第一でゆきましょう!

昨日はなんだか嵐のようなひと言ブログでしたね。ああいうのはよくないですよね、まずもって意味がわからない(笑)

というわけで詳細をお知らせしますと、某てんぱいにお誘いいただいて某所へ鞄をメインとした優待セールへ行ってきたのです!鞄だけでなく、お財布や靴・傘もあるということで激しく楽しみ!実は金曜日は仕事帰りにふらっと馴染みのお店に寄ってお洋服も買っていました。たまたまセールの開始日ということで調子に乗って買ってしまったのですが、結局土曜のセールも調子に乗っていました。

ていうのもね、もうオカシイの、規模が。行っちゃえば「鞄の安売りデパート」みたいな感じでね、どのフロアも閉店売り尽くしセール並みの大ご奉仕値段。お得意様セールや優待セールは何回か経験ありますが、そんなに安くなっていなかったり、品数が少なかったりというのが普通だと思います。それに規模もワンフロア程度。

でも!

昨日は違った!!

ビルの上から下まで全部セール!ギャ!しかもお値打ち値段もりもり!!会場に入った瞬間、セールでよく渡される大きなビニール袋をいただいたいのですが、これほど必要だと思い知らされたことはありませんでした!おおおおお!

結果、総購入点数10点!!そのうち1点はお友達へのお土産だったのですが、自分の9点を購入した金額を聞いたらおそらく冗談だと思いますよ。下手したら一点分にも満たない金額ですから、ええ。

でもねー、イイ年してやりすぎた。同行したてんぱいにネタにされるのも仕方ない。ビル全部がセール会場って知ったときはあの暑くうだる中階段駆け上がりましたから。俺はやるぜ俺はやるぜ!って感じで犬ぞり引いてる始末でした(てんぱいはその犬ぞりに乗って引かれていたそうです:笑)

それに最後まで迷いに迷った品がありまして。実は普通に考えるとかなりのお値打ちなのですが、その会場内ではちょっとお高めの部類に入る鞄だったんです。しかも最上階にあって、最初は迷うだけ迷って「考えてみる」と保留にしていたんです。

で、数フロア見ている時点であっという間に閉店まで30分になってしまって、大急ぎで最下層まで。一応見終わった後に「ああ、どうしよう、あの鞄……」と再び思い出し、また最上階まで階段上りましたからね。

普段体力ないとか嘆いている人がすることじゃない。

で、結局その鞄も買いました。だって残りひとつだったから!最初見たときは色違いも含め数点あったけど、もうひとつしかなかったから………!!

罠ってわかってるのに、最後のひとつとわかると「運命だ」と思い手に取ってしまう、これぞ女の性です。くくくくく……!!

夏のイベントなどでその鞄を持っていたら笑ってくださいね☆

あ、でも前々からほしかった通勤用のデザインも機能もよいリュックも買えたし、黒いベルトも買えたし、結局必要なものは全部買えたんですよね。そう思うとすごい質の良いセールだったと思う!でも目移りしちゃって大変!お財布緩んじゃって大変!という意味ではとことんお客様泣かせのセールでした(爆笑)

そしてセール会場がなかなかおもしろい街にあったため、その後もいろいろお買い物が楽しめました。物価の安い街だし置いてあるものも悪くない上におもしろかったりするので、たぶん街自体も一日いても飽きないと思います。また行脚したいなぁ(笑)

で、その後はお人形関係でごっちゃり大騒ぎし、夜は魔女っ子絵茶!!念願の「怪盗イヌイ×魔法使いカオル」を描いてもらって激御満悦でございました!リクに乗ってくれた皆さんありがとう!開催してくれてありがとうピーコさん!!

私が寝た後ももりっとお絵描きしていたようなのでログアップを楽しみに待ちたいと思います。ウフ!

しかしいい休日だった。有意義以外の何物でもなかった。でもこれで財政的にキュウキュウになったことは確かだな!はっはっはっ!!

でもいいんだ、楽しかったから。これで仕事一週間どころか一ヶ月くらい頑張れると思ったら安いもんさ!

バカみたいに買い物してきた!ていうかばか!!!いくらモノがバックだからって……

宅配便で発送しなきゃいけないほど買うなや!!

はーい、いまドン引きした人ー、ごもっともだと思いマーーース。でもいつもバーゲンはこんな感じでーす、あはははは!!

気分いいまま魔女っ子絵茶行ってきます~~。うふふ。


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。