*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070930094944.jpg




本日は叔父の49日の法要で早起きしてお寺さんに来ております。月日というのは本当にちょっぱやで過ぎ去って行くものだなぁ、と実感しております。もうひと月半なんだなぁ。そして墓は往々にして足場が悪いので、この天気の中ちーとばかし心配です。なんせ年寄りばっかり…!(爆)ヒールも土にめり込んで足をとられるよ!だから雨の墓場はトラップだらけなのです(笑)


と、ちょっとしんみり(?)した所でまったく関係ない話を。写メに載せたように、入浴剤について(クリックすると拡大されます)。


つーかこれ、すごいよね!(笑)


実はまだもったいなくて使えないのです。で、いつもと変わらずきき湯やバブを使ってしまうという…!


新しい家に越してきて環境がよくなったせいか、入浴剤を使うことを躊躇しなくてもよくなりました。そのおかげで随分と試しましたが、やっぱり肌よりもコリに利くと言われるものを使ってしまいます。


利くとはいっても気休め…とわかってはいるのですが、1日の終わりにせめて風呂くらいは楽しく気持ちよく入りたいじゃないですか。その点で入浴剤は気持ち的に役立っていると思います。


さっききき湯とバブと書きましたが、きき湯では緑のものを愛用してます。バブは色んなのをとっかえひっかえ。ひのきとか紅葉なんかの古都シリーズでしたっけ?あれが好きです。


次によく使うのが日本の名湯シリーズ。やっぱり白濁色(表現を考えましょう)が最高かと!ただ、ものによっては色がきつすぎるなぁとも思うので、本当に好きなシリーズしか使わないですねぇ。お好きな方には申し訳ないのですが、有馬の山吹色とかどうしても馴染めないんですー(涙)


ちなみに、肌がつるつるに~ってタイプはほとんど使いません。なんかぬめってしまう感じがするのですね。肌だけでなく、浴槽も。この前そのぬめりでうっかり滑りそうになってすごく怖くなったので、なんだかますます遠のいてしまいそうです。バブもミルキーなシリーズは実はあまり使わないのです。


そんな感じで日々えり好みバスタイムを楽しんでおります!もちろん浸かりながら読書は必須です!


というわけで、何かオススメがあったらこっそり教えて下さいね!(笑)


携帯につき乱筆乱文失敬……と午前中にアップしたのですが、帰ってきてあまりにも体裁がひどいので加筆訂正しました。そして、隠しでお返事を書きました。お心当たりの方(笑)はどうぞ!


スポンサーサイト


▼続きを読む▼

本日はおブーツが欲しくてD○の53周年?セールへひとっとび。僻地から参上ということでスイートポテトを頬張ってからいざ狩りへ(笑)


結果、私の欲しかったハーフ丈の編み上げブーツはなく……。うーん、今って編み上げあまりはやらないのかな?あまり流行に関係なく服や靴を買うので全然わかってないんですよ。かかとが磨り減りすぎただけなので、地下鉄の駅によくある靴修理のお店に相談しに行ってみようかな。


その代わりといってはなんですが、パンプス類をどかんと三足。でもアホほど安かったよ!ほんのちょっとした傷がついているだけで3000円台だったりするのでウッホウホ!今日はかなりむくんでいた上に靴下もしっかりはいていたので、これから冬場タイツ二枚重ねしても楽に夕方まで履けるとみた(笑)


お洋服もジャケットとスカートを格安で。なんかスカートはてらてら光ってます。てらてら光ったひぢり色です。またかよ(笑)


で、こんだけ買い物すればおなかが空くわけでね。レストラン街に行くわけですよ。そうすると、たいてい物産展や催し物とかちあうわけです。


不覚でした。


北海道の物産展やってましたよ………!


お腹が空いた野獣が2人、黙っていられるわけがないでしょう!(これで連れが誰だか想像できると思います:笑)とりあえず特攻。しかも私は物産展系は初めて。見事玉砕です。戦利品はホタテおかきとソーセージと超濃い牛乳。だってもうあり得ないんだもん、美味しいし買わせるテクが並じゃないし、とちくるったよ!!


一番負けたと思ったのがソーセージのところのおじさん。もうね、全種類を次から次へと試食で出してくれるの。ソーセジ4種、ベーコン2種3個、おまけに生ハム。しかも私らが超肉食モードなのを見計らったように勧めるの。うめーの。すっげー勢いついてしまって、2種類お買い上げ。


次に上手だったのが牛乳のお兄さん。正直、感じは悪くないけどあんまり愛想は良くないのね。でもモノがうまい!それをわかった試食順番(ここでも置いてある飲料全部飲ませてくれた)なのよ!買うよ!わかったから買うよ!つかその乳脂肪がでろんと固まったところがおいしすぎるよ!!!


ホタテあられはあまりの旨さにイチコロで、自力(?)ゲット。いや、ほんとウマーw


つかね、ほんと歩いてて「あー、あれすごーい」「あー、美味しそう!」って言うだけでモワーーーって手が伸びてくるの!試食の爪楊枝を持った手がモアーって迫ってくるのよ!


牛乳ブースにいる時も横のお兄さんが「あ、いま見ちゃったね?見たでしょ?」って言ってチーズケーキと生キャラメル試食させてくれた!


おかしいから!
貴方たち食べさせすぎだから!
そして食べちゃったら買っちゃうんだから!
美味しいんだから!!!


他にももくもくあまあまーな、いも・くり・かぼちゃが大好きな人が卒倒していまいそうなケーキとか沢山ありました。甘エビの塩辛もすっげー気になった。丸いプリンも。うに丼も。生キャラメルも。


でも、とにかくあの試食の進め方はおかしいから。マジで。どんだけ。


というわけで、今日の本番はむしろこっちの物産展だったんじゃないかとすら思いました。


今日の教訓。



物産展怖えぇぇぇぇ!!!!(泣笑)







生野菜の歌



ボールいっぱいの生野菜~
嵩張るだけの生野菜~
ついつい頬張る、わかってるけど~
気づくとおなかイパーイなの~
温野菜で摂るのが吉~
そんなことも、わかってるけど~
気づくとほっぺにイパーイなの~~~♪



………すみません、なんか蛇ガラをヘビーローテしてたら変な作詞をしたい病に苛まれてしまいました。すみません、でも本気で生野菜でお腹いっぱいですひぢりです。でもケーキは食べる。だって生クリーム食べたい病(笑)


今日はドカンと書ける話題がないので小出しで。


[誰が喋ってる?]


ミュのお話が出来るお友達には言ったことがあるかもしれないのですが、いま私の脳内変換は割と面白いことになっています。原作を読んでいる時、それがコミックスでもWJでも、声が脳内でつく場合ってありますよね。私は常にツダとキヤスの声で乾海は変換されています。もちろん口調も!特に最近は蛇ガラのおかげでかなりクリアで素敵に変換中。他の青学メンバーも同じです。ヅカはおっきーだし、不二はゆきねぇだし。


ですが、なぜか立海はミュキャストで変換されるのです!


で、いろいろ考えてみたら、なんか脳内がすごいめちゃくちゃになっていることが判明しました!以下、変換表(笑)


青学:アニプリキャスト
不動峰:アニプリキャスト
ルドルフ:アニプリキャスト
山吹:ミュキャス
氷帝:ミュキャスアニキャスごったまぜ
六角:ミュキャス
立海:ミュキャス


ぬあ、なんてこったい!(笑)おそらく、ミュで沢山見ている回数が多ければ多いほどミュキャスに傾くんですね!青学は何度か代替わりしているので、いい意味でイメージが一定していないんだと思います。いやー、自分でも気づかないことってまだまだあるもんだ!


皆さんはどんな変換してますか?



[今日読んだ本]


今日、とんでもなく時間が空いたので適当に本を買って読んでいました。『集団ストーカー』という、どちらかというと新書系の本になります。


なかなかおもしろかったです。不謹慎にも笑ってしまうところもあったのですが、基本はとても考えさせられる事柄がテーマになっています。病の話なのできちんと自分で勉強したり調べた上で結論を出さなくてはいけないとは思いますが、「統合失調症」という病の存在を知れただけでも有意義でした。


軽く一時間くらいで読めると思いますし、作者はホームページもお持ちだそうなので興味のある方はどうぞ!今まで「なんであの人あんななんだろう?」と疑問に思っていたことの答えのひとつがあるかもしれません。


[まだまだCC]


とはいえ一日30分程度なんですけどね。今日、とある駅で乗換えをした時に学生が3人、そろいも揃って黒のPSPを持ち寄ってCCやってました。岩山っぽい背景だったから、まだ序盤のタンブリン山かしら?それともミッションの海底洞窟かな?


思わず攻略法を伝授しそうになってしまい、いかんいかんと帰路につきました(笑)


そういえば、『集団ストーカー』の横にはPS3に関する本が積んでありました。まあ、簡単に言えばPS3は大失敗だった、でもまだ巻き返しのチャンスはあるから頑張れよ、そいでもって巻き返すには早急な値下げが唯一最良だよ、という本でした(立ち読みごめん)。


うん。


値下げしてよ。


つーか、作者はもしかしてそれを主張したいがためにこの本を書いたのかもしれない!?ってのは嘘だけど、読みながら心の中で「もっと言えー!もっと主張しろー!」と拳突き上げてました!




こんなところでしょうか?いやほんと、PS3の値下げはクリスマスまでには~なんて言ってるけどそれじゃ遅いから!そいで、せめて4万円台にならないだろうか……無理かな?


ではこまごまとお付き合いありがとうございました。隠しで拍手&コメントのお返事です。ポチってくれた皆様、ありがとうございます!


あ、ちなみに拍手ボタンは隠しがある場合、隠しを開いたその一番下に設置されるようです。ご参考までに~~。





▼続きを読む▼

最近、いろいろ疑問に思うことが多いです。それはひいては自分の育ち(?)に原因があるわけなのですが、その自分の育てられ方と最近目にする子供たちのそれとにものすごくギャップを感じるのです。


子供の個性はいろいろで、躾も各家庭でそれぞれ個性があると思います。そこに口出しするつもりは毛頭ないのですが、それでもあまりのギャップに驚いてしまうことも多々あります。


例えば。


私は小さい頃、電車に乗ってもほとんどと言っていいほど座らせてもらえませんでした。もちろん席に余裕があるときは何の問題もありませんが、立っている人が居る場合、目の前で席が空いても座らせてもらえませんでした。祖父母がいる場合は彼らに座ってもらいましたし、母がいるときは母がまず座りました。そして、小さい頃はその母の膝の上に私が座りました。


それでも母が座ることもあまりありませんでした。明らかに混んでいて回りに母より年かさの方がいらしたりお仕事してる方がいるとその人たちがまず座れるように空席の前を空けていました。もちろん自分たちが座っている時に年配の方などが乗ってきたらまず私が立たされました。


そういうのは私だけではなく、学友もほとんどそうやって育っているはずです。もちろん学校が教えたんじゃないんですよ、家庭の躾です(ていうか躾は家庭でするものですよね:笑)。ごく普通に「子供は立っているもの」という風に躾けられてきたんですよね。


子供の頃の躾ってそれがそのまま自分にとっての常識になるじゃないですか。なので、そういう私個人の常識からすると今の電車内の風景ってちょっとおかしい。子供が率先して座る姿はいつまでたっても目に慣れませんし、子供のために親が席取りしているのを見ると口がぱっかり開いてしまいます。私の時は老人のために席を取ろうとやっきになっているお母さんの姿のほうが多かったのだけど。


もしかしたら私の受けた躾のほうがマイナーなんでしょうか。時にひどく自信がなくなりますが、「座るのが当たり前」になっている子供はお年寄りなどに席を譲れるようには育たないのではないかと不安に思います。シルバーシートに親子で座っているのなんか言語道断だと思うのですがどうでしょう。親が出来ないことや親が教えないことは、なかなか子供ってできるようにならないと思うんだけどな…。


あと、これは子供の話じゃないんですけど電話の話。これも昔うるさく「ご飯時には電話をかけるな」って言われました。夕方からご飯の後片付けが済むまでの数時間、暗黙の了解でうちは電話の使用禁止でした。一番忙しい時間帯にかけられても充分な応対は出来ないし、はっきり言って迷惑。自分にその感覚はわかりませんでしたが、大人になってみてしみじみ実感しました。


ですが、最近携帯が普及したからなのかなんなのか、平気でご飯中に電話してくる人がいるんですね。私の知り合いではいないのですが…ちょっと困ります。こういう約束事も私の家のほうがマイナーなのかなぁ。やっぱり自信がなくなります。


ちなみ今日もあったんですけど、それはNTTの光の勧誘でした。まあね、仕事だってのもわかるんだ。営業して契約数稼ぐのは大変だと思う。だけど、NTTに限らずそういう迷惑なタイミングでいろいろ勧誘されても私は頑なになるだけなんですよね(笑)むしろ絶対にこんな会社使ってやるか思っちゃうタイプなんではっはっは!(性悪やな)


世間的に見たらものすごく厳しいことを言っているのかしら。もはやなにがどう基準なのかわからなくなってますが、なんだかだんだん生きにくくなっているなぁと思わざるを得ませんでした。


でもいいの、乾海があるから。趣味イパーイあるから。そこで楽しく過ごして浮世の憂さを晴らしてるもんね!ケケケケ!



って、つまんねぇ話しちゃったなぁ。
お目汚し失礼いたしました。





なんか、朝仕事に行く前にすでにOVA届いていました。朝刊と同じタイミングで来たのかしら…?ご苦労さんです(笑)


というわけでネタバレ……なんですけど、これと言ってこまごま言うことはないです。ですが一応スクロールいっぱいで。ヘィヤッ!(笑)






























[お笑いテニスの恐怖]
・いろいろ酷くなってた


・まともに軌道修正するより、いっそ弾けきらせようという計らいとみた
・28のコメンタリじゃなかったら二度と見なかったと思う
・とりあえず
・汁だく素頭薫と
・ジャイロ回転を見抜かれた乾先輩と
・終始しかめっ面の乾先輩
・この三点のみがグフフポイントでした
・とにかく
・小春が腹立たしい


・そしてユウジの声優さんがちょっとつたない



[青学のお荷物]
・なにもこれタイトルにしなくたって!!(涙)
・やっぱタカさんの話はうるっとくる
・たとえアホみたいに吹っ飛ばされていてもね
・なんで一年生の手塚があんなに可愛いのか
・「だんだんパワーが増している…!」と呟く育った手塚
・それは見たまんまではないですか
・なんかリョーマの目がネウロみたいだった
・青学メンバーがタカさんを受け止めるシーンはよかったなぁ
・そして
・本日最大の衝撃映像
・亜久津、タカさんをお姫様抱っこ


・事実です
・立海VS名古屋聖徳楽しみだぁ!!


[28+幸村コメンタリ]
・幸村がノリノリだーーー!!(爆笑)
・つか、不二だ
・不二のエキスだ
・そして28はやっぱり最高だった
・ヒロシの「仁王くぅ~ん!」とすがるような一言でどんぶり87杯いった
・なぜか薫と入れ替わった情報を入手している詐欺師にモエ
・どうやら紳士と入れ替わるためにかなりの情報収集をした模様
・紳士ってば部室の冷蔵庫に買い置きのところてんがあるらしいよ!
・いやらしいなお前!(?)
・ヒロシは「つゆだく」の意味を知りませんでした


[その他]
・OPの「断ち切り隊」の歌はいいね!
・絵も綺麗
・ブックレットのやんぐ師匠&なる&キヤスの対談もすごい面白い
・乾塚ダブルスの予告で、ツダとあらやんが会話してた!
・感激!!


これくらいかしら。とにかくもう、小春とユウジの動きが最大限にいやらしくて腹立たしくてたまらなかったです。小春は本当にむかつくオカマです。アニメはより表情豊かに演出するので、四天宝寺にしろ青学D2にしろいろいろきっついですよ~~~!私はもうしばらく見られません。無理!!


ただ、28のコメンタリ聞きながらだったら随分気楽です。その28ですが、乾海とはまた違った方向でラブラブ。ヒロシはいつからあんなに仁王にらぶらぶ光線飛ばすようになったのだろうか。ちなみに仁王は腐女子のおめがににかなうレベルでヒロシをいじっています。素晴らしいです(笑)


次の乾塚ダブルスは正直アレでソレなので、立海戦を楽しみにしたいと思います!ワカメ野郎!ワカメ野郎!!(ヒロシの声で早く聞きたい)


隠しで拍手お返事です!
コメント無しの方にも多謝です!





▼続きを読む▼

いやはや、久々のSS特攻でぼんにゃりしておりました(笑)乾海サイトなのに立海SSで特攻というのもどうなんだって気がいたしますが、乾海はどこか描かれきった感じがするので…。彼らはこれからゆっくり補完できるけども、なんか立海に関してはここでなんとかしておかないとという妙な焦燥感に駆られました。


もちろん描かれていない分妄想の入る隙があるというのもそうなんですが、ずっと以前から常に頭の片隅にあった「どうして赤也のあの所業を真田や柳が許しているんだろう」という疑問が膨れ上がったってのが一番の理由でしょうか。読む人によって押さえどころって違うと思うんですけど、私にとって今もっとも気持ち悪い問題はここでした。


ここをクリアにしないと、私の好きな立海が成立しない。見過ごせる些細な問題なら放置するんですけど、ちょっともう無理でした。


結局のところわがままとか自己満足のために書いたものですが、まあ同人というのはそういうものだろうと思ってわりきって好き放題妄想しましたよ(笑)


本編にも解説にも書いていないことだと、やっぱり幸村のことになるでしょうか。彼をもっとも勝ちに拘る非情の大将として書きましたが、やっぱりその両肩には16年分かそれ以上の先輩たちの期待がとんでもないプレッシャーとして乗っかっているんですよね。関東と全国の優勝への期待というとたいへん爽やかですが、期待されるほうにしてみたらこんなに鬱陶しくて厄介なプレッシャーはないと思います。


しかも彼らが入って2年間全国でも負け無し、「勝って当たり前」の思いも諸先輩方(笑)にはあるんじゃないかな、と。なのに関東の優勝は叶わず、その時幸村である部長は病に倒れていた。


そんなこんなで、全国へ挑む時の幸村が抱えていたプレッシャーってどんだけのものなんだろう……と勝手ながら想像しました。そして、そのプレッシャーを跳ね除けこれまでの立海テニス部を支えてきた人たちにこれ以上文句を言わせず、期待に応えるには、赤也ですら利用するしかなかったんじゃないかなぁと妄想膨らませた次第です。


もしかしたら赤也がひとりだけ悪者になってしまっているようにも思えるかもしれませんが、そういうつもりは全くありません。見方を変えれば赤也は被害者、と思う向きがあるのも当然だと思います。ですが、いずれにせよ最終的に彼(もしくは彼のプレースタイル)は矯正されるべきだ……とい思いは変えられません。こういう話をしている時に「べきだ」という言い回しもはなはだおかしいんですけどね、笑い流しの聞き流しでよろしく(笑)


ただ、この前の43号を読んでいて薫が悪魔化を良しとしてない空気がありありと感じられたじゃないですか。悪魔化はしたくなかった、だから止めてくれた乾先輩に感謝した。この一連の流れで、はっきり描かれなかったとはいえ赤也の悪魔化が原作の中で否定されたという風に捉えてもいいかな……と思い始めています。


否定されたというのはちょっと言い過ぎかもしれませんね。ですが、少なくとも「気持ちいいものではない」もしくは「本来だったら回避したい事態」という描かれ方が間接的になされたのかもしれない……そこに一抹の良心を感じておきたいと思っています。


長々と書きましたが、すでに読んでくださった皆様ありがとうございます。読んだ上で拍手やメールを送ってくださった方にも感謝です。しばらく今回のダブルスをどう補完するか頭の中をこねくり回していたいと思います(笑)





[9/23 追記]


予告通り、NOVELSに新作「風折れ」アップしました。立海モノです。更新履歴からお越しいただくと一番早いかな?カッコイイ人たちであってほしいという願いが込められている、多分に夢見がちなSSですがどうぞよろしくお願いいたします。


[追記2]


アップが遅れていた新作SS「風折れ」の解説をアップしました。よろしければご覧下さい。NOVELS→言い訳だらけの解説大会、の順路でお越しくださいませ。


**********************


うん、まあね。とりあえずとっても気が抜けました。つーか、脱力?正直どういう方向から切っていっていいのかよくわからんのですが、夢と現実をまず分けて(笑)


[乾の悪夢]
・仁王の所業、あながち出来ないわけじゃないと思うのだがどうだろう?
・とりあえず夢ではあるんだけど
・乾の仁王観とかいろいろ出ていると思うと面白い!
・仁王はなんでもありなんだな、乾にとって(笑)
・むしろひとりサーカスなんだな、仁王って
・荒井はわりといいポジションにいるっぽい!!
・不二が常に開眼しているのも見逃せない!
・つか最後……
・そのツラの皮どうなってんの?(呆然)
・分厚そうなことは確かだ
・夢だからいいんだけどね(笑)
・しかし………
・乾の各キャラクター観って結局???(爆)
・とりあえず
・赤也が相当にインパクトを与えたことは否定できないな!
・それにしても「メテオドライブ」て
・どうしたらそのネーミングが………?
・先輩の頭の中にはどんなデータが詰まっているんだろう


[現実世界]
・悪魔赤也より包帯ぐるぐる巻きの先輩のほうがびっくりだよ!
・どんなヤブ医者だよ!
・透明人間かお前!
・ふざけてるならすぐ試合会場戻りなさい!!
・でもきっと
・その包帯をはがしたら先輩は全ての傷か完治してると思う
・ほんとなんでもありだなこの人
・つかテーブルもベッドもでかいな!!
・………なんのプレイ用だろう
・先輩と薫にはある意味ぴったりだな
・うなされる先輩は素敵だけど
・「うおおおおお!」とか「がぁっ!」とかデータを捨てた時みたいに雄叫んでそうで……
・うるさそうだな!!(超失敬)
・それにしても
・海堂はやっぱり崩さなかったな!
・今週も美しい(断言)
・そうか、そんなぐるぐるまきまきな先輩は怖いか
・うん、怖いよね
・気づこうよ先輩
・でも、「大丈夫だろうか」と言いつつすでに包帯解除していると思われ
・ほんと、包帯も並の着こなしじゃなかった
・ってなんでこんな包帯のことばっかり言ってるんでしょう
・でもね~
・薫はうなされてる先輩の手を取っていたと思います
・これくらいデフォよね?(NO疑問)
・ああああ!
・バンダナのウサ耳が立ってるよ!!
・てんぱいが目覚めたのが嬉しいんだね……!
・ああ、でも……
・同時に……
・テニスコートに魔王が降臨した!!!
・開眼しているよりも微笑んでいる不二のほうが100倍怖いです
・たぶん「悪夢」ってタイトルは
・乾の悪夢じゃなくて
・不二がこれから立海(だけじゃないかも)に見せる悪夢のことかも


[ひぢり部長の妄想タイム]
さー、今日も乾海妄想の授業始めますよー(レッツ風味)


さてー、今日の妄想の題材はー、WJ43号「悪夢」から372-373ページでーす。はーい、いいですかー、この病室のシーン、たった2ページですけどもー、ここに至る過程や、乾先輩がうなされている間の海堂の気持ちなどをフォローしてみましょう。常に海堂の乙女心や先輩のちょっとマニアックな部分を意識してくださいね~。


では早速行ってみましょう、「コートで先輩が意識を失ってから病院へ運ばれるまでの妄想」!レッツ!


(海堂の慟哭から)
① 「先輩!先輩!!」と取り乱し乾を揺すぶる海堂
② 「いま担架と、そして救急車も呼んでいる!」と竜崎が告げる(もちろんコート上で携帯通話)
③ 落ち着いた、しかし複雑な表情で声をかける柳
④ 差し伸べられる手を振り払い鬼の形相で柳を睨む海堂、毒づく
⑤ 切原、へらへらとベンチに戻る
⑥ 担架登場、何の疑問もなく付き添う海堂
⑦ ここはわしが付き添いで……と竜崎が言いかけるもまづ眼力で制する海堂
⑧ 「先生はここにいてください……また何かあったら困るんで」
⑨ 気圧され言葉も掛けられない青学ベンチ
⑩ 近隣の病院へ搬送、手当てを受ける乾を見守りつつ自身も頬の傷を処置してもらう


んー、んー、んー、常に意識して~?海堂の乙女心が、ちょっと足りないですね~?そこのところを鑑みた上でー、少し加筆訂正してみましょう~、レッツ!


(海堂の慟哭から)
① 「先輩!先輩!!」と取り乱し乾を揺すぶる海堂
② 「いま担架と、そして救急車も呼んでいる!」と竜崎が告げる(もちろんコート上で携帯通話)
③ 落ち着いた、しかし複雑な表情で声をかける柳
④ 差し伸べられる手を振り払い鬼の形相で柳を睨む海堂、毒づく
⑤ 切原、へらへらとベンチに戻る
⑥ 担架登場、何の疑問もなく付き添う海堂
⑦ ここはわしが付き添いで……と竜崎が言いかけるもまず眼力で制する海堂
⑧ 「先生はここにいてください……また何かあったら困るんで」
⑨ 気圧され言葉も掛けられない青学ベンチ
⑩ 近隣の病院へ搬送
⑪ ストレッチャーに横たわる乾を見ながら試合を思い起こす海堂
⑫ 怒り、焦り、悲しみなどが去来し頭を抱える
⑬ パニックに陥りそうになるも、悪魔化を止められた瞬間を思い出し落ち着く

⑭ 病院到着、手当てを受ける乾を見守りつつ自身も頬の傷を処置してもらう


いいわよ~、いいわよ~、じゃあ次、「治療が済んで病室でうなされている乾を見守る海堂の心情の妄想」!レッツ!


① 処置室の喧騒から一転して、静かな病室。一般病棟が空いておらず運よく個室へ
② やはり喧騒から離れると去来する試合の回想
③ そして、今までの思い出
④ 不思議なほどS2以降の試合のことが考えられない
⑤ 目の前でうなされ始める乾、ハッとしてベッドに手をかける
⑥ 乾の手のぬくもりを思い出す
⑦ 自然と乾の手を握る海堂
⑧ しばらくうなされるが、たまにおかしなことも口走り戸惑う
⑨ 途切れ途切れに聞こえる言葉から全く想像できない夢の内容
⑩ だが、それがどこか緊張がなく不思議に心の荒波が収まる
⑪ 徐々に目覚めそうな気配が濃厚になり、手を放す
(乾覚醒)


いいわよ~、どんどん次いって~~、はい、「乾が目覚めてからの海堂の心情を妄想」!レッツ!!



① 乾の「俺達は……負けたようだな」のひと言が重い
② しかし、もう取り乱しはしない
③ 「スマンな……」のひと言はしかし、重くのしかかる
④ 乾に謝られるのが辛い
⑤ やはり、思い出すのは悪魔化しかかったあの瞬間
⑥ 絶対に海堂が踏み込みたくなかった領域
⑦ そこに踏み込んだ瞬間の、おぞましいほどの恍惚感を思い出す
⑧ そして、再び蘇る乾の手のぬくもり
⑨ 謝る必要はない、むしろありがたかったと心底思う海堂
⑩ 負けたことの悔しさよりも、踏みとどまれたことに対する安堵と感謝で驚くほど落ち着いた海堂は軽口すら叩けるようになっていたのだった……


マーベラス!マ~~~ベラス!ヤッホー!ヤッホーーー!!………えー、さてー来週は「決勝戦が終わったあとの乾海の先取り妄想」をしまーす。では宿題です。以下の題材で原稿用紙2枚の妄想をまとめてきてください。テーマは、「海堂は柳と切原のことをどう思っているでしょうか」……はーい、これ、避けては通れない妄想ですよー?書いてきたレポートはその場で口頭で発表してもらいまーす。










何やってんでしょう、私(ボーン)






いや、ちょっとゆきねぇのテンションを借りようかと、ええ(笑)じゃないと何故かローテンションになりそうだったんですよね。なんでだろう。


多分、一番の原因は方向違いの笑いで終わっちゃったことかな。あんまりシリアスでも困っちゃうんですけど、あのミイラ乾を見ちゃうとねぇ……。もっと普通でいいのに。普通に描いたら2周連続で痛々しいとでも思ったのかしら?どちらにせよ、この2ページ開いた瞬間の脱力感といったらなかったです。


ただ、踏み込んで考えれば最悪の局面は避けられたんじゃないかと思います。実は先週のお話を読んでいて、人外化フラグが立っているのはむしろ乾先輩なんじゃないか、と思ってたんですよ。あれほどまでに痛めつけられてボロボロになった乾が、いったん脳内リセットされて目覚めた後に超人化、みたいな。


それをされるよりは、ミイラ男でも人間の範疇で留まってくれていたほうがずっとマシだったように思えます。それは海堂も同じですよね。何より海堂はあの悪魔化は不本意であったとことがありありと窺える。乾海は、最後の砦を守ったと思います。


問題は立海の2人なんですよね。柳も切原もその心情はほとんど明らかにされないままでした。まあ、切原はいいとして……私にとってキーになるのはやっぱり蓮二かな。乾と海堂が最後の一線を自ら守ったのが彼らなりのプライドであると考えるなら、蓮二の最後の「見事だ」のひと言はそのプライドに対する労いともとれないかな、と。


それが理解できる蓮二なら、自分たちが得た「勝利」の意味をわかっているのでは……と思います。私がどうしても立海が、特に蓮二が切原のプレースタイルを容認しているとは思いたくないからこういう妄想が出てくるのでしょうが……。


真田がそうさせられたように、今回は蓮二も真っ向勝負を封じられたんだと思います。チームの勝利のために私情も己のプレイスタイルもプライドも投げ打つ。自ら封じたのかもしれませんが、そうやって得た一勝に蓮二は納得がいっているのか……謎です。


割り切ってはいると思います。ですが、どこかでプライドを貫き通した乾と海堂を天晴れと思って自嘲していてくれるとワタクシ的妄想は大変満足いたします(笑)


乾と海堂に関しては、勝敗にはまったく拘りません。如何に彼ららしいテニスをしてくれるかという過程やそこで見せてくれる絆のほうが醍醐味だと思っています。たぶん、どのキャラクターもそこそこそういう側面があると思います。強くあってくれれば、華麗であってくれれば、そして泥臭くあってくれれば。理想はそれぞれでしょうが、そんなファンの勝手な都合が最大限に酌まれた―――もしくは最大以上に絆を見せ付けてもらったと思います。


これが計算されたものか原作者なりのミラクルかは図りかねますが、S1に間に合うように2人で仲良くコートに再登場するのを心待ちに何かしらを執筆したいと思います。


おぼろげながら構想している補完SSは立海がメインになることもあるかと思います。赤也ファンには少し辛い内容になるかもしれませんが、立海メンバーが常に立海メンバーらしくあってほしいと思う私の精神安定剤だと思って、アップの暁には読んで下さると幸いです。





ついに決着、43号。でもまずは他の作品から


[ネウロ]
<カラー表紙&アニメ情報>
・おおう、ネウロ気持ち悪い!
・気持ち悪いの万歳!
・カメラワーク頑張れ!期待してるぞ!
・なるほど、原作初回は回想ね!
・吾代は吉野がやるのかぁ
・うん、まあいいんじゃないかな
・ちょっと高めのかすれた声が私が抱いていたイメージに合ってるかも
・低くて色男系のいかにも腕っ節が強そうな声よりは愛嬌を取りたい(笑)
・そしてシロちゃんのきれっぷりも期待してるよ!


<池谷&由香編>
・キターーー!待ってました!
・池谷のケツがしばらく脳裏から離れそうにありません
・結局のところ……あの椅子は由香ゲットのための「女」よね?
・………嫉妬に狂った椅子(仮名:椅子美さん)に殺されないようにしてくださいな(笑)


<望月編>
・ダメ!面白すぎる、これ!!!
・腹いてぇ!
・つーか奥さんの前の望月が!
・はーらーだーたーしーーーーーー!!!
・ご飯を粗末にしちゃだめぇぇ!!!
・しかも実は奥さん愛してそうなあたりさらに腹立たしい(笑)
・それにしても「蓊鬱(おううつ)」なんて何読んでたんだ吾代??


<叶絵編>
・ヤコ…その弁当箱……
・足りるの??
・ヤコが叶絵に勧められる男……
・…………
・筑紫?
・DV単位になったぁぁぁぁ!(爆笑)
・駄目だよヤコ、ネウロはヤコがパートナーじゃないと生きていけないんだから
・1日10DVは愛の証
・完成図が……!
・ディオちゃん!?(FF7ゴールドソーサー園長)
・脂の裏写りだけは勘弁願いたい…!


「ふぐぅ~」は「不遇~」じゃないかと思った今日この頃。ネウロ、13巻も楽しみだ!



[拷問]
・あら……?
・ここに来て新キャラ?
・まだもうちょっと続くのかしら
・若干失速中(ボソ)


[鰤]
・緊張感ねぇな!(笑)
・でもこういうほうが好きなんだよなぁ
・やっぱり雨竜は最高だ(断言)
・偽者のペッシェがズボンはいているのも相当おかしいけど
・それらの事実をどこか得意げに説明するほうもするほうだと思う
・でもそれ以前に
・あんなコピーに仕立て上げたザエさんがもっともオカシイと思う(笑)


[銀魂]
残暑厳しかったので今日まで夏休み扱いでよかったと思います(笑)




というわけで、楽しくいただきました(笑)ネウロは来週誰がクローズアップかな?刑事か、もしくはアヤか。久しぶりにアヤあたり見てみたいね!あのエキセントリックな看守さんも元気かしら~。


てなわけで記事変えてテニスへ。






当ブログは拍手とコメントがONになっております。気持ちよく利用していただくため、いくつかお願いをさせていただきたいと思いますので、初投稿前には必ずお読みくださいませ。お手数をおかけしますことをご容赦ください。


使い方ですが、拍手もコメントも押していただければそのままご利用できますのでお気軽にどうぞ。それぞれ詳しい使い方などは以下に書いてあります。


なお、これはテスト/告知記事なので、この記事にはコメントや拍手などはお控えくださいませ、よろしくお願いします!




・拍手
ポチだけでなく、コメントもできるようになっています。拍手コメントは公開と非公開を選ぶことが出来ますので、もし私にしか見られたくないコメントをお寄せになりたい場合、必ず「非公開」を選んでくださいね。


拍手のお返事はブログにいたしますので、その後のブログをチェックしてくださいますと幸いです。お返事不要などのご要望がありましたらそちらもお書き添えくださいませ。返信の際にはお名前でなく投稿内容で判別できるようにいたします。


記名・無記名は問いませんが、不躾で非常識と思われるコメントにはお返事いたしませんのでご理解くださいませ。


・コメント
こちらも公開・非公開が選べますのでご自分のご都合のよろしいほうをお選びくださいませ。


また、大変申し訳ございませんが承認システムをONにさせていただきました。自分を守るためだけでなく、無意味な広告やいたずらコメントで読者の皆様を不快にしないための手段だということにご理解とご協力を頂けると幸いです。ですのでコメントアップに時間がかかることもあると思いますが、このような事情がありますのでタイムラグはご容赦くださいませ。


拍手同様、お返事はブログの最後にさせていただきます。返信先や返信の要不要のご希望もお気軽にどうぞ。また、ブログ内返信の際にはお名前でなく投稿内容で判別できるようにいたします。


また、万一の修正及び削除のために必ずパスワードの設定をお願い致します。ご協力お願い致します。


記名・無記名は問いませんが、不躾で非常識と思われるコメントにはお返事いたしませんのでご理解くださいませ。


[2008.1.6追記]


拍手・コメントともに、以下に関する内容にはお返事できかねますのでご理解とご協力のほどお願いいたします。


・2chでの話題もしくは当該掲示板へのリンク
・You Tubeやニコニコ動画の話題もしくは当該サイトへのリンク
・他のテニス/ミュファンの方の掲示板やブログの話題


全て個人的なこだわりやポリシーに基づいているものですのでうるさく主張することはしませんが、察してくださると幸いです(笑)





以上になりますが、まあごくごく普通のことです(笑)テニス以外の話も多いですけど、何か気になることがあったらこっそり話しかけてやってくださいませ。どうぞよろしくお願い致します!








最近ヤバイヤバイと思いつつ昼夜逆転することが多くなっています。お部屋にはそれなりの時間に戻っているんですけど、寝ない。つーか、寝れない。


それは、本を読んでしまうから…!


しかも新しく仕入れたヤツじゃなくて、この前書いた「十二国記」です。小野不由美のオレ的大傑作。NHKでアニメにもなったし、ご存知の方も多いのではないかしら。なにせイラストは山田章博さんだし!


「十二国記」の王様&麒麟コンビでは、私は慶イチオシなんです。陽子もすごい好きだけど、とにかく景麒がすっごい好きなんです!で、それに張るくらいお気に入りなのが驍宗(ぎょうそう)&泰麒コンビですな!


で、とにかくこの驍宗と泰麒がどうなったかってーのが本当に気になっててさぁ…!私もちゃんと調べてないんですけど、講談社のあのシリーズから続きはまだ出てないですよね?もう書かないのかなぁ、十二国記シリーズ…。すごい読みたいんだけど。かなり禁断症状が出ているようです。


アニメのDVDもうっぱらっちゃったんだよなぁ。引越しの時に、収納場所の問題でかなりの本やDVDを処分しているのです。後悔することも多いのですが、そう何度も見返すものでもないので、たぶん手元においておくよりはよかったのかもしれない。


ですが、蓬山での泰麒と景麒のやりとりとか、すんごい見たくなってしまいまして。景麒贔屓の私はヤツがちょっと緩む瞬間ってのがすごい好きなんですよね。こういうこと言うと怒られそうなんですけど、ヤツにもおばかさんの血脈を感じます(笑)


景麒がいつか字(あざな)をつけてもらえる時まで読み続けたいと思ったものですが、だめかな…。


ってこれも「十二国記」読んでない皆さんにはわけのわからん話だった!!


明日はジャンプ発売日ですし、また軌道修正いたします(笑)





またCCでごめんなさいね!!!


もうそこまでガツガツやってませんが、一日に30分くらいPSPをいじっています。2周目ですし、なにより気になっている攻略情報が最終章はまだ錯綜してしまっていて。一生懸命やってもきっとそこで止まってしまうと思うので、ゆっくりチマチマです。


なのでまだマテリア合成も出来ないし、アンジールが行方不明になったばっかりです。ミッションもやっと半分くらい出現した程度。ですが今の時点でNORMALレベルのものは全部クリアしました。


いろいろわかってきたので、当然プレー効率は1周目よりいいです!なので早々にアンジールとジェネシスのFCに入会。入会するタイミングとしては一番早いところなので、1周目で読めなかったメールも読めると思う!楽しみ!


というわけで以下は隠しです。あまりにもCC話ばかりなので、夜にまた違う話書きに来ますね(相当恐縮中)




▼続きを読む▼

髪の毛切ってスッキリサッパリでございます!やっぱり伸びかけとか伸びきっちゃってるってダメね。常に気になってしまうのはよくない!なにかっつーと髪の毛押さえたりかきあげたりが煩わしくて面倒になる程、ショートに馴染んでおります。


昔は超ロングだったんですよー。肩甲骨より下で、真っ黒のストレートでね。ショートにしてわかったんですけど、元々クセ毛らしいのです。でもそんだけ長いと重みでストーンと落ちてくれる。そのイメージもあって、昔は喋らなければ「清楚」って言われました。喋らなければ、ね(笑)


カットしてくれるお姉さん(本当に私よりお姉さん)とはもう5年近いお付き合いなのかしら?以前住んでいたおうちの近所なのですが、今でも歩いて15分くらいなので通っています。慣れているってのもあるし、女性スタッフばかりで気楽なんです。別に男性でもいいんだけどね、なんかやっぱり安心感が違う。不思議なものです。


スタッフもすでに数年定着している皆さんばっかりで、全員顔なじみ。電話して名前を言うとツーカーで通じる。そうなると、多少歩いてもやっぱり通っちゃいますよね!


趣味もバレバレなので雑誌もファッション誌じゃなくて旅雑誌とか温泉特集、グルメ&スイーツを重点的に選んで用意しておいてくれるんです。他の方は二冊なんだけど、私はこっそり三冊。すごい速さで読むのを知っているんですよね。しかもべらべら話しながら読む(爆笑)でも今日はカットですぐ済んだから雑誌は読まなかったんですけど。


ゲーム仲間やグルメ仲間もいるのでついつい話し込んじゃうので、わりとストレス発散になります。今日は脱出ゲームの話で盛り上がりましたよ!どうしたらいいかわからない、というのでコツを伝授してきました!けっこうやったもんな、脱出。なつかしー!BOSS LEGENDの脱出ゲームもやったよ!(笑)


そんなわけで楽しいお喋りをして髪スッキリで大変よい一日でございました。


ああ、そういえば。


また遭遇しました。


ミュキャスです。


アイスエンペラー、カトベ様に、偶然。


びっくりしたー。やはりいい男ですが、意外に背が高いのに驚きました。そうだよね、180あるものね。なんつーか、自分のサイズがアレでソレなので「背が高い」の基準がおかしくなっています。ダメじゃん。


定期的にミュキャスに遭遇しますが、運がいいというより行動範囲の問題だと思います。行動拠点が同じなんですよね。そのうち鍋の男子たちにも遭遇しそうだなぁ。そのときはまたこっそりお知らせします(笑)


そしてあっという間に9月末。10月に入ったらネウロもガンダムも始まる!大忙しだな!


そんな嬉しい悲鳴です。





書きたいことがたくさんあるのですが、いちいちひとつひとつかかずらっていたら明らかにエンドレススクロールになりそうなのでまとめてどん!と(笑)



・FF7CC
2周目に入ってまだちょっとなんですけど、セフィロスがザックスを気に入った理由がすごくよくわかった気がします。多分、今まで自分に誰も意見してこなかった中で、真っ向から反論してくれたのが嬉しかったんだ。その反論の内容も前向きで、セフィロスの不安で疑心暗鬼で暗澹たる気持ちを軽くしたんじゃないかな。そう思うと、やっぱりザックスってすごいや……!



・十二国記
とあることがきっかけで、慶のお話だけ読み返し中。昨晩すごく眠かったのに、読み出したらやっぱり面白くてやめられなくなりました。電車で一冊、お風呂とかの休憩中に一冊、寝る前に一冊。結局三冊読破です。「月の影~」上下巻と「風の万里~」上巻です。どっちも女子連中がかなりイヤンな性格してるけどね!成長するってわかってるから我慢できる!(笑)


んでもってやっぱり景麒と尚隆は最高だな~と思う今日この頃。この2人、大好きです。ちなみに女子キャラだと供王イチオシです!



・ビリー
最近出来ていません。というか、意図的にやめています。というのも、体が機能しすぎて食べても食べても追いつかないからです。筋肉がちょっと増えるだけで、人より基礎代謝がぐっと上がってしまうようです。エネルギー不足でふらふら…なんてこともしょっちゅうなので、これ以上体脂肪減らさないように、そして筋肉増やさないように気をつけています。肩がこったときの体操代わりにやろうかな…という感じです。


できれば「食べても影響ないからうらやましい」って感想は言わないで下さいね。食べ続けなければ満足に動けない生活というのはむしろ苦痛なんですよ(もちろん調整してるからちゃんと満足に生活してるけど:笑)



・ネット生活も10年かぁ~~
気づいたら本格的にPCやインターネットの世界に踏み入れて10年です。いやー、10年…そうか、FF7と同じか!(笑)7もすさまじい進化を感じるけど、ネットはどうだろう?PCの性能とかはもちろんすごい高くなってるけど…ネットはそうでもないのかも。


今回、42号のことがあっていつもより手広く色んなものを読んでいたりするのですが、ネット環境は快適になってもそこに関わる人々というのはもしかするとずっと変わらないのかもしれないな、と感じました。


あまり詳しく書くと敵を作るのでひと言で済ませますが、「批評と悪口の差がわからない」という人がたくさんいるんですよね。時に、自分の意見をブログにしたためることが酷く厭わしくなります。それでも書くけどね、粘着質だから(笑)



・コス
一回はやってみたいと思っているのですが、やってみたいキャラクターがことごとく男性でした(爆笑)ラウ・ル・クルーゼ、シャア、ネウロ………どうなってんのorz



・ネトゲ
最近は完美世界がお気に入り。うちのPC弱いのであまり高画質で見られないのですが、それでも楽しいです。水中戦闘やモンスターの造形もいいし、なによりキャラメイクがすごい。かなり細かい調整ができるのですが、それだけで人によってはゆうに30分以上かけられるんじゃないでしょうか。


中身はいわゆるMMORPGですが、どんどんレベルが上がるしクエストに不自由しないしすごく快適。唯一、レベル20からの拠点になる祖龍の城が広すぎるのが欠点でしょうか(笑)あ、あとさすがにBOTも多いですね。でもそれは避ければいいだけのこと。


生産もなかなか楽しいことになっています。私のキャラはてんぱいキャラなので、さっそく指輪を作ってかおるたんにあげました。その指輪には「生産者 乾先輩」と書いてあります。そしてかおるたんからはやはりネーム入りのマントを頂きました!今度よろいを作ってくれるそうです。うへへへへ。ちなみにゲーム内で初対面した時に挨拶する前にお姫様抱っこをした私です(笑)


ですが、ネトゲをいくつかやってきたせいでCCの最中に思わず「ああ!武器修理しないと!」と焦ってしまいます。必要ないから!!!(笑)



・まだまだあるまむ
昨日、仕事帰りにどうしても我慢できなくてX20に入れた「蛇ガラ」を聴いてしまいました。電車の中で聞いたよ!もう耐性できてるだろうと思って聞いちゃったよ!


おでのばか!


迂闊にも「Live!」でニマリとしてしまいました。大後悔!でも帰宅のエネルギーが湧き上がったのでよしとします!


帰ってからもじっくり聴きましたが、何度聴いても楽しい。そしてタイトルが絶妙だよなぁ~~とこれまた数百個目の感嘆符を飛ばしました。




・デジタルオーディオプレーヤーの脅威
いやぁぁぁぁ、ナメてた!



すっげー音いいでやんの!!



ばーちょんの声も薫の声もウハウハ!ライブやミュのライブ感もビンビン!(古)ちょっと興奮したね!



もう手放せない予感です。なるべく長く大事に使ってあげるじょ!そのためにはまずケースだぜ!そして先月新しくした携帯と奇しくもデザインが酷似。黒とシルバーを基調にしていて、横から見るとなんだか区別がつきません。


縁を感じました(爆)





最近の動きはこんなところでしょうか?いろいろ手を出しているのでぐちゃぐちゃです!まだこの前の特撮も見られてないよ!忙しくなる前に~と思ってCCにかまけすぎたのがいけなかったかもな。


てなわけで近況報告終わり。
毎日あんだけ書いてて近況報告ってなんなんだろう…というツッコミはなしで!(笑)






むはー、なんだかコスキャニも行きたいな~とか言ってたらもうラストステージすぐそこだったYO!(爆笑)


まだ皆さん攻略が進んでいないようで情報も全くなく、とりあえずすぐ済みそうだったしEDまで行ってしまいました!いやまじであっさり済んだよ、うん……。


そんなわけでまだ攻略に載ってなかったりする完全なネタバレなので早々に隠しです。EDネタバレやストーリーネタバレもあるのでご注意を……!


つかゲームしない皆さんすみません、今日で終わりにしますから……!!







▼続きを読む▼

CC、とうとうニブルヘイム終了してクラウドとザックスの逃走劇に入りました。


あのマコウ炉でジェノヴァの首を持って兇気の淵へ落ちていったセフィロスのシーンですが……やっぱりクルものがありますね。ここらへんは7や7インターナショナルの回想シーンで明らかになっているところですが、改めて綺麗な画像とフルボイスで再現されるとたまらなくなりました。


先日も長々と語りましたが、神羅屋敷の図書室に篭もる前と後のセフィロスの変化はもう……すごいです、ええ。やっぱりこの人は憎めないです。たとえ間違ってたとしても憎めないし嫌いになれないなぁ。だから今でもACやらCCやらで再登場するしそれを望まれるんだと思うしね。


じゃあ誰が諸悪の根源なのよ、っていうと困っちゃう。宝条ともプレジデントとも断言できない何かがある。そういうやるせなさは7の特色ですよね。


なんにせよ、セフィロスが「ひとり」だったのは大きな敗因かなぁと思いました。なんでニブルヘイムに行った時に「ひとりで」篭もって「ひとりで」考えちゃったのか。そのとき、すでにジェネシスもアンジールも彼のそばからいなくなっていたことが悔やまれてなりません。


もちろんザックスはいたけれども、セフィロスにしてみれば後輩だし付き合いは短く浅い。セフィロスといろいろな意味で同等の人物がそばに全くいなかったとのも悲劇の一因だと思いました。ガスト博士も亡くなってしまっていたしね……。一連の流れを再び見返して、ガスト博士がいるだけで全然違っただろうなぁって思いました。


だから、クラウドって幸せだと思うのよね。クラウドもいろいろ大変でたくさんのものを失くしたんだけど、クラウドはそれを補ったり埋めたりすることができる環境にあった。でもねー、セフィロスはねぇ…。


なので、7関連で誰に最も悲劇性を感じるかといえばやっぱりセフィロス。そしてアンジールとジェネシス。その次あたりがツヴィエートかな。さらにヴィンセント、エアリス。さらにザックスで、最後にクラウドでしょうか。


こういうのに順番つけるのは好きじゃないですけど、クラウドには仲間がいて、ザックスとエアリスはライフストリームの中で再会できて星に還ることが出来て、さらにザックスはちょっと歪んだ形とはいえ死後しばらくの間クラウドの中で生きていたんだと思えるし、ヴィンセントもDCのエピソードを経て不老不死の原因だったカオス因子を使い果たしてかなり人に近づけました。ルクレツィアの意志も理解できたし仲間は健在だし。


そう思うとツヴィエートから先ってちょっと救いがないというか…。アンジールに関してはちょっとまだ保留なんですけどね…。


だから、ある意味セフィロスは蘇るたびにクラウドに相手してもらえばいいと思うのよ(爆笑)セフィロスや彼にまつわるエトセトラを癒せるのは、やっぱりクラウドとその一派しかいないと思うわ。頼むぜ、チョコボ頭!


うわ、なんかまたうざいほど語ってる。てなわけで隠しで攻略めいたことを。




▼続きを読む▼

買い揃えたり編集したりゲームしたり昼寝したりと自由な休日でした(笑)


ずっと欲しいと思っていたデジタルオーディオプレイヤーを購入しました。iriver JapanのX20なんですが、いろいろ掴むまで大変でした(爆笑)基本的にこういう製品はマニュアル読まないでやっちゃうので……。でもきっと読んでもわからなかったと思うアッハッハ!!


真っ先に入れたのはミュ関係と蛇ガラでしたね!で、いま早速聴いてみております!いいね~、便利だね~、音もいいし軽いね~。これで4GB入ってくれるんだから御の字よね。


iPod miniも持っているんですけどね、第一世代のやつ。これ、バッテリーもたなくてさぁ。諸事情で連続再生8時間ほど欲しいのですが、この頃のは3―4時間くらいしかもたなくて。すごい不便だし、これからって時にぷっつりバッテリー切れで音がなくなっちゃう。すごい悲しかった記憶があります。


その忌まわしき思い出(笑)のせいでしばらくDAVは使わなかったのですが、今回ばかりは我慢できませんでした。


最大の理由はなんと「蛇ガラ」です(笑)これもいろいろあって普段複数購入しない私が二枚持ってるんですけど、それでも絶対にCDを聴きつぶしちゃうと思ったんです(爆)それくらい愛聴する予感なんです!


で、たまにはミュも聴きたくなるだろうし、夏公演のCDが出たら冬公演と連続して聴きたくなるだろうし……なんて思ったらもうポータブルCDじゃ面倒で仕方ないな、と思ったわけです。


そしていま、快適です(笑)


操作に慣れるまでちょっとかかりそうですが、そういう事態はいつものことなのでとにかく使い込むこととします!


話変わって。


FF7CCもやってますよ。今日のおやつタイムあたりにニブルヘイム行きの任務をセフィロス兄さんから言い渡されました。つーか、まじでセフィロスいいよ!このあと何が起こるか知っているだけにすっげーいいよ!切ない!


7だけだと、やっぱりセフィロスって宇宙破壊規模の厭世観がおかしな方向に爆発しちゃった人、もしくはマザコン坊やってイメージが強いんですよね。少なくとも私はそう(笑)でもどこかヌケてる感じがして好きだったんですけど……自分を「人間」と思って過ごしていた二十数年間の一端が見えてくると、あの禍々しい復讐心も説明がつくと思います。


もちろんザックスも切ないけどね!とにかくみんな切ない。きっとやり終わった後…というか今でも思ってるけど、クラウドにはみんなの分も絶対に幸せになってほしいと切実に願うと思います。その「みんな」に誰が含まれるかは伏せますが…。


ニブルヘイムまで来ると半分か2/3くらいまでプレイしたことになるのかな?なんかミッションやりすぎて激しく強くなっている気もする!ボス戦が異様に楽!しかもDMWぎゅあんぎゅあんまわってる!そして揃ってる!


なので本当にこれでいいのかしらってくらい楽だわ~~~。


プレイ後に「ハードモード」とか出てきたらそれでやってもいいくらいだな。な~んて調子に乗ってますが、そりゃねーだろうな!はっはっは!でも、プレイ後に何かしらのオマケは欲しいなぁとは思ってます!とにかくギャラリー。それだけはお願いしたい!


そしてまたまた話は変わりジャンプ。テニス以外ではやっぱりネウロだな!最高だった!


とにかく遥さん(ヤコママ)のキレっぷりがすごい!ただ料理作ってるだけなのになんで犯人と同レベルのキレ方してるの!?(大爆笑)おかしいからーーー!あはははは!!


もうね、「どっちもニワトリからできてる」発言は最高かと…!どんだけ笑ったか!


ネウロにも相当やられました。だって遥さんへの自己紹介、将来の「お義母さん」への自己紹介みたいじゃないの…!しかも遥さん「ネウロ君」て!「ネウロ君」て!!


息子候補だ!


………ってどんな興奮の仕方なんだか自分でもよくわかりませんが、ネウロのそつない自己紹介と義母(予定)への取り入り方に乾の穂摘さんへのアプローチの仕方を感じました。乾のほうが純粋だけどね(笑)とにかく、ネウロの番外短編はすごく楽しみです!


そんなことを考えつつ、隠しでさらにFF7CCの話を。かなりのネタバレになりますので、プレイ中の方はおよしになった方がよろしいかもしれません。ですが、プレイ環境がない方や逆に攻略をしたいという方はどんどんいらしてくださいね!


あ、でも気持ち悪いくらい語っています……おおぅ。





▼続きを読む▼

今日はとりあえずテニスの話だけですが、順番的にナエナエ~→モエモエ~~なほうが精神衛生上よろしいかと思われますので、それで行きます(笑)


[オレ的どうなんだろうな~]


以前からよく「この漫画は格闘漫画だから」とか「この作品はギャグマンがだから」と言ってきました。ですが、これも以前書いたことなのですが、それは単なる精神安定剤としての物言いでしかありません。


「精神安定剤」―つまり、これがあることで精神的に落ち着き、楽になる。テニスに関して言えば、あれをテニス漫画でスポーツ漫画として読んでしまうと腹立たしさや苛立ち、そして言いようのない虚しさで気持ちがマイナスへマイナスへと傾いてしまうんですね。だから、そういう破綻を「ギャグ」「格闘漫画」というすり替え行為をクスリにして、なんとか楽しめるようにしている。そういうところでしょうか。


人によってポイントはいろいろあると思うんですけど、私はまず無我というコピー技がまかり通っているのが受け付けません。怪我が多いのもダメです。ルール的にグレーゾーンなことも無理。悪いことが悪いと正されないのも辛いです。


中でも最も苦手とするのがコート上での暴力です。私はいくつかスポーツをやってきて、テニスも経験があります。漫画ですからある程度の荒唐無稽さには目くじら立てませんけど、やはり切原のプレースタイルはどうしても許容できません。でも、これはプレー経験がない人でも同じだと信じています。


ただ怪我をして血を流すならわかるのです。スポットでリョーマが瞼を切ったり、桃ちゃんや薫がポールや支柱に突っ込んで怪我をするのも全く気になりません。ですが切原のように故意に、しかも相手選手を潰そうとする明確な意志を持ってボールをぶつける行為はどうしても許せないんです。


もちろんその凶暴性や理不尽さ、正当化のできない子供っぽさが許容できないということもあります。それと同時に、それを見て何もしようとしない立海メンバーのキャラクター性にまで疑問を持たざるを得なくなってしまうという点でもとても辛いんです。


なぜ真田・柳・柳生あたりのメンバーが止めないのか。そして大人である竜崎が何もしないのか。今回も、海堂のデビル化(この言葉も書くだけで怖気が走ります)を止める前に切原の暴力を止めろよってな話です。


私にとって、切原のあのテニスはそれ自体が受け付けないものであると同時に、私が一貫性を持って捉えていた立海の一部のキャラの造形を著しく損なうという点でも鬼門です。


今回は青学キャラも何を言っているんだか、という感じでした。不二が悪魔化する切原を見て「進化」という言葉を使いましたが、私にしてみればアレは退化もしくは劣化です。不二にこういうことを言ってほしくもありませんでした。


そしてここで最初の話に戻ります。こういう話をすると必ず「しょうがないじゃんテニスだから」とか「ギャグなんだから真剣に考えるだけ馬鹿だよ」という反応が出てくるんです。


確かに馬鹿なんでしょうね。ですが、いくらテニスやスポーツからかけ離れていようとも、編集や作者がバトルを描こうとしているのかもしれなくても、彼らが持っているのは紛うことなきテニスラケットであり、彼らが戦っているのはテニスコートの上なんです。


そうである限り、この作品がテニス漫画でありスポーツ漫画である事実は変えられません。


テニス漫画として、そしてスポーツ漫画として、常識や良識を失った展開にはやはり我慢が出来ません。そして、その我慢が限界に来ることが連載中何度もありました。今日もその中の一回です。


たとえ乾海的な萌え要素があったとしても、それと同時にやるせない感情に囚われ深いため息をつく瞬間がある。それがいまの私の正直な感想です。


[俺的モエドキ要素]


・海堂悪魔化
正直、この人には無我も悪魔化もしてほしくありませんでした。ですが、今回一瞬我を失って悪魔と化すのですが、また別の萌え要素のおかげですぐに元に戻ります。


そしてこの海堂の悪魔化、メカニズムが切原のそれと全く異なるんですね。切原は純粋に自分がNO1になりたいがため、3人のバケモノを倒したいがため、そして相手をぶっ潰したいがためです。原動力は負けん気でもあるでしょうが、駄々をこねているのと同じだと私は思っています。


一方、海堂は悪魔化の前に抱いていた感情は悲しみを通り越した激憤じゃないでしょうか。海堂は自分が痛い思いをするより他人が辛い目に遭っている方がずっと堪えるタイプだと思っています。そして、それが大切な人になればなるほど増す。


今回の海堂の悪魔化は明らかに乾先輩が痛めつけられていることとそれをしている切原―という光景に対する悲憤じゃないか、と。


復讐なのかどうかはわかりませんが、乾先輩のために海堂が悪魔化しているのは明白です。


これを「乙女変身」と言わずしてどう言いましょう?


あらやだ、真面目に書いてるから何かと思ったかしら?ププ、乙女変身の話なのよ、実は!(笑)


そんなわけで、海堂の悪魔化のメカニズムに最高に心打たれましたことを報告いたします(笑)


・悪魔化、一瞬にして沈静
その悪魔化ですが、一瞬にして収まりました。竜崎の言葉ではなく、乾先輩の言葉で………………


そして、乾先輩の手のぬくもりで。


握った。


とうとう握った、あの人。


乾先輩こそ本当の意味でパートナーを操縦できるプレーヤー。そして、海堂のことを心底大事に思っている人だと確信しました。


愛だね。


本物の愛と絆を見させてもらったよ。






ガチホモだけどな!(笑)


・庇いあう2人
これに関しては、果てしない夢想です。


海堂はたぶんいろんな意味で切原の目を自分にひきつけていたと思います。乾がデータを揺るがされて自分を見失っている時はどんな球にも食らいついて支えていた。そして、切原の暴力が先輩に向かないように敢えて挑発めいたこともしていたんじゃないかと思います。そして、そうすることで先輩がデータを取る時間や余裕も作ってあげていたのでは、とすら思います。


その心意気がある意味切原に読まれていたわけですが、先輩は先輩でやっぱり海堂が餌食にならないように球を食らい続けていたんじゃないかとも思っています。第6ゲームのたった4球とはいえ、あれだけ食らえばかなりのダメージです。海堂が食らうのを見ていてもデータは取れるでしょうが、敢えて自分が……という風に思っておくと腐れ脳的には楽しいかな、と(笑)


なんにせよ、夫唱婦随の美しい絆ですね!


・ごっつんこ
反撃開始のごっつんこ。多くを言わずともおわかりかと思うので割愛で(笑)先輩の名前を叫ぶ海堂も素晴らしいですが、ちょっと心中を思うと複雑なのでこちらも別の意味で割愛です。


・これからの2人
これは萌えとはちょっと違うのですが……。


海堂にとってこの試合は果たしてどういう意味を今後持つのだろう、と考えてばかりです。おそらく先輩はいまの所は精神的な荒波は過ぎ去ったのだと思います。ですが、海堂はどうなんでしょう。たとえここから先輩が持ち直したとして、そしてたとえ勝ったとしてもしばらく何らかの衝撃が残るのでは、と思います。


後日、着替えている最中にふと酷いアザなり怪我なりが目に飛び込んでくるかもしれない。その時、蘇る様々な感情で頭がパンクしちゃうんじゃないかとすら思えます。泣くか取り乱すか震えるかはわかりませんが、もしさっき書いたように少しでも先輩を「守る」「庇う」という意識があったのだったらすごくショックじゃないでしょうか。


それでも、そういう海堂をまた落ち着かせられるのは乾先輩なんでしょうね。そしてそういう乾がいると思うと、たとえ海堂がしばらく動揺していたとしても安心して任せられると思うのです(笑)




こんな感じかな。本当に、萎え(というよりへこみ)と萌えが入り混じる複雑な回でした。


今後の展開としては、棄権orそれに類する結末か、乾がぶっ倒れたと見せかけて持ち直す系のどちらかだと思います。常識的に考えれば四天宝寺D1以来まったく見せ場のない乾が持ち直してなんらかの仕事をするほうが可能性としては高いと思います。


ただ、この作品に良識や常識はないので予測は不可能です。もし棄権というパターンになってしまったら本当にがっかりですし、私の中でこの作品に対する評価がさらに下がるのは明らかです。私が乾海スキーだからがっかりなのではなく、棄権の場合お話に何の収集もつかなければ意味も見出せないからです。


せっかく取ったデータもまだ活かされていないですし、ここは正気を保ったままの展開を望みたいです。まあ、すでに正気の沙汰じゃないことが起こってはいますけどね……。


あー、でもなぁ……一番嫌なのはもしかすると乾先輩の無我化なのかもしれない。手塚と千歳の無我を間近で見てメカニズムを会得していたら……


うわぁ、これすっげーやだなぁ……!


なんにせよあの状態から持ち直すこと自体が常軌を逸しているのでもうごちゃごちゃ言いませんが、とにかく棄権と無我はノーサンキューということでよろしくお願いします(笑)






▼続きを読む▼

FF7CCやりまくりです。ちなみに昨日はポーションが届きました(笑)


かなり根詰めてやってるけど、まだまだ序盤な感じするなぁ。お話自体は動いている気はするんだけど……うーん、どうなんだ。まだ攻略本を買っていないのでなんとも言えないのですが…!


がくとモデルなジェネシスさんもなかなかよろしく、期待通りです。なんと案じるさんのお声が和彦さんでこれまた身悶えしましてね!肝心のザックスがちょっとかわいすぎるかな?という気もしますけどこれはこれでいいや(笑)


ジェネシス・案じる・せふぃろすの訓練ムービーは超ステキでした!繰り返し見たいからそこだけ別セーブです!このゲーム、クリアしたらムービーギャラリーとか出来てくれないかなぁ。期待しています!ってその前にマニュアル読めば載ってるかも。


DMWは超便利です。揃わないこともたくさんあるけど、だからと言ってすごい不利になるかというとそうでもないです。普通に戦えます。むしろいきなりラッキーな揃い方しちゃうと「えええ!?いいの!?」となんだかあまりの厚遇に申し訳なくなってしまう程です(笑)


八刀一閃のレベル5とか出たときには本当にどうしようかと思った。強すぎだから!!(爆笑)


てなわけでまたプレイしてきます。やっとエアリスと会えたしな!


タイトルに関しては隠しで。




▼続きを読む▼

今日一回目の蛇ガラを聴きながらブログを。


お客様が来ていてうっかりコスの話で盛り上がっちゃったりしたからこの時間までノー蛇ガラだったんですが(笑)、いきなりなるくん演じるMついさんの第一声が聞こえた瞬間にもうニヤリとしちゃうという。


いやぁ、すごい癒しパワーです、蛇ガラ!(笑)


で、ピコさんとこにも書いてあった本人ブログね。「歌がもっと聴きたかった」「かっこいい海堂に触れたかった」という方には絶対に読んでいただきたいと私も思います。本文ではなくコメント部分で本人が返答しているところね。


それを踏まえたうえでうざい話を隠しで。









▼続きを読む▼

20070912213630
本日、無事キヤスアルバムトークイベントの参加券ゲットです!

しかし嫌がらせのような酷い雨!ひどいよ!ジーンズしみしみだったよ!

後々晴れてくれたのでよかったのですが、なかなか蛇ーな午前でございました。

その後はいつもと変わらずこまごま買い物して甘いもの食ってました(笑)写真は昼ご飯あとのデザートモアオーダーイッツオーライ!

ちなみにこの後さらにジャパニーズ甘味もイキました(笑)

そして今またアルマム中。何度聴いてもイイなオイ…!

てなわけで、明日はお客様なので早めに就寝です。しかもCCの発売だしな…!

また寝られない夜が続きそうです!






ワライジニとモエゴロシの予感………!!!!!




篭もって聞いてきます…!


***********************************************

聴     い     た     !


とりあえず諸注意です。


・絶対にひとりで篭もって聴いて下さい
・通勤通学中は絶対に聴かないで下さい
・どうしても誰かと聴きたい場合は同士の方を呼んで下さい
・海堂ファンならボーナストラック付きの初回版を買って下さい
・飲食しながらの鑑賞はお勧め出来ません


以上のことを守った上で「蛇ガラ」、聴いて下さい。


お願い。


守ってね。





後悔するよ?






というわけで、感想は隠しで。



レッツ!!





▼続きを読む▼

三代目卒業から一夜明けるとそれはおざんぷの日でした(笑)


てなわけでさっそく!


[ネウロ]
・ネウロが天使に見えてきた(笑)
・ネウロのがよっぽど人間に近いと思うよ(笑)
・DNAレベルでは遠いけどさ
・ドSサミットてあなた………!(爆笑)
・さらわれたことはどうでもよくないですから、ヤコさん!!
・面白いなぁ、この子……
・そんな嫌なフラグ立てないでぇぇぇぇぇ!!!
・誰もおっちんでほしくないんだってばぁぁぁ!
・あ、でも来週は楽しい日常なんだ!
・ネウヤコらぶらぶ希望
・笛吹さんたちも出てきてほしいなぁ
・うお、アニメ開始まで一ヶ月きってるじゃないか!
・たのしみ……!
・シロちゃんからなんだ
・ヤコとネウロの出会い、どうするんだろうね
・少しはお父さんの事件もやるのかな…?
・それよりOPがどうなるかだよ!ヒヒヒヒヒ!


[銀魂]
4W爺に全部持ってかれた……!


[鰤]
あらやだ、ネルたんむちむちプリン……!


[ベルモンド]
・え………
・この展開………
・うちk(以下略)
・げぇ~~~っほげっほ!!!!べふっ!
・…………
・気を取り直して
・クロエちゃん大好きです(笑)


[スケット]
・何よこの掲載順位ーーーー!
・あんだけ素敵な乙女チック☆キャラが出てきたのにーーーー!
・毎週普通に面白いじゃんよーう……
・最近の新連載ではいいほうだと思うんだけどなぁ…
・べすべす…
・来週、上がってるといいなぁ


[テニス]
・原作者はどこに行こうとしているのか(柱参照)
・そんなもん狙わないでいいからD2に集中してください
・レーザーのフォーム、紳士は脚を閉じるけど
・薫は脚開いちゃうのねぇ~~~
・いやらしい子!!
・と思ったオープンニング(笑)
・突然ですが
・アレはレーザーじゃないんじゃないかな、なんて思ったり!
・アレはトルネードのジャイロ回転をコントロールしてレーザーみたいな直線軌道にしてるんじゃないかな!
・なので自分的にはレーザートルネードだと思っておきます(笑)
・立派なオリジナル技でよかったです
・ていうかヒロシ!
・マムも!
・いつまで半裸でお喋りしてるの!
・これがトモとばちょんで再現されるかもしれないと思うと………
・ブファァァァァァァァァァ(いろいろ噴いた)
・ていうか野獣に狙われる!早く着て!
・六里ヶ丘、そこ映した??映したよね?
・きっと眼鏡と詐欺師が高額買取したと思うよ
・無駄に心拍数が上がったページでした
・すみません、開いた瞬間の「え、直線の打球?」の乾先輩
・大爆笑してしまいました
・よくわからないけどおもしろかったんだよ!
・いや、うん、でも、おしなべて気を許してる表情で大変よろしいかと
・ひっ!
・マムったら!!
・皆がいるところで!!
・お前らとうとう公衆の面前でいちゃこくようになったか!
・すごい進展ぶりだな、おい
・しかも周りの部員が見てみぬ振りしてますよ……!
・気を利かせてますよ
・こうにんかっぷるなんだね!(ニコ)
・「あのタイヤの設置は乾がやった」に108カノッサ
・「海堂の肩が壊れたらいけなからね」とか言いながらやったに違いない
・練習メニューつきで特訓させたに違いない
・「同じモーションから~」のくだり
・乾先輩の台詞に間違いないわけですが
・やっぱり薫のテニスには必ず先輩が居るのねぇ、と実感
・四天宝寺戦の穴埋めをするかのような特訓シーンでした
・これが海堂の本来の姿(今日のタイトルはここにかかってる)
・ゲーム1-4のコマ
・乾先輩が棒立ちです
・いい加減復帰してぇぇぇぇぇぇ!!!(爆笑)
・あらー、赤也自分から突っ込んじゃった……
・つかその転がりぶりってば!!
「げひゃぶーーーー!」の首藤くんに張るよ!!!
・首藤くんとげひゃぶー対決するといい
・「15分経ったぞ」のコマ
・大変不思議な構図ですね
・なんか平衡感覚狂わされるので
・かっこいいのに頭がくらくらするのよ……!(笑)
・ジレンマです
・ああ……でも……!
・幸村がなんか狙ってそうで怖いよ……!
・やめてぇぇぇぇぇぇ!
・呪わないでぇぇぇぇぇぇ!!!
・その子は人外チームじゃないの!だから放っておいて!
・そして留めのひと言、詐欺師
・「ワカメ野郎」で反応ってアータ
・そんないじめ(赤也いじり)が立海で流行ってるんですか?
・幸村もそのうち言い出したりして(笑)
・なんか、入れ替わり妄想させられまくりの28
・今週「ワカメ野郎」言ったの紳士だったりして。ププ!
・もうなんかどっちでもいいよ、なんにせよオイシイから!
・とりあえず次週ですが……
・センターカラァァァァ!?
・乾海のカラー率ってものすごい高くないか!?
・カラー表紙、乾海希望!
・柳赤がおってもいいから乾海もカラーで!
・「蛇ガラ」も楽しみだぞ!
・「コントあり『デュエットあり』」の解説にニヤニヤ
・明日受け渡し可能ならもうもらって聴きます
・いいタイミングでアルマム発売になるよな~



[40.5巻]
・漫画もしくは絵ネタ多いな!
・おいらにはハードル高いよ~~~
・でも楽しみです



四天宝寺戦では悲しさと悔しさのあまり涙しましたが、その鬱憤を晴らすかのような特訓シーンに溜飲が下がりました。そしてレーザーがパクリじゃなくて本当によかったです。パクリだったら相当失望していたと思うので……。


あとは来週先輩が無事復帰してくれて、さらにそこに蓮二が絡んでくれるのを待つばかりですね。でも来週すでに4-4からだったりしそうな気もしますが(笑)


思う存分試合を長引かせていただいて、タイブレークに行ってもらいたいものです。7-5もしくは7-6は乾海のデフォですからね(笑)


そんなこんなで今週も何とか乗り切りました。もうここまでくればD2決着まで心配しなくていいかしら?原作者がアレなのでまだ気を抜けませんが、センターカラーを楽しみに来週を待ちたいと思います。


さあ、明日は蛇ガラだ!(多分)




▼続きを読む▼






GEKIも電Oもおもしろすぎだーーーーーー!!!




***********************************


そして、テニミュ三代目青学キャストが8人卒業になりましたね。家でごそごそしてたんですけど、やっぱり夜公演の時間帯はものすごいそわそわしていました。見られないかわりと言ってはなんですが、冬公演流しっぱなしです(笑)


まだブログが上がってないキャストもいますが、皆やりきった笑顔なので大変安心しました。


本当はかなり寂しいのですが(笑)、次に向けて頼んだよ、トモ&トリオ!!


立海のみんなのブログも見ましたが、あの「空(くう)」なるケントが「号泣した」って書いているのを読んだだけでなんだかクルものがありました。その時某さんと某所で会話中だったのですが、「流せなかったのねぇ」というコメントを頂きへん面白かったんですけどね(爆笑)


でもDVDで見たときに全然「号泣」じゃなかったら相当笑えますよね!ほら、大笑いとか大泣きの基準って人それぞれじゃないですか(笑)いや、本当に11月末まで待てません……!


なにげにあいばっちのブログが楽しみです。皆どうやらバスで帰っているようですが、帰京後になるかしら?


ともあれ、私は三代目を最も買っているクチですので、卒業おめでとう!と同時に本当に残念で仕方ないです。ですが、これからも活躍の場が決まっている人たちばかりですし、そこでまた新しい面を見せてもらえると思って楽しみにしています。


まずはイヌイハイジュテーム買わないと(笑)


そんな感じのミュ卒業式の一日でした~。






あの2人がゲネに間に合ったのかどうかが気になって仕方ありません(笑)


すでに岐阜1公演目は終わった頃でしょうか。ファンの皆さんも無事劇場に辿り着けたでしょうか……?でも午後6時開演ならもう大丈夫だったかしら?


しかし気になるなー、岐阜公演!今日は大楽のエントリー日だったけど、かなりバタバタすることを考えるとやっぱりエントリーはできませんでした。ううー、あと一週間早かったら確実にエントリーしてたな……!って子供みたいなこと言うのはやめましょう(笑)


その代わりと言ってはなんですけど、アルマム発売記念イベントに参加してみようかな~なんて。私一人だけだったらかなり躊躇するのですが、某さんがそそのかすのね。某さんがそそのかすのね(2回言った!)。


私はメイトで予約済みなのでよく考えたら一日早くゲットして聞いてから、発売日に参加権ゲット用の一枚を買いに行くこともできるんですよね。うん、そうしよう(笑)


発売記念イベントでは収録秘話とかも聞けるのかしら?なんにせよあのキヤスのトークなので楽しみにしたいと思います。何気にラジオ以外でのおしゃべりって聞いたことないからな。握手会に関しては正直……あまり……必要とするところはないのですが…(笑)


どうやら私は舞台上の演技やお仕事をしている役者さんにはすごくこだわりがあっても、そういう役者さんと素でコミュニケーションを取ることには著しく執着がないようです。若い頃からそうなので、どうもそこらへんの感覚が枯れているみたいです(笑)


さて、今日はピコさんとこで絵茶ですね。なんか頭が働いていないので早めに風呂に入ってスッキリしてきます!



台風すんごかったっすね……つかまだ北のほうは渦中ですよね。で、こういう台風の時に必ず思うことがあります。


不用意に表に出るんじゃない!!


庭木や畑は体が元気なら時間はかかってもあとで修復できます。川の状況なんて素人が見てどうするんですか。見世物じゃないです。片づけだって台風が全部過ぎてからすればいいじゃないですか。


こういう時に無駄に表に出るのは命を粗末にしていることと同じだと思っています。生き意地が汚い私にとっては、心配というよりむしろ腹立たしい行為です。


人それぞれでいろいろ理由はあるとは思います。外に出ざるを得ないことも絶対にあると思います。ですが、本当にいまやらなくてはいけないことなのかきちんと考えて、極力外には出ないでもらいたいと願います。いい大人なんだから分別つけようね……。


で、同じく分別の話ですが、更新履歴にあるようにミュレポの最後にくっつけたアレを少し読みやすくした上で、簡易版を作りました。


ここであまり話しても仕方ないのですが、最初に書いたあのアホほど長い覚書は「超初心者向け」です。マナーがあるということすら知らなかった・マナーがあるとは知ってるけど具体的には知らない・知ってるけどなんで守らなくちゃいけないのかわからない、といった方に向けてのものです。それで、迷った挙句あの内容と長さになったというわけです。


ただ、やはり大変冗長で噛んで含みすぎてべちょべちょなので(笑)、確認用の簡易版を作ってリンクできるようにしました。最初に簡易版を読んでみて、言っている意味がわからないと思ったらオリジナル版を読む…というのもひとつの手かもしれません。


あんまりうるさく言うのもねぇ……アレなんですけどもね(笑)一回始めたら責任取らなきゃなので、きちんと向きあってお付き合いしていかないとならないページでございます。


楽しくないブログだわね、しかし!なので残りは隠しで。鬱陶しいので注意です(笑)


それにしてもなかまさとばっちはゲネに間に合ったのか…?(ハラハラ)




▼続きを読む▼

乾海辞典と必殺技の両方をアップしておきました。そしていま「空蝉」を入れ忘れた……と後悔しましたが詳細が分かってないからまあいいや(笑)


とはいえ、最後の小休止の時に確認したアルマムタイトルに衝撃を隠しきれません(爆笑)すげーな、なんかスネークスキン仕様のジャケット想像しちゃったよ!そんな方向で真っ向勝負かよ!びっくりだよ!


とりあえず今月のラジプリのエンディングでアルバムから「Live!」とやらが流れるらしいので久々に聞いてみようかな。しかしあとらくそんさいとも久々に見たけど、「断ち切り隊」ってすっごいよね(爆笑)でもメンバー的にかなりハイクオリティなものが聴けそうだ!ちょっと楽しみだよ!


でもこの前CMでOVA2巻の映像にのせて28の曲が流れてた気がするんだけど……ちょっとブログ書き終わったら真剣に調べてきます。


では隠しではナマモノ系のバトンを。ピコさんとこから拝借したミュの青学バトンです。ピコさん、事後報告すまん(笑)




▼続きを読む▼

乾海辞典に大量アップです。どんだけ放置したんだっていうウワサですが、単行本にすると32巻から39巻まででした。でもまだコミクス以外の項目も増やすから明日か明後日にもまた更新です。


かなりの項目数があるので、右クリックで別ウィンドウオープンを指定して各行のページを表示していくといいかもしれません。各ページにもページ内リンクを設けたのでいままでよりは探しやすいと思います…たぶん(笑)


データベース系は今の時点までまとめられるものはきちんとしたいなぁ。辞典が終わったら必殺技まとめないと。これも比嘉までは書いてあるはずだから、「下克上等」「氷の世界」あたりから始めないとな。でも必殺技はそこまで数はないのですぐ終わりそうです。今日の辞典だってなんだかんだで半日で終わったもんな…。


てなわけで肩こりを進行させないように風呂に浸かってまいります!




先ほど、ミュレポをアップしました。


文字だけです文字しかありません文字だらけです文字のみですモジモジ!!


って意味がわかりませんけど、それくら文字だけ(笑)なんか描けよお前、少しでも頑張れよって思うんだけどね!不得手極まりないからね!でも手すりが喋ってる状態のKちゃんはちょっと描いておけばよかったと思った(笑)


レポだけならいいんですけど、実はちょっと最後に爆弾を……。もしかしたら大失敗に終わるかもしれないのですが、ちょっと我慢できなかったので興味のある方は最後までお付き合いくださると嬉しいです。


レポのほうにも書きましたが、なにぶん記憶という不確かなものに頼っています。観劇中のメモは一切しないというポリシーから、間違いや勘違いも確実にあると思います。その点に関してはどうぞ寛大な目で見てやってくださると助かります。


余力があったら乾海辞典の作業に入りたいと思います。今日発売の新刊で焼肉バトル決着付いたし、まとまった量のものをお届けできそうな気がしますので。っていうかまとまりすぎかもしれない、たくさんすぎて(笑)


そんなわけでフラリと休憩してきますー。




自然っ子たちが出演するtvkのHマランチョ観てました。


うおおおお、緊張するな!(爆笑)


つーか、いきなりじゅったの天然ボケ拝めて最高だったよ!しかもジャムおじさんて……ユッキーってば!(笑)なんか、昨日のライブトーク見てると1.4倍くらい楽しかったな!


本当はもっと出ていて欲しかったけど、これ以上見てると心臓が破裂してしまう。さすがにユッキーはしっかりしてるけど、他の3人がもう心配で心配でしかたない。特にケント(笑)いや、彼もしっかりしてるんだけどさ、なんかもうおかしなくらい心配になりますよ!


じゅったもやらかしそうで心配だけど、やつは面白いからなぁ。ネタにできるからなぁ(笑)ってなわけでぎひひひひ~とかいひひひ~とか言いながらマターリ過ごしました。


さてと、テニスの新刊を買ってくるかな!その後は更新作業だ~~~。ほなまた!



月曜日はおざんぷの日!


というわけで感想早速行ってしまいます。だって他にも書きたいことあるから!


[ネウロ]
・あー、ほんっと嫌な人間だな、Six!!
・なんか、この人はあんまりヤコに関わってほしくない気がする…
・無理だろうけど…orz
・ヤコのすごくプラスで前向きな人間観が徒になりそうなんだもの
・ネウロのあんな嫌な顔初めて見た……
・と思ったらヤコに「おごって」って言われた時にあんな顔してた(爆笑)
・まあ、これは演技の可能性はあるけどな!(笑)
・味わってきた様々な感情をぜひ吐露していただきたい
・ヤコに出会って魔人も愛を覚えたとかさ(笑)
・これから百人程度の「新しい種族」が手下として出てくるのかしら…
・吾代の声優さんが気になるよ!

[ベルモンド]
・あっさり片付いちゃった!!
・落っこちた片手は意外に簡単に戻りそう?
・クロエちゃんがダークホースで活躍してくれると嬉しいな


[助っ人]
・今までで一番面白かった……!
・早乙女ちゃん頑張れ!!
・昔の少女マンガネタ大好きなんだよ!!


[銀魂]
来たな、泣かせエピ……!


[鰤]
何かあると思ったらネルたんお偉いさん(?)だったのね


[カトブレ]
お疲れ様でした……!途中の失速の原因をきちんと掴んで、次は年単位で続く連載が描けるといいね…!!


[テニス]
・「てんぱいになにすんのさ…!」という薫に1ページ目からやられ気味
・膝かっくん……!
・しかも蓮二、そんな本気の構えで膝かっくん……!(爆笑)
・すげぇ…やっぱ蓮二すげぇや(笑)
・んでも最大級にヒートアップしてる人間に同じくらいの熱をぶつけてもさらに盛るだけだもんな
・冷や水戦法か(笑)
・忍足眼鏡ーーー!!
・しかも透けねぇぇぇぇぇ!
・にあわねぇぇぇぇぇぇ!!!
・つか皆余裕だなぁ。大笑いしてるよ、負けてるのに(笑)
・忍足は素顔のほうがより気持ち悪いと思えるのはなんでだろうか(笑)
・忍跡漫才ですか
・ボケ(忍足)につっこまない跡部……!
・自分からつっこみ始めておいて……!
・それでこそです
・メガネイパーーーーーーイ!!!!
・五個だけじゃないよ!
・まだその下にありそうだよ!


・ラウ・ル・クルーゼかお前は!(爆笑)


・おおおおおお!
・薫がてんぱいを庇った!
・男前!!
・原作者は乾海事情を知っているとしか思えない
・良妻賢母で強い薫
・ついでに言えば尻に敷いてる、縁の下の力持ち
・夫婦(めおと)だ
・ダブルスプレイヤーとしての自分を自覚しつつ身を引いたのか、蓮二
・どこまで切ないヤツなんだ!
・たとえ悪魔でも操縦するか
・つーか、その幸村のコマ……
・幸村自信が悪魔なんじゃないかという疑問やつっこみは不要ですか?
・奮起する薫は、やっぱり関東大会で桃ちゃんに奮起してもらったアレが身になってるということでしょうか
・でも
・それを乾先輩に対して使うあたりが素敵(笑)
・見開きの立海D2ペア
・蓮二怖いですよ……!!!
・つかレーザー!?
・個人的にはレーザーそのものをパクってはほしくないんだよな
・バックじゃなくてフォアとか……ある程度のオリジナリティ希望
・とりあえず年内ずっと乾海ラブルスでいいと思います
・そのうち乾海ラブコメとかになってくれててもいいです
・題名もいつの間にか「薫の王子様」に変わってても何の疑問も持ちません


[40.5巻]
・演劇部はリアルにエリザをやってほしいですけど
・エリザじゃ誰もわからないよ!(笑)
・掲載を狙うなら例に載ってるような昔話みたいなものがいいですよね
・新撰組とか忠臣蔵でもいいかも?
・キャラ別かぁ
・リョマさんの場合、南次郎の存在そのものが特訓のような気がする
・エロ、スケベ、調子いい、なのにテニスは凄い
・一種の我慢大会かと(爆笑)
・大石は触覚奉行とかでいいよ(こらこら)
・国光さんはスルーの方向で(ここで私の失敗を披露しても…)
・不二様は……普通に「ベールゼブブの微笑み」とか編み出してそう
・むしろそれS2あたりでやりそう(笑)
・エージとペアか…
・普通に見たかったのは薫とのダブルスなんだよな
・乾の将来計画なんて薫とのラブラブ結婚生活しかないと思う
・そんな葉書が確実に複数枚送られると思う
・タカさんの寿司!?
・運動帰りの人には味噌汁濃い目とか……?
・これ難しいよ…
・桃ちゃんはジャンクなものを食べさせてあげればいいと思う
・もしくはジャンクを卒業できるような矯正料理(笑)
・薫、キターーーーー!
・妄想穴埋め問題キターーーー!!!
・すいません、これ100パターンくらい出していいですか?
・「ハガキを送らんかーーー!」に普通に笑ってしまいました
・悔しい


[情報ページ]
・とにかくFF7CCが楽しみ!
・テニスの入浴剤ほしいなぁ~~
・人気的にはあの4人のパッケージで合ってると思うんだけど
・個人的には薫にバスタイムを演出してほしかった(笑)
・薫・リョーマ・不二あたりが青学ではぴったりかな?
・入浴剤が似合うキャラって他校では誰がいるだろう
・どんどん話が情報ページから離れていく
・FFT A2は多分やりません


まだ乾海ダブルスが人間の領域にいるので安心しています。赤也はもういいけど、他の3人はノーマルの枠に収まっていてほしいと毎週ドキドキしながらページをめくっています。


薫の一連の動きから、先輩の奇異な行動(笑)にはすっかり慣れきっていることが想像できてそれも嬉しいところです。慣れたどころかもう当たり前、そんな先輩がむしろ大好きだったらいいと思います。


さて、現在インテで配布できなかったミュレポ本をウェブ仕様に直しております。早ければ今夜中、遅くとも明日にはアップできると思いますので、もし想い出に浸りたい方がいらっしゃいましたら更新履歴をチェックしてみてくださいね。


隠しのほうで本日8時からやほーで流れたウェブテレビの話を展開です。自然っ子たちが出てたアレです!





▼続きを読む▼

あー、よく寝た!貪った!でも惰眠じゃないと信じてる(笑)


そんなわけで起きて早々ミュキャスのブログをチェックしたのですが、そんななか活動状況をチェックしようとたまにぴゅあっこたちのサイトにも飛ぶことがあります。


今日は特に何もなかったのですが、実はこのぴゅあっこの中に前からものすごく気になる人がいたんです。もちろんミュキャスはいつも気になってるんだけど(笑)、どうにも頭の隅をくすぐられるメンバーが……。


それはコーヘイ君です。


ばちょんマンセーな私にとって、好みの顔かといわれればそうでもない。いや、もちろんかっこいいんだけど!私はいわゆる「イケメン」系の顔よりも美しい系の人が好きなのよ(爆笑)しかも犬口がいいのよ!


なのになんでこんな気になるのか。花ざかりも見てないし…と思ったら、なんか急に記憶の扉が開きました。確かじゃないので一応資料で調べたのですが……合っていました!


彼は!


FF12主人公、ヴァンの声とモーションを担当していました!


そりゃ片隅とはいえ残ってるよ、頭に!いや、この役だからこそ片隅だったのか?この作品は小山力也(バッシュ)さんや平田さん(バルフレア)、大塚明夫さんといった私の大好きな声優さんが山ほど出ていてそこばっかり楽しんでいたんですね。


キャラとしてもヴァンはけっこう目立たないですし、バッシュ・バルフレア・フランがスタメンだった私にとっては声を聞く機会もあまりなかったんです。


うお~、こうなるとまたFF12やりたくなるな!コーヘイの声きちんと聴き直したいな。お顔から受けるイメージよりずっと高いという印象なんですけどね。


でもしばらくおあずけだなぁ。だって13日にFF7CC(クライシスコア)が出るから……!同梱のムック本が欲しいがためにポーション第一弾予約したくらいだもの!


愛するヴィンセントは出てこないけど、セフィロスにザックスにガクトモデルなジェネシス、しかも少女時代のエアリスが出るときたらやるしかない!お馴染みタークスの面々もいるし、新キャラも抜かりない!ラザードあたりが大変お好みでございます。


結局のところFFから抜け出せない体のようです。しばらくPSPが手放せない生活が始まりますが、あまり肩が凝らない程度に夢中になっておきます(笑)


あとでまたおざんぷ感想書きに来ます。
眼鏡祭!



大阪シティから帰ってまいりました。


まずは今日いらしてくださった皆様、本を手に取ってくださった皆様、どうもありがとうございました!暑いしお腹は空いているしで終始おかしなテンションでうざかったかもしれません。ですが当人は大変楽しんでおりました(笑)


日帰り大阪は初めてではないのですが、新幹線始発で行くのはさすがにお初。いやー、辛かった(笑)もう二度としねーぞコノヤロウ!へろへろになってイベントを終了して、さらに炎天下の中タクシー列に並んだのもきっつかったです!でも大荷物でニュートラムに揺られるのはさらにしんどいと思ったんだよ!ダメな道を選んだよ!


なので一気に新大阪まで行ってもらって、地下街でご飯食べてそのまま帰りました。私たちにしてはずいぶん早い帰還だと思います。


いやー、それにしても行きも帰りも運ちゃんが激しくてさ!大阪のタクシーの運ちゃんが個性的なのは知ってるけど、まず行きのおじちゃんは「道は不案内なのでお任せします」と言っているのに……いや、だからこそか……逐一道を説明してくれちゃうのね。説明してもらってもわからないからさ!(笑)しかも落ち着きがない。こう、座りながら常にチンポジ直しているような動きが大変気になりました(下品だな:笑)


帰りはもうとにかくよく喋るおっちゃんで、参った。10分程度ならまだ付き合えるんだけど、さすがにインテから新大阪までは厳しかった。いろいろ任せてごめんね、Iぬいさん(爆笑)しかもこのおっちゃんは運転荒かったな~。同行のお2人が酔ってないかかなり心配になったくらいの荒さ。ハンドルもずっと片手だしねぇ……ぶっちゃけ怖かったです。


東京もタクの運ちゃんは個性的な方が多いのですが、大阪とはまたベクトルが違う気がします。東京のほうがやっぱり低空飛行な感じがするな(笑)


新大阪でおうどん食べて、新幹線では爆睡。夢中に寝すぎて窓に頭ぶつけましたけどそんなのは関係ない(笑)おかげで今ちょっと体調盛り返しています。


そしてグダグダな体を盛り上げようとするのか、すでにここまでで4食食べてます。まだお腹が空いています。しかも塩分も水分も足りない感じ。録画した英雄時間と自然っ子のDVD鑑賞しながらカロリー摂取してきます。


最後に。
Mチカさん、いつも売り子ちゃんありがとう!そしてIぬいさんご同行てんきぅです。Mちゃさん、陛下に会えてよかったよ!(お写真がもうひとつのブログに載る予定です)そしていろいろお話に来てくださった方、声をかけてくださった方、どうもありがとうです!差し入れも美味しくいただいております、ぎひひひひ。


そんなこんなで、またイベントがありましたらどうぞよろしくお願い致します。参加された皆様、お疲れ様でした!あでゅ!




香川への特攻ばかりが目立っていますが、明日のインテにワタクシ参加いたしますからね!!(笑)


というわけで明日のシティの情報です。オフラインページにも載っていますがこちらでも改めて。


COMIC CITY 大阪(インテックス大阪)
6号館Aゾーン ヌ37b scope

[搬入物]
・魔法使い薫~怪盗現る!の巻
・天球の音楽(残部極少)
・学舎の風景(IKGS2新刊)
・女神たちの宴(IKGS2新刊)
・Then After...(IKGS2新刊)
・Spiral(コピー本 残部少)
・Pati*Pati*Pati(コピー本 残部少)
・WALK IN THE NIGHT(コピー本 残部少)

[新刊]
無料配布のミュ本が出るかも??いまだ未定です!そしてページ数によっては値段が付いてしまうかもしれません……!!


こんなもんです。売り子ちゃんにMチカさん、そして盛り上げ人員としててんぱいドールが同行してくれます!他にも様々おりますのでかなりごっちゃりなスペースになっているとは思いますが、もしお時間がありましたらお立ち寄りください。おしゃべりだけでもOKです(笑)


オンリーに来られなかった方も、新刊を持っていきますので是非いらしてくださいね。ミュ関係のコピ本は本当に未定なのですが、これから頑張って書きたいと思います。もしかしたら文字だけになってしまうかもなのですが………まあ、私の絵を見たいという方もそういないと思いますので、終わらせることを第一に考えます!無理はしない!!


ではさっそく作業に取り掛かってきます!明日お会いできる皆様、どうぞよろしく!!






-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。