*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日お知らせしたとおり、本日「乾海披露宴」オフ会イベントの参加申し込み及び同人誌委託販売申込の締め切りをさせていただく予定です。


まだお申し込みになってない皆様、お早めに参加申込フォームからエントリのほうよろしくお願いいたします。まだ迷っている皆様も、楽しいイベントにする気満々ですので一緒に盛り上がってみませんか?


委託のほうも、どうしてもスケジュールが付かなくて参加できない皆様など気分だけでも参加していただくつもりでお気軽にお申し込みくださいね。後日、披露宴の残り香をお届けいたします(笑)


では私はさらに作業を続けてまいります……!締め切りは過ぎてもやることはあるのです!ムフ!


あ、そして昨日のイベントで発行したセレブック第二弾「純情ロマンチカ」の通販も開始しております!ご希望の方はメルフォからご連絡くださいませ、よろしくお願いします!






スポンサーサイト


引き続き帰りの電車から部長です!


さて早いもので後少しで7月ですね!披露宴イベントも間近ということで、ご参加のお申し込みも締め切りをさせていただこうと思います。


お申し込みは明日6月30日(月)までとなります。シングルス・ダブルス共に奮ってご参加くださいませ!


未だに予定がはっきりしない方、締め切り過ぎに披露宴イベントにお気づきの皆様は、締め切り後にもお席に余裕がある場合もありますので遠慮なくご連絡くださいませ。


また、委託申し込みの締め切りも同時となります!小部数・無料配布なども大歓迎ですのでよろしかったらお声をかけてくださいませ。こちらも7月以降も余裕がある場合もございますので、締め切りに間に合わない場合はお気軽にご相談下さいね。


では1人でも多くの皆様にお会いできることを願っております!











本日は生憎の天候にも関わらず足を運んでくださいましてありがとうございました。イベント規模と天候に比例して大変ゆっくりまったりしたイベントとなりました。


とはいえ、久々にお会いした方や常連の皆様のお顔を拝見できて嬉しかったです!


本日発行した「純情ロマンチカ」の通販受付もすでに始まっておりますので、ご希望の方はメルフォからご連絡くださいませ!


まだ出先なのでお返事はできておりませんが、すでにお申し込みの方のメールは拝見しております、ありがとうございます!帰宅しましたら返信いたしますので今しばらくお待ちくださいませ。


そして後日アップいたしますが、夏の大阪インテに申し込みました。最近関西でイベント売りをしていないので、久しぶりに大阪上陸です。ミュ真っ最中とは思いますが、既刊を取り揃えて攻め込みますのでよろしかったらいらしてくださいね!


では本日はどうもありがとうございました。披露宴にいらっしゃる皆様はそちらでセレブックも販売すると思います、よろしくお願いします!


では次の記事で披露宴の連絡事項をば…!




御無沙汰してしまってすみません、常に作業しっぱなしで時間がない上に作業しかしてないから書くことがありません(爆)


そんなこんなで明日の準備中です。印刷しながらイベント情報など…



2008年6月29日(日) コミックシティ東京119  於 東京ビッグサイト

「僕らセレブ団!」
東4ホール コ4b


新刊 セレブック第二弾『純情ロマンチカ』

本文オフセット 表紙コピー
定価 300円
通販担当  熊野聖(scope)
通販受付  6月29日~(事前予約受付ナシ)
既刊  「魔法使いカオル」
     「女神たちの宴」
     「学舎の風景」
     「Then After...」
     「別冊後輩ノート 海堂薫編  Vol.XXX」
     「FRAGMENTS」
     ※ Pigpetさんの既刊も若干並びますのでピコさんサイトをご覧くださいませ



明日はあいにく雨もようだそうですが、イベントでお目にかかれるのを楽しみにお待ちしております。通販も明日より開始ですので、メールでのお申し込みお待ちしております!


では作業に戻ります!





なんか一日以上ブログが空くとすごい久しぶりのような気がしてきます、部長です。


金曜にタカハシやオガちゃんが出ている舞台を見に行って来たのですが、疲れてる上に昨日は企画ごとでがんがんに動いていたので書きたいことがあるのに余裕がありませんでした。しょぼーん。


舞台自体はもう前楽が始まっている時間ですね。17:00からが千秋楽かぁ。あそこの作品は短期集中で公演期間がすぐ終わってしまいますが、どなたか行かれた方はいらっしゃいますか?数人観劇予定者を把握しているのですが(笑)、ぜひ感想を分かち合いたいものです。


そんなわけで、まだ終わってないものなので隠しで感想などです。そんなディープじゃないけど(笑)




▼続きを読む▼


6月29日シティ参加します!!!


おおお、告知し忘れるところだった!まだ一週間以上あるけどオフラインページにも載せているけどここで言わんでどうする!


今回は「セレブック第二弾」を『純情ロマンチカ』と題してお送りする予定です。セレブックっていうくらいだから4人で書いてるよ!おいらはもう書いたよ!アハ!でもセレ部はみんなそれなりに忙しいので、私以外のみんなは身を粉にして書いてくれています。頑張れ、俺は仕切るから(激爆)


そんなセレブックはここで買えるよ!


2008年6月29日(日)
コミックシティ東京119
東4ホール  コ4b
「僕らセレ部団!」


当日は私とピコさんがおりますが、参加サークル名がいつもと違うのでご注意くださいませ!本の定価やページなど詳細が決定しましたらまたお知らせします。


あ、あとどうでもいいかもしれませんけど熊野聖名義の本も置いてあるのでよろしかったらどうぞ(笑)


それでは当日お会いできるのを楽しみにしております!


隠しでお返事です!

▼続きを読む▼


昨日のづるてん(「日出処の天子」)の話に思った以上に反応をいただいてびっくりな部長です(笑)


中身を細かく語るのもいいけど、やっぱり同好の士のみなさんと「懐かしいよねぇ~!」とモニター越しにでも盛り上がれるのがとても嬉しかったです!


私がづるてんをリアルで読めなかったのは、純粋に読める環境にいなかったからなんですよね。当時ロンドンに住んでいる頃でしたし、連載開始時は日本にいたんですけどまだ理解できる年齢でもなく、漫画雑誌というと「コロコロ」か「りぼん」か「なかよし」か…という感じでした。花とゆめやLalaって中学生以上のお姉さんが読むイメージがあったし、当時は存在すら知りませんでした……!


そんなこんなで高校デビューなわけです(笑)


で、メルフォから頂いたメッセージの中に梅原氏の本の名前が挙がっていたりしてそれもすごく楽しかったです。「神々の流竄」!!懐かしい!私もちょっと横を向くとあります、梅原氏の本が…!


づるてん絡みだとやはり「隠された十字架」になるのでしょうが、これもよく読み返しました。すごく面白いんだけど、すごい怖い本でした。いわゆる「怨霊史観」の先駆けとなった作品だと思いますが、この時はじめて日本史にかかわる「書籍」が面白いと思いました。日本史を扱った「漫画」が面白いと思ったことはたくさんありますけど、普通に打っている活字本でこんな楽しめるんだ!という新鮮さがありました。楽しさの源は、想像力の自由さでしょうか。資料第一主義から離れた想像力や発想力、時に推理力みたいなものがすごく魅力的だった覚えがあります。


確かに学術的に見たら検証不可能だったり学者さんから見たらばかばかしくて荒唐無稽に思えるかもしれませんが、そういうほうがずっと楽しいんですよね(笑)史実に資料として残っているのは時代が上れば上るほど少なくなってくる。その間を埋めるものが物理的に存在しないのだとしたら、周辺事実を考慮に入れて想像したりするしかないじゃないですか。


これって同人的妄想とちょっと似ている気がするんですよ。たとえば薫が先輩に体力アップのメニューを無心した、と。でも、その前後のことは詳述されてないじゃないですが、前後の二人の関係性を考慮に入れた上で、人に頼らない薫が乾のヘルプを求めるに至る心理とか。そうされた後の乾の心情とか。そういうのは各人の想像に任せられる。でも、その想像ってすっごい楽しいじゃないですか。しかも、自分だけじゃなくて他の人の想像や妄想を読んだり見たりするのもまた格別に楽しいですよね!?(笑)


歴史にしろなんにしろそういう行為は「学問」じゃないかもしれないけど、想像力が自由に発揮されていい場所って言うのは本当に気持ちいいですよね。梅原氏の歴史考察っていうのは、そういう楽しさも教えてくれたような気がします。隙間を埋める楽しさは歴史も同人も一緒…というのはすごいくくり方ですけど、その隙間をづるてんはうま~~く埋めてくれたな、と思っています。


梅原氏の本はたぶんほとんど読んでいますが、最近あまり読み返してないな。でも、「隠された十字架」は本当に怖いので(笑)、さっき密林の市場から「古代幻視」購入してしまいました(爆)


もう発送されたみたいだから楽しみだな!しばらく通勤のお供にしたいと思います!


では隠しでお返事です。
拍手のみの皆様もいつもありがとうございます(礼)






▼続きを読む▼

先日仲間内で飯を食っている時に漫画の話になりまして。年代の違う人間ばかりだったのでお互いがいい意味でも悪い意味でも引っ掛かった漫画を紹介するみたいな流れになったんですけど(笑)、その時に久々に「日出処の天子」に関して話しました。


いやー、本当に大好きなんですよねー、この作品!


リアルタイムでは読めなかったので出会ったのは高校生の頃だったのですが、すでに白泉社の単行本ではなく角川の愛蔵版のほうが出回っていた時期でしたね。山岸さんの漫画は読んだことがなかったのですが、「づるてん」は何カ月かずっと気になっていてとうとう手を出したという感じでした。最初に目に留まったのはやっぱり表紙で、そういう意味では表紙買いと言っていいかも。


読んですぐにどっぱまって、づるてんだけでなく他の作品も全部揃えました。それらに関してはまた機会がある時にお話ししますが、ちょっとづるてんのはまり方は尋常じゃなかったですね。何度も読み直しましたし、何より関連資料の漁り方がおかしかった。体力あったよなぁ、あの頃は(笑)


あの作品は「悲恋」って言葉でくくってしまっていいか大変迷うところですが、その切ないところ含めて大好きでした。でも、それ以上に厩戸のカリスマ性にかなりやられていた感じですね。あの美貌から能力からちょっと残念(笑)な性格まで、正直厩戸以外に好きなキャラクターが見つからないくらいはまりました、はい。


とはいえ、他のキャラクターもちゃんと見てますよ!厩戸が凄すぎて開きがあるだけで、愛着はちゃんとあります!


ちなみに毛人に関しては「このダメ男が!」としょっちゅう言ってました(爆笑)今でもその思いは変わらないんですけど、ある程度年をとったいま読み返すと少しは優しい目で見てあげられるかもしれません(笑)


とじこちゃんはねー、本当に可哀相で……!もう、哀れとしか言いようがない。好きとか嫌い通り越して、痛々しくて見ていられないレベルです。特に初登場時の溌剌とした活発な女の子っぷりを経ているだけに、作者も酷なことをするなぁと舌を巻きました。


額田部皇女や馬子は普通に好きでした(笑)こう、計算高いんだけどどこか憎めない可愛らしさがあってですね。それが大変よろしかった。特に額田部は私にとってすごくリアルな女性像として映って、妙に好ましかった覚えがあります。今読んでもきっと気に入るキャラじゃないかな~。


好ましいといえば、純粋に癒しの存在だったのが来米(くめ)。厩戸の弟ですね。彼は本当に可愛かったなぁ~。家庭内である意味一番頑張っていた、そして苦労していた男の子だと思います。複雑な家庭において、まったく性格も面立ちも異なる兄のことを心から慕っていたその性格の良さがなんとも……。でも、書かれてはいませんけど彼も早逝なんですよね。お父上(用明天皇)のときも厩戸は涙を流しましたけど、来米のときもそうだったんじゃないかなと思いますね。


で、逆に母である間人(はしひと)皇女、さらに入鹿の母となった(つまり毛人の妻)布都(ふつ)姫に関してはいまだに語るのすら憚られるほどマイナス評価三昧です。もう、あり得ん。いろいろあり得んよ。特に間人に関しては愚母としか言いようがなく、最後の最後でダメ毛人が間人に対して彼女の愚行を指摘した時には大喝采しました。あそこでかなり毛人の評価がプラス方向に修正されましたから(爆笑)


布都姫に関しては「こんな女のどこがいい?」のひと言に尽きます、はい(爆笑)


他にも調子麻呂とか淡水とかトリとか魅力的なキャラクターがたくさんいて大変なのですが、うん、やっぱり最終的には厩戸と毛人の話に戻っちゃうんですよね。なんていう言葉に表していいのか未だにわからんのですが、とにかくひと言では表現できない物語でした。


おかしな話、乾海を見ていると「厩戸と毛人がうまくいったらこうなっていたかもなぁ」と思うことが何回かありました。性格とかそういうのは全然違うんですけど、根っこの部分でこう……同じものを感じるのです。おそらくお互いが一番の理解者であり、抗えないほど惹かれ、もっとも気を許せる相手っていう点ではすごく似ている気がしました。


もしかすると乾海にはまったベースには厩戸と毛人がいたからかもしれないとも思います。今までいろいろな作品を読んできましたけど、男子CPに関しては厩戸と毛人がベストだったので、それと同等か超えるかしてくれないと受け付けなかったんじゃないか…といまさらながら自己分析。彼ら以上でないと自分にとっての(男子CPとしての)説得力が見つけられなかったんじゃないか。だから、好きな「コンビ」はいても「カップリング」まで行かないという時期が長かったんじゃないかなあ。つーか、すげー高いハードルだわな、厩戸と毛人って(爆)


そんで、づるてんの凄いのは続編ね。続編というか番外編というか、厩戸と毛人の子供の代の話があるんですけど、それがもう素晴らしい出来でした。厩戸や毛人の関係の集大成を子供の代で見せた上で史実に繋げたっていう、ちょっと神懸った作りになっていました。


本編からずっとそうだったんですけど、史実はひとつも曲げていない。曲げない上で、史実に表れているものをすべて厩戸皇子という1人の人間の妄執や恋情や愛欲をキーワードに紡いでいった。だからこそ、ついづるてんが史実だって思いたくなるんですよね!うっかりづるてんのほうで歴史を語りそうになってあわてて自己修正かけたことすらありますよ(笑)


どんだけづるてん書いてるんだ。でも、私と同世代かそれ以上なら多くの人が読んで感動した作品だと思います。白泉社との折り合いのせいで最後中途半端に終わってしまいましたが、それがなかったらどうなっていたんだろう…と今でも思いをはせてしまいます。でも、作品は世に出た形が最終形態なのであれ以上もあれ以下もあれ以外もないんですよね。残念ながら。


この作品のおかげで日本の古代史には随分詳しくなりました。づるてん読まなかったら梅原猛なんて絶対に読まなかっただろうし。それにこれ以外にも「天上の虹」(里中満智子)や長岡良子の「古代史シリーズ」など優秀な日本古代史を題材にした少女漫画もあって、当時はそんなんばっか読んでましたね。平安ものだと王都妖奇譚とか。最近はもうそういう歴史ものはやりつくされちゃった感じがあるのかな?


ともあれ、今の私に多大なる影響を与えている「日出処の天子」。残念ながら私の場合は同年代の友人に聞いてもなかなか「読んだ!」と言ってもらえることが少ないのですが、久しぶりに思いだして語りたくなりました。ただ、あの作品を読み返すのにはものすごい体力と覚悟が必要なのでなかなか手に取ることができません。


本当に切ないからね!(笑)


てなわけで、とりとめなくだらだらとすんませんでした。セレブックの原稿書いてきます(笑)








事件事故の話なので隠しで。





▼続きを読む▼


暑かったーーーーーーー!!!!



ってこれしきでごちゃごちゃ言ってたら夏どうすんでしょう、私。そんなことを考えぐったりしてしまったひぢりでございますこんばんわ。


今週は仕事帰りに披露宴関係の買い出しに行くこと二回。火曜はユザワヤで今日は様々な雑貨屋巡りなわけですが、わりとこんなのは序の口です。手の空いてるセレメンは仕事帰りにどっかによって商品リサーチ、なんてのは常に心がけております、はい。


それにしたって、そろそろ雑貨関係の渡り歩きも打ち止めにしないとこの暑さはたまらんです!それに雨の危険もあるしね。


なーんて考えたところで愕然。


みんな車じゃん……!


電車通勤おでだけじゃん……!



車なら天候は最低限のケアでいいもんな…あは…あはは………


YKHM線め!!


と、すべてを交通機関と天候のせいにしています(笑)いやいやいや、でも楽しいですよ!携帯でもメッセでもセレメンとの連絡が途絶えることなく、徐々にイベントが形になっていくのはこの上なき喜びです。その先に参加者の皆様の楽しい笑顔が見られればそれ以上の幸せはありません。


てなわけで、今日もちゃっかりプレ企画のほう執筆(?)してきましたのでよろしかったらご覧になってくださいね!


って宣伝が続いてしまって申し訳なーーーい!


このままいくと来週のタカハシ舞台を忘れそうなのでそこらへんは気をしっかり保っていたいです(笑)


ではではあでゅ~~!








[追記]

ピコさんワークによりすでにプレ企画ご覧になれます!よろしかったらいらしてくださいね~!


****************************************************:


いやー、なんか明日は蒸し暑そうですな!雨があがったあとに夏の気配を感じました。


そんなむしむしする季節にさらにあっつくなる宣伝(笑)




披露宴サイトでおかしなプレ企画やります(爆)





当日いらっしゃれない方もいらしてくださる皆様も、そして参加を迷っている皆様も。謎に包まれた(?)披露宴の一端が見られるかもしれません。


しかも、ヤツの手によって。



そんなわけで、明日の夜あたりには見られると思うのでお楽しみに!



できればちょっかい出してやってください……フフ!











そういえば今週のおざんぷは立ち読みだった。いや、荷物が多くてあのぶっとい雑誌を持っている余裕がなく……!やむなくざっと読みです。時間のかかる銀魂あたりは飛ばしてしまいまして……いまさら大後悔です。やっぱり買ってゆっくり読むべきだ……今のところはね!


気になるのはやっぱり鰤かな。喜助や鉄斎さんがどう絡むのか。そして仮面の軍団とどう繋がっていくのか……それにしたって平子さんちの真子くんがかっこよくてたまらんですね(笑)以前出てきたときにはヴァイザードは全体的に流し読みだったんですけど、ここ数回でがぜん興味が出てきました。もちろん今の護挺隊が一番好きだけど、ヴァイザードもやっと楽しく接することができそうです。


東仙の髪型に関してはノーコメントで(爆)


ネウロは……そうね~、来週待ち?(笑)石垣の二位には嬉しいよりむしろ爆笑してしまったけども、明日届くであろうゲームでもナイスなダメ人間ぶりを見せてくれることを期待しています。つーか……個人的には……ゲーム内容より特典CDなわけだけどもね………ハハハ。



かなりの流し読みだったからこれくらいしか書けない!悲しい!


あ、そしてミュね。さっき公式でプロフィールが明らかに。


何が悔しいって。


PVでさんざんキモいキモいと大絶賛していた五代目乾が。



素だとやっぱりかっこいいという罠(爆)



すいません、プロフ画像見た瞬間にあのキモ乾なPVとまったく結びつきませんでした。なんだあれ!かっこいいな!(当方「イケメン」という言葉は使わない方針です、だってあれ褒め言葉じゃないもの)悔しいな、本気で!(爆)


しかし、こうなってくると先輩の敗因(?)は本当にあの髪形とメガネなんだなぁとつくづく思いますね。それも含めて先輩だからいいんだけど、本気で残念な人だと痛感。でも、私は残念な人が大好きだから構わないの。ビンセントとかね!(笑)


先行エントリーも近づいてきましたが、なんとか4パターン全部見て比べられればいいな!今週末から勝負だな!がんばるぞ!





初めてメロシーを頂いた見ず知らずのメロに「餃子好き?」と挨拶されました。


「餃子好き好き!」


と挨拶を返しに行くべきかどうか迷い中です(笑)



今日は披露宴の買い出し孤独バージョンでした。とはいえ買い物後はお友達と落ち合ったのでさびしくはなかったのですが、いやー、迷う迷う!それもこれもすべての基本になるブーケとテーブルフラワーを手元に持っていなかったからで……。仕事帰りだったから仕方ないのですが、結局、明日か金曜にそこらへんのブツは改めて仕入れに行くことに。今日はテスターだけ手に入れて、あとでじっくり色味の加減を見ていこうと思います。


時間は削られても楽しい作業なので全然苦ではないです。手作業もイベント企画も大好きなので最近常に興奮度マックスです(笑)


でも眠いもんは眠いんだけどね!(笑)


そういえば今日の午前中はひどかったです。もう、意識なくすんじゃないかってくらい眠くてですね……私は常にプレゼン状態の職場なんですけど、喋ってるのに寝そうになる。意識飛びそうになるんですよね!ちゃんと寝たのにさ!


低気圧が来ると眠くなったりボンヤリするのですが、そういうのとはなんか違う。ご飯食べててもつらいくらい眠くて、とにかく体が動いてくれなくて大変でした。昼ご飯食べたらさくっと復帰したけどね!(爆笑)まああれですよ、結局エネルギー切れなんですよ。燃費悪いなぁ・・・・・・(笑)


よく動く日は特に気をつけないとすぐエネルギー切れてしまうので、炭水化物と糖分を余計にチャージです!明日の買い出しでもチョコレート携帯だな。


こんな感じで日々忙しくしているせいか、また体脂肪が20%切りそうです。ビリーやってないのに……!ですが、女性として20%を切るのはいろいろよくないのでこれくらいで打ち止めないと!うまいことバランスとって、また3月末みたいに具合悪くしないように気をつけようっと。


皆様もこの過ごしにくい季節、ご自愛なさいませ!そして元気な体でレッツ披露宴!(笑)









今日はちゃんと記事書こう~と思ったのですが無理、眠い!(笑)


明日は披露宴イベントの買い出しで遠出なうえに一日がかりなのでもう寝まする。でもかなり楽しみです!ムッホッホ!


なんか、ちょっと用意しているグッズの片鱗なんかもお見せしたい気もしますが……セレメンと相談しよう(笑)


てなわけで金曜の夜でいつもなら夜更かしですが、今晩はおやすみなさい!
あでゅでゅ!






今日はねむかーーーー!


テニヌ最終巻も買ったけど眠くて文字書けないよ!


てなわけで今日はあでゅでゅ~~zzzzzz





明日頑張ったら明後日は披露宴のための買い出しだ!ムッホッホ!





蓮二、お誕生日おめでとう!!



というわけで、今日はマスター柳のお誕生日ですね。本当にラッシュですよね。キャストもカネちゃんにトモと続きましたし(しかしなんだあの家族のサプライズのすごさ:笑)、おめでたいこと続き!それにしても、「俺の日本海」はどうしようかな、でも聞いてみたいな!(笑)ちょっと悩んでおこうと思います。


べスアクは大ちゃんもルークも買うよ!なんか、キャラソンは吟味して買うようになったけどミュ関連はきっちり商品買ってしまいますね。それがいくらかでも出ているキャストの応援になるのであれば…と思うと借りたりしないでお金を出そう、大人だから!と思ってしまいます(爆笑)


そんなこんなで、今日も改めてキャストのブログなどなどハント。ある程度集まりましたが、情報そのものがまだ見つからないのが氷Bのチョタとピヨ。氷Aは全員わかるんだけど……うーん、気になる!


ブログはまだ持っていないキャストも沢山いるのでそれはこれからの活躍待ちですね!あとは事務所の意向か。とりあえず四代目でもゆうたとゆういちろうは持ってないからな!この人らある意味いちばん読みたい人選なんですけどね……特にゆうたは相当おもろいこと書いてくれそうなのに、残念だわぁ(笑) ちなみに四代目だと大ちゃんのブログがテンションおかしくて好きです。そっち見てたー!?みたいな(爆)


えー、まあそれはいいとして。


五代目のPVを見て思ったことをもうちょっと。


とにかく元気な印象で、4代目とはまた全然違うのでこれはこれでいいんじゃないかなぁと思います。4代目は最初からどこか出来上がっていたところがあるというか、すでに2ステージやってるから私の中では完成形として頭にあるんですよね。ある意味もう完璧なの、タカさんやトリオが変わったとしても。まとめ役の大ちゃんが大人っぽいってのもあるかもしれないけど、とにかく落ち着いていて迫力のある、強いイメージがあります。


5代目は今のところはだけど、とにかく元気でフレッシュというか、ベクトルが全然違う。いわゆる青学らしいというか、個性バラバラでみんな元気でそれぞれやんちゃなんだけど、やる時はやるという自由な雰囲気。そんなものを感じます。


本当に今の時点で判断下すのは早いんですけど、これは4パターン全部見たほうがいいかもしれませんね。きっとそのどれかにマイベストの青氷対決in全国があると思う。それは私だけじゃないかもしれない。なので、1パターンだけしか見ていない状態で「ちょっとイメージと違う」と思っても、もし他のパターンを見られるチャンスがあるのであればそこに賭けられる、そんな公演になっている気がします。


五代目を個々に見ていくと、ちょっと黄金ペアがね、面白そうだな~なんて思います。まず大石だけど、私の中では今までで一番白いというか、黒い部分を想像できない大石。それだけにあの子が奉行の可能性もあるかと思うとすんげ~~~~~滾ります!!!で、あのちょっとやんちゃそうな菊丸が絡む。マオのお菊だとそんな感じはしないんだけど、五代目お菊は本気で嫌な顔したり怖そうな顔して奉行を避けそうだし!(爆笑)


あと、大石がものすごいお母さんっぽいのがいい。そこにあの菊丸だと、まさに紐くっつけて操ってい調整しているような感じになるんじゃないかな・・・ていうかなってほしい(笑)


ヅカはやっぱり綺麗だった(笑)あと、これはヅカだけじゃないんだけど、無理に声を低くする必要はないよな~といっつも思います。地声でもきちんと張ってくれれば私はそれでいいや~と思っています。なのでリョウマもあんまり無理しないで、普通にやってくれるといいなぁと。せっかくそういう雰囲気をトモが作ってくれたしな!(笑)


リョマとモモちゃんはかなりあれ緊張してるんじゃないの!?でも、実はああいうモモちゃん大好きです(笑)カジをもっとやんちゃに男くさくした感じって言うんでしょうか・・・・・・私はマッキーもそうなんだけど男くさーいモモちゃんが好きなのでウェルカム。リョマは頑張れ。緊張しないで頑張れ(笑)


タカさんはブログが楽しい。やっぱり好感の持てる若手を選んでくるんだなあって思えます。ひーくんと同じ事務所というのはこの前も書いたんですけど、この事務所はファンへのお願いとしてブログの下のほうに出入り待ちやめてねーなどなどわかりやすく書いてくれているんですよね。もっと見やすい所に載せようよ!と思うのですがそうもいかないのでしょうな……難しいものです。


ひーくんというテニミュの先輩もいるし、事務所も主張すべきことを主張するし、いい環境ですよね。私の中ではすごく印象がいいので、いつも通りタカさんも応援しますよ!


乾はすごかったなーー!キモイヌイだったなー!すばらしい!ソータのキモさとあらやんの声とマセイの面立ちを全部ごちゃまぜにしたらヤツになるんじゃなかろうか!(笑)でも乾になったらあんな表情動かないよな。なんだかんだで顔立ちは綺麗なので、そこらへんも乾らしい。いや、笑った。いい意味で笑った。


薫に関してはもうおもしろすぎてどうしよう、という(爆笑) 特技に殺陣やアクロバットと書いてあるのでその点でも楽しみです。四代目もなかなか表に出てこないからわからないけど、乾も海堂もけいこ場ではやんちゃ組だとか。五代目もそうなのか………!?でも、この乾と海堂はふつーにけいこ場で漫才とか始めそうだよな……ちょっと見てみたい。きっと海堂ツッコミ(笑)


そんなおもろい想像をしておりました、はい。


代が替わるということ自体にはもうなんの不安も持っていないので、あとはどんな青学なのかを確かめるだけです。それが楽しみなんだけど!


てなわけで、PV感想でした~。あとはどこにエントリーするか決めるだけだ(笑)




隠しで叫び。






▼続きを読む▼


乾先輩おたおめーーーーー!!


ドンドンドンドン


ボフーーーーーーー



って酷いですね(笑) いや、でもお誕生日だよ先輩!ごめんね、3日の一発目が薫の記事で!でもいいよね、先輩のことも触れたから(笑)


そんなわけで各地で乾誕祭りですね。素晴らしきことです!私は何もできませんがその分婚姻関係がんばりますよ、ええ(どういう表現)


何より嬉しいのが、タカハシが自分の誕生日スルーで乾先輩の誕生日日記書いたことね(爆笑)そんなタカハシが今度はジャズダンスですってよ、先輩?どうしますか、四代目乾はチャレンジャーすぎると思うんですけどどう思いますか?


と、気持ち悪く語りかけてみる。


うん、でも五代目まで乾役者を見届けて、乾先輩幸せなキャラだなーと思います。どのキャラクターもそうだけど、彼らに演じてもらって幸せだと思う。そりゃケツ出したり息子焼きしちゃったりしたけど、すごくかわいがってもらってるキャラだと思うわ。


でも何が一番幸せって、薫ゲットしたのが一番の幸福だと思うよ(笑)


乾先輩がハッピーってなんか腹立たしい気もするけど(笑)、今日はいろんなところで薫といちゃいちゃさせてもらうがいいさ!私も脳内で思うさまくんずほぐれつさせておきますよ!


さ、今日も企画ゴトゴト~~!企画がおいらからの乾海への誕生日プレゼントだ!



隠しでお返事です!





▼続きを読む▼





5代目全体的に元気だなーーーー!




つか乾と海堂がすげー明るいんだけどなんだあれ(爆笑) 特に海堂、最高なんだけど・・・・・・!ああいう子、大好き!(笑) 写真怖いけど動いてるときっとかっこいいよ、彼・・・!


やっぱりわかってくることが多くなればなるほど落ち着きます。不二役が早く見つかればいいな~ということだけ願っています、はい。情報更新で4代目ゆうたなのは変わってなかったし、ジャンプに載せるときに何かが間違って伝わったんだと思うことにしました。


さ、仕事いくじょー。


5代目のPVで元気出た(笑)






今日はおもくそポジティブで楽しい話をしましょう(笑)


もちろんイベントのお話です!


6月に入ってなんだか雨続きで寒い日も多くてアレでソレなんですけど、セレ部まわりはアツいです!かなり具体的なことまで決まってきて、あとはノンストップでいろいろ書いたり描いたり作ったりに費やされるわけですが……ここら辺でちょっとイベントの内容を一部具体的に紹介しようかな?と思います。告知サイトのほうには本当にさわりしかありませんからね!


そうだなー、とりあえずワタクシ的なウリは、この披露宴オフ会イベントでは他の乾海スキーさんたちとお話しできるっていうのもそうなんですけど、同時に参加していただいた皆様が「乾海の結婚の立会人及び証人になれる!」ということでしょうか!


今までご自分の作品で結婚式や披露宴を描いたり、そのような素敵作品を読んだり、妄想で思い浮かべたり…と皆様いろいろと彼らの挙式には携わってきたと思うのですが(笑)、できるだけリアルに三次元で再現してみよう…と思うわけです。


そういう会場の風景や様子は記憶として、思い出として、そしてもちろん写メなどでとどめていただくことは可能です。ですが、それだけじゃぁちょっと物足りないですよね。なので、参加者の皆様には全員が必ず「立ち会った」という証をお持ち帰りいただけるような、そんな工夫をしています。おうちに帰っても思い出せて、同時に満足できるようなものだといいのですが…がんばります(笑)


それとはまた別で、会場にしつらえるオブジェや小道具などは乾海が絡んだものに関しては全て何らかの形で参加者様のどなたかにお持ち帰りいただけるようになっています。レンタル品などは無理ですが(笑)、自分たちで用意するものにはどこかしらに乾海を感じていただけると思います。そのような備品の中には全員に行き渡らないものもあるのですが、ゲームの景品などでほぼすべてが大放出されると思って下さって結構です!(笑)


ただ参加して見届けるだけでなく、きちんと形に残るものを―――そんな風に考えております。まだ申し込みの締め切りなどは考えておりませんが、迷っている方などいらっしゃいましたらこの記事をきっかけにいらしていただけるとこの上なき幸せです。


そんなこんなで、どうぞよろしくお願いいたします!(すごい宣伝ブログだ:笑)









-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。