*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いまさらながら、エヴァ劇場版の「序」と「破」を見ました。せっかくPS3持ってるんだし、ブルーレイ見られるんだからいってしまえー!と密林から召喚しました。


見てよかった……!



ほんっと、本放送時と全然違いますね!……って言うと語弊があるな。根本は同じなんだけど、より洗練されてわかりやすくなったと思います。キャラやストーリーもところどころ改変が施してあるのでテレビシリーズが神で正典な方にはどうかなーとは思うのですが、作品の出来としては劇場版の方が私はしっくりきます。




私がエヴァを見たのはまだ20代前半でした。エヴァを鑑賞するには一番中途半端な世代だったかもしれないです。シンジたちに同調できるほど若くないし、大人たちに理解を示せるほど人生経験もない。当時はシンジにかける言葉も見つからなかったし、かといって碇指令や大人たちを正面切ってなじれるほどの若さもなかった(笑)それでも面白かったし、随所にちりばめられる学術的な小ネタがとても面白くて、それにも夢中になりました。


あれから10年以上経って、リビルドされたものとはいえ感じ入ることが多々ありました。とにかく、自分がそれなりに年を重ねたのだということを痛感いたしました(爆笑)これが劇場版を見ての最大の感想かもしれない…!


なんかね、碇指令のスタンスがものすごいよくわかるんですよ。わかるというか、ああしてしまう心情が責められない。そうだよね、その局面でそういうこと言われたらそう返すよね……とすごくシンパシーを感じてしまいました。昔はゲンドウは私の意識の中ではまったく蚊帳の外だったもので、言動へのポジティブな理解というのは予想外でした(笑)


同時に、シンジやアスカといったリアル中2の心情もよく理解できるというか、「ですよね、そういうこと考えますよね……でもね・・・」と自分の中で諭す言葉が生まれてきました。ただ、諭すのと同時にどうしようもない苛立ちや時に腹立ちも感じるのも事実。その中で、ちょっとずつでも前に進もうとする姿を見るとやっぱり愛しい子供たちだと思えるあたり、ああ、私も年食ったな……と思う所以です(笑)


じゃあ20代前半で何を考えてたって?


そりゃあなた。





加持に夢中でしたよそれ以外何があると?(爆)





今回もやっぱり加持はカッコイイナーと思いましたが、ただそれだけでした(笑)むしろゲンドウや冬月先生のほうが興味ありますよ、今は!(笑)


ただ、唯一変わらないのが、ミサトとりっちゃんに対する女性としてのカワイソウ感でしょうか(笑)うん、痛々しいね、あの人たちは!それでもやっぱり愛しいキャラなのは、彼女たちが一生懸命で必死だからなんですけどね!


そんなこんななので、ただただ面白い!と思っていた90年代よりも、2010年の今、心に響いたり刺さったりすることはよりたくさんありました。次の劇場版「Q」はより補完シーンが多くなりそうな雰囲気ですが、満を持しての登場のカヲルやアスカ復活を楽しみにしています。同時に、また心をえぐられるようなシーンもあるんだろうなぁと覚悟しておきます(笑)


なんていうか、エヴァだけじゃなくちょこちょこやっている「ニーアレプリカント」(PS3のRPGです)もそうなんですが、すごく切なくて辛くて心に刺さるんだけど、でも見ちゃうし見ずにはいられない……という作品がたまにあります。基本的にハッピーエンドで気楽なものしか見られない(読めない)体質なのに、なんでだろうなぁと不思議に思います。


さっきも書きましたが、キャラが一生懸命生きていれば、それがどれだけ歪でもきっと愛しく感じられるのだろうなぁということと、9割辛くて救いようがなくても、1割でも希望の光があればそれを見て幸せになれるんだろうなぁと自己分析した次第です(笑)そこらへんは「可能性が0%でない限り試す価値はある」というミサトの言葉に通じるのかもしれません。



いやー、しかしびっくりするくらい色あせない斬新な作品でした。アンノもブックレットに、「エヴァはもう12年前のもので古いアニメかもしれないけど、この12年でエヴァより新しいアニメはなかった」というようなことを書いていました。なんて不遜な、と思いつつも確かにそうなのかもしれない……と思わせる新生エヴァでした。まさに、新世紀のエヴァンゲリオン(笑)


いまさらの感想ですが、まだまだ見るのを迷っていたりためらっている方がいらしたらぜひお手に取ってみてくださいませ。そして、できればテレビアニメ版と比較してみてご覧になってください。お友達には全部貸すよ!(笑)



つーわけで、遅きに失しすぎたエヴァ雑感でした!




(おにいさんのイエスがエヴァ見たらどういう反応するんだろう……と思ってしまった…)



スポンサーサイト



えー、北海道のほうでも今日みなさんおにいさんの最新刊受け取れるようだということで(笑)、隠しの方でネタバレありの感想アップしちゃおうかな!感想っていうか、どんだけ好きかという叫びの羅列になるだけの予感ですが、早速行ってみましょう!(笑)




まだの方は回避ヨロシクなのです!
すみません……。







▼続きを読む▼


今日はおにいさん5巻の発売日ということで、いそいそ買いに行きましたよ!



癒しだ。



いま最高の癒しかもしれない。




ついったのほうで、北海道の方は2日遅れなんです!との悲鳴を聞いたので(笑)、隠しのネタばれ感想もやめておきます!ですが、どんどん楽しい仲間が増えておにいさんワールドは急加速でパワーアップです!みんな大好きです、あのマンガのキャラ!




というわけで、木曜日くらいに自分のツボを書きに来るかもしれません(笑)






その間隙をぬって、アップされた幸村のブログを読んで感動。しばらくミュキャスのブログを読んでは感動する日々が続く予感です。外でうっかり大変なことにならないよう、家で読むことにしようと思います(笑)










エクセレーーーント!!!!



↑このフレーズが大のお気に入り(笑)




ということで、本日はドリライ7前楽に参加してきました!ずっと天気に恵まれていたのに、最終日にこの悪天候。大雨で交通機関がどれくらい乱れたかはわからないのですが、参加される方は無事にたどり着けましたか?とはいえ、テニミュ終幕を惜しむ涙雨のようでもあり、いつもなら「髪が広がるわぁ!」と文句を言いながら外出していますが、今日ばっかりはちょっと感慨深かったです。



内容的なことはあまり触れないでおこうかしら、と思っています。今回は是非皆さんにもDVDを見て頂きたいなぁと思いますし、テニミュのDVDはレンタルも始まったので、誰でもいつか必ず見られると思います。



そんな中で今回ドリライ7を見て思ったことをつらつら。





今回は初代も出てくれるということで、最初どうなるんだろうどうしてくれるんだろうと、予測が全くつかず無駄にワクテカギラギラしてたわけですが(笑)、初見のあの衝撃はもう予想とか予測とかそういうものを一切受け付けないレベルのものでした………!!!


すごかった。


伝説が目の前で動いていました。


私は初代だけはナマで見る機会を逃していましたが、本当に「DVDで見たあの人たちが飛び出てきた!」という感覚です。


なんせ、もう7年も経っているわけです。普通、7年も経てば「そのまま飛び出てくる」なんていうのは滅多にないことで、役者の方の変化がいろいろな意味で「再現」を難しくするものです。そういうズレみたいなものを一切感じさせない初代の姿とパフォーマンスは一種の脅威でした。


もちろん、彼ら自身の力というのもとても大きいのですけど、同時に彼らにそうさせるテニミュの力というものもあるよなぁ、としみじみ感じ入りました。それくらい初代は初代のまま、なにも変わりませんでした。ながやんなんかは「粗が目立つからオペラグラス禁止!」とかおどけて言ってましたけど、ないから。そんなこと全然ないからーーーー!!!!(笑)


しかもさらに鳥肌ものだったのが、初代と5代目の共存です。違和感のかけらもなく、7年の歳月を圧縮してぽいっと投げ出したかのような在り様に言葉を失いました。年齢も違う、個性も違う、代も違う、こう言っちゃなんだけどダンススキルも違う。なのに、同じステージに同時に初代と5代目がいてもなんの不自然さもない。同じキャラが2人いるというパラドックスすら感じない。どっちがいいとか悪いとかでなく、どちらも乾だしどちらも海堂だし、どちらも手塚。なんて不思議で素晴らしい空間なんだろう、と幸せをかみしめました(笑)


あのステージ上には、7年間という年月が全部乗っかっていて、だからこそその7年間で関わったキャストを全部許容できる稀有な空間だったんだろうなぁと思います。きっとあのステージに立つと7年限定でタイムワープができるんだと思う(笑)


とにかく、この違和感のなさはDVDでぜひ確かめて頂きたいと思います!ああいうのが見られるのは大げさでなくテニミュだけだと思いますし、テニミュのエンターテイメントとしての完成度の高さや若手育成の場としての大変恵まれた環境を存分に感じることができるのではないかと個人的には思っております。


もちろん、他にも楽しいことやすごいな!ってことがたくさんありました。今日初めてアリーナ後方から鑑賞しましたが(関係者席の真下くらいです)、とある楽曲のときにオレンジの大閃光サイリウム(インスタントペンライト。いわゆるルミカってやつです)が一斉にばーーーーーっとつくんですよ、客席で!すごいんです、客席がオレンジに染まる!まるでオレンジの証明をともしているみたいになるんです!6の時もタカさんの「死ぬ気でバーニング」で大閃光がガッとともりましたが、今回のはレベルが違った。で、その曲が終わるとみんなまだ煌々とともっているであろうサイリウムを鞄の奥底にしまうという(爆笑)


そういう、その曲そのものを盛り上げてキャストを盛りたてて!というお祭り根性が大好きです。そして、それが終わったら次の学校やキャストに合わせた応援の仕方をするという気遣いというかなんというか(笑)、そういうのを見ていても「ああ、やっぱりテニミュっていいなぁ」と感じました。そういう気風は日々上がって行き、おそらく私の参加することのできなかった大千秋楽でマックスに達したはずです!


前にも書きましたが、なぜ初代の公演を敬遠してしまったのか。7年前の自分を自分で殴りに行きたいです。とはいえ、なんだかんだで何年も付き合ってきたテニミュ。まだ終幕というのが信じられませんが、演劇を愛する者として、エンターテイメントとは何かということをとことん考えさせてくれ、そしてとことんまで楽しませてくれた作品でした。


きっとまたどこかで会うことができる作品だと信じているので、さようならは言いません。2ndシーズンもあるって信じてる。とにかくありがとう!超絶エクスタシーにエクセレントに楽しかったーーーーーー!


これからもいろんな舞台や番組で会えるのを楽しみにしてるぜキャストのみんな!








隠しは蛇足です。こちらは若干ネタばれが含まれますのでお気を付けください。5代目の卒業に関する話です。






▼続きを読む▼

一瞬ですけど、ドールサイト用の記事を挙げてしまいました……!


ドール写真も一緒にアップしてしまいました。苦手な方、申し訳ありませんでした!


では、後ほど改めてドリライ感想書きにきますー。





今日も今日とて横アリです。私は大千秋楽は行けませんが、テニミュいちばんの出世頭と言っていい城田が来るということで、さらに盛り上がること請け合いではないでしょうか!


昼にはマモが来てくれるらしいので、あの無駄に濃いパフォーマンスを楽しんでこようと思います。しかも久々にシュンリーとの絡みなので、喜びもひとしお(笑)


番長もいるので、もっくんも加わって新生ミネが見られるのがさらに嬉しいです。フッキーがいれば完璧なんだけど贅沢は言うまい(笑)


ではそろそろ乗り換えなのでアデュ!

昼公演参加してきます…!


友人の愛と4代目好きの絆と神の存在(爆)を感じる1日でした!本当にありがとう!!


それにしても、グッズが飛ぶように売れているようです。すでにドリームライトは単品でもダメだし、ドリームセットも売り切れなので手に入らなさそうです。


ドリライ6の白いペンライトも売っていますが、残りわずかみたいです。青いライトを使いたい方は事前に自力調達しないとだめっぽいです…!


まだ間に合う方はハンズやドンキに寄ってゲットするのが吉!?


もちろんペンライトがなくても楽しいですけどね!あると盛り上がるのと、ないと手持ち無沙汰になるので私は必須アイテムです(笑)


では横アリに向かいま~す!

明日の昼公演のゲストを確認して愕然。日曜の昼だと読んでいたのにハズしました…!


すでにロッピーでも全てのチケットが売り切れ、手が出ません。


人生で初めて、手に入れたいものが手に入らずマジで悔し泣きをしそうな予感。というより、すでに半泣き。


3歳の頃でも我慢できたのになあ(笑)

某私鉄内からおはようございます、部長です。夏の陽気にびびっております(笑)


今日は仕事後にドリライマイ初日、しかも例のコスプレ写真集が発売ということで日中何も手につかないような気もしますが、最大限に楽しんでこようと思います!


冬公演のDVDは昨日メインキャスト版と特典映像だけ見ました。サポキャス編は明日のお楽しみです。さすがに今夜は無理だと思う(笑)


そんなこんなで、仕事がおろそかにならないよう気を確かに保ちたいと思います(笑)








つか、夢でドリライの歌詞をえーじさんに確認してました、ワタクシ…遠足前の子供か!


先日、ついった始めましたーとお知らせして数日。ぼちぼち使っておりますが、なかなかおもしろいツールでありますね!その一方で、やっぱりああいう新しいサービスならではの危なっかしさ見たいのも感じたりして、そういうのをつらつら考えていると興味深いです。



以前、みくしが爆発的にユーザーを増やしたときもですが、依存症みたいになる人が結構出て来ましたよね。ついったもそういう依存症だったり時に被害妄想に陥って日常生活が手につかなくなるって人がいるんじゃないかなと思ってみたり。ちゃんと調べてないからアレですけど(笑)、ちょっとした考え方や態度の持ち方で厄介なツールにもなり得るなぁとぼんやり考えました。もちろんついった自体が悪いものじゃないのであくまでもユーザーのスタンス次第なんですけどね!



自分でもばばくさいなーとは思いますが、インターネットというものが庶民の手に入り、メールが普通にできるようになり、携帯でいつでも電話ができるようになり、さらにメールもできるようになり。スカイプなんてものもあるし、ネット上では日記→ブログ→ミクシと自己表現の幅が進化(OR拡張)して、ツイッターが出てきた。チャットも今ではアバタチャットも可能だし、なんていうか、即時性命!みたいな世の中に、マイペースの自分がよくしがみついていられるなぁと我ながら感心します(笑)



便利だし楽しいし今のところいろいろ満足して使っているんですけど、ともすると自分の分身が本当にネット世界に生きているような状況を体感しているようで、うすら寒いというのも本音です(笑)一応大人なんで分別を持って様々なものを使いこなしたいと思います!



ちなみにいくつかボットをフォローしていますが、なかなか秀逸です。ちょっとおしゃべりが過ぎるかな?とは思いますが、すごいとんでもないタイミングでおそろしく楽しいことをつぶやいたりするので、うっかり出先で笑いそうになります。今のところ一番笑わせてくれるのはFF7のヴィンセントです(笑)さっき私の発言のすぐ後に「え!?親父!?」と発言して、思わずモニタ前で「お前はボケ●●か!」とツッコミました。自分の発言に反応してるわけではないのですが、続けて読むとすごいおかしかった……!



というわけで、なんだかんだでお楽しみでーーす!



んでもって明日はミュDVDを買いに行かねば!さらにムダヅモ5巻を買いに行かねば!ファミ通もだ!明後日はドリライだ!週末に向けて気力と体力を充実させるのだーーー!!!





本日お休みなのをいいことに、140字のつぶやきへ本格参入してみました。フォローするもぶったぎるもよし!なので、気になった方は是非どうぞ~~。


仲良しの皆さんはメールでのやり取りがあるからいいじゃないかってのもありますが……ちょっとどんなものなのか感触を試してみたいので、登録後しばらく放置していましたがちゃんと稼働させようと思った次第です(笑)


話題は多岐にわたりますし、ブログのように住み分けができないのでわからないネタがいっぱいあったりするとは思うのですが、どうぞよろしくお願いします。


あ、でも何かお知らせやご報告があったり、大事な記事をアップする場合はついったを一番にすることはありません。そのような場合は必ずブログでの展開になりますので、ついったはあくまでもお遊びで余興です!ただ、普段ブログにあまり書かないようにしているグチは聞けるかもしれません(笑)


ちなみに、登録後すぐつぶやいた愚痴たちは全部削除してあります(爆笑)


そんなこんなで、どっこいしょという感じでついった遅参です!そのうちお知り合いの皆様のつぶやきもフォローさせていただく予定で~す!







なんだか間が空いてしまいますね、部長です。


えー、もう来週はドリライということで……。7年間のファーストシーズンに終止符が打たれることになります。感慨深いと同時に寂しくもあり、一ファンにすぎないとはいえ達成感もあり、不思議な気分です。


そんなわけで、7年間の集大成をみんなで楽しく過ごそうじゃないかということで、いまさらですがマナーに関する覚書のドリライ編を作ってみました。こんなことでもちょっとでもテニミュや一緒に楽しんできたファンの皆さんへの御奉仕になればいいと願っております。


dl7




バナーと壁紙はピーコプレゼンツ(笑)いつもお世話になっておりまーす。



とにもかくにも、キャストもファンもスタッフも、7年間の思いのたけすべてをぶつけるライブです!一瞬一瞬を最高に楽しんで、盛り上げたいという気持ちしかありません。そのために、対キャストおよびファン同士、感謝と思いやりの心を持って会場に集えればと思います。


会場でお会いできそうな皆さん、楽しんで行こうぜ!!







本日は薫の誕生日でございますね。1984年設定だともう26歳か。いい感じに熟れた年頃でいいですな!(笑)


そんな薫誕に友人からナイスなタレコミが!(薫誕には関係なし!)


とりあえず「イケメン×コスプレ」でぐぐっていただいて、5月21日発売になるミュキャス満載のコスプレビジュアルブックの告知をご覧になってください。



笑っちゃうほどすごいです(爆笑)




とりあえずコルダ以外全員わかるキャラなんですけど、個人的にはまーしの土方&ヒデの沖田ははまり役だと思います!まだ白黒しか見られてないのですが、サトちゃんのルルもかなりよさそうですよ!自分的にはサトちゃんのアスランはかなり楽しみです!


逆にちょっとイメージ違うか??と思うのは同じくヒデのマスタングさん。さらに、Mつもとくんがやる新撰組の斉藤はじめちゃん。2人とも目が大きくてキラキラ過ぎるんだよなー(笑)まあ、舞台とかやるんじゃなくてあくまでも「コスプレ」なので綺麗だったらそれでヨシなのだと思うのですが……。2人ともわりと思い入れの強いキャラなので、脳内イメージとちょっと遠ざかってしまいそうなのは残念です。実際に見るまではわからないですけどね!


しょうたくんのアルトはさすがに美しい予感がしますが、実はしょうたくんもアルトにしては若干目が大きいかなぁという気がします。だけど、モノクロで確認した限りではものすごい綺麗でした。美麗な子じゃ。彼は確かリアルにコスプレ好きなんですよね(笑)


笑えるのは「執事」というざっくりしすぎたカテゴリーに入れられているまっす(爆笑)あと、政宗なあいばっち。友人たちとの話を総合すると以下のような予測が成り立ちます。


■ まっす:舞台との兼ね合いで黒執事のセバスはNGが出た。

■ ばっち:やはり舞台との兼ね合いでBSR政宗はNGが出た。じゃあ無双政宗にしようと思ったら光栄さんからNGが出た。




もちろん冗談ですけど(笑)、あながち嘘とは言い切れない大人の事情って感じしませんか?信じないでね、まじで!ないとは思うけど(笑)なんか、ばっちは関東ローカルで戦国武将をネタにしたドラマにも出ているようで、そこでは福島正則だそうですね(笑)


んで、何が問題って。発売日の21日にはドリライなんですよね。職場から直行するのですが、売っているような本屋に寄れるかどうかたいへん微妙です!ですが絶対に我が手に!ヒデの沖田とまーしの土方はまじで早く見たいです!うーん、他に頼むものもあるし密林にしようかなー??


こうなってくると、ゲンキさんにピンでまるまる一冊コスプレ写真集を出して頂きたいと思うわけで。あれ、もう出してたっけ……?たぶんまだだと思うので、いつかゲンキさんのハイパーなコスプレ集を堪能したいと思っておる次第です。


ああ、楽しみだーーー!!


つーわけで、薫誕にまったく関係ない話で申し訳ないです(笑)





くじらちゃんのブログを読んで、なんだかものすごい感動してしまった部長です。


明日の神戸千秋楽には4代目のアイツやコイツなんかが参加したりして、正直急きょ朝から行ってやろうと思ったんですけど、月曜の朝が早いので断念しました………!東京でも出てくれるって信じてる!出てくれなくても、DVDの特典映像に収められるって信じてる!



そんなこんなで、心は神戸へ飛んでいます。ある意味電波ゆんゆんです。





遅ればせながら、3日のSCCにお越しくださった皆様、どうもありがとうございました!乾海エリアはいつものようにまったりゆっくり時が過ぎておりました(笑)前日がヒラタトークショー(昼)&バサラ祭(夜)、翌日がドルパということで体力温存に努めており、ほとんど他のジャンルには足を運ばなかったのですが、近隣の乾海メンバーだけで十分楽しいそんな今日この頃です。



2日から4日までイベント三昧だったわけですが、ものすごい眠気に襲われつつも身体は何とか持った感じです。さすがに今日は昼近くまで寝ていましたが、何とか乗り切れてよかったです!とりあえず毎日異なったフィールドのイベントっていうのは初めてで、それもあって頭は常に興奮状態だったかもしれません(笑)


次はドリライですね!集大成なので、こちらも盛り上がって行きたいと思います。


そして、正式な受理の連絡はまだもらっていませんが、6月20日の大阪全国大会に申し込みをしてきました!オンリー関係で発行したものを初めて関西方面で販売しますので、いらっしゃれなかった皆様はぜひいらしてくださいね。また詳細が判明したら情報をアップしますね。


では連休最終日(一般的には、ですけど:笑)、疲れた体を休めて明日からまた頑張りましょー!そして今日もイベントの方は最後まで踏ん張ってください(笑)






国際展示場駅に向かっております、部長です。


さて、昨日は頑張って(?)渋谷パルコまでテユとヒラタのトークショーを観覧しに行きました!


アホの子やった…!


ええ、もちろんヒラタが。耳袋のトークショーではアホっぷりはほとんど出なかったのですが、今回はさすがに来てましたね(笑)


テユはカコヨスでしたー!テユをミュ以外で間近で拝むのは初めてだったのですが、さすがに上品ですね!最近生テユ不足だったので大変堪能いたしました!


ヒラタに話を戻すと、服装などはテユブロの写メで見られるのでそちらをご覧になったほうが早いかな?最近多めのくりくりヘアです(笑)


一時期のゲッソリぶりからかなり復活して、ヒラタらしいもちもち感のある風貌がなんか安心できましたね!


トークの内容はテユに何度も「テキトーに言ったでしょ?」とつっこまれるほど、ホントに迷走。とにかく話の内容も流れも理解できてるのか、はなはだ謎な仕様です(笑)そりゃ司会のお姉さんも「フリーダムですね!」を連発しますわな!


でもそれがヒラタクオリティ!


むしろファンはそれが見たいというか、デフォなのでもっとフリーダムでもいいくらいです。でも司会の人が困っちゃうか…!


テユはそんなヒラタの保護者全開ですが、きっと楽しいんだろうなあと思わせてくれます。ほんとしっかりしたにーさんでしたわあ。


パルコ8Fの写真展自体はイモトの撮った写真展なので、ヒラタたちは一部です。さらに、雑誌に載らなかった蔵出し写真は各1枚ずつくらいしかありません。大きめのパネルで見たいという方以外は、雑誌をお持ちならそれで充分かな?という感じです。


というわけで、野外であっつかったですが、間近のテユーイチローペアは大変おいしかったです!


では、そろそろ国際展示場なので、あでゅ!会場でお会いできる方はどうぞよろしく!


またひとつ、歳を取ってしまいました(笑)


世界一浮かれた3X歳になろうと思います。その皮切りとして、誕生日当日は昼間からトリックの再放送を楽しみ、それが終わったらスクエア買って初代座談会ウハウハ読んでだらだらして、明日からイベント三昧で3日間の屍コースを楽しもうと思っております!



さて。



そんなダメな大人真っ最中の私ですが。



誕生日プレゼントにいつか「脳内妄想反映装置」が欲しいと思っています。この前お友達と盛り上がったのですが、自分の脳内で膨れ上がりカリフラワーのように育って行く妄想を、タイピングや音声認識ではなく脳内からダイレクトにパソコンに移せる装置です。


そんなもん今はありませんしこれからできる可能性もまだまだ低いとは思いますが、処理しきれないほどの妄想や脳内映像を超速でテキストに反映させる装置があったらとってもハッピー(笑)


とりあえすPCと自分の脳みそUSBでつないでもらって(笑)、マイパソにマイ妄想をぶち込みたい。でもそのためにはHDが何G必要なのかとも思うわけなのです(笑)




えー、そういう妄想の産物で新しいものはないのですが、スパコミのスペースをアップしております!もしよろしければ遊びにいらしてください!一応こちらにも書いておきますー。


SUPER COMIC CITY 19 2日目
東京ビッグサイト 5月3日(月)
東1 サ38b
「PEEPTOPS CO.」(ピーコと合同です)



少なくとも自分たちの右側はお友達だらけということが判明しております(笑)皆様、当日よろしくお願いいたしマッスル!








-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。