*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ほんっとどんだけ前の話なんだっていう。しかも年末の再演じゃなくて夏の本公演がメインってどうなんでしょう?

実はご厚意でDVDを見せていただいたのですが、やっぱり最高にイカした公演だったなあとしみじみ思ったのです。青学も氷帝もゲストもたまらんなりきりっぷりで、テニミュの醍醐味爆発だなあと。

それで今さらながらミュ効果というか、テニミュの良さってのを改めて見せてもらった気がするんですね。

もちろんキャラのなりきりぶりやそっくり度は言わずもがななんですけども、それ以上に氷ミュを見ていて感じるのは「前向き度」。他の公演もそうなんですけど、特に氷ミュは歌も構成もすごく元気のある、パワーを与えるものになっていると思います。

さすが佐橋マジックといったところなのですが、聞いていると血が沸きあがるていうの?(笑)活力が出てくるメロディラインなんですよね。しかも押しが強くてうるさいことが決してない。この押し付けがましくないパワーは非常に心地いい。

これを通勤途中に聞いて一日の活力を得るという方の話をよく聞くのですが、最もだと思います。もちろん好きな役者、好きなキャラ、楽しい舞台を想像することも元気の源だとは思いますが、曲そのものの力も非常に大きいと思います。

そしてやはり改めて思ったのが、キャラ設定と演出。これも氷ミュに限りませんが、どのキャラクターをとってみても嫌いになれないんです。それどころか、原作であまり興味が湧かなかったキャラに対しても好感度が上がることすらある。

じゃあ凄く脚色されて美味しいシーンをあてがわれているかというと全く逆で、原作とほとんど変わらないことを言ったりやったりする。単純にリアルな人間が動いている故の効果だろうと言われるかもしれませんが、個人的にはただ人間が動いているだけで「興味ない」が「好感度アップ」、さらに「好きキャラ」にまでは行かないと思うんですね。

おそらく、原作を読んでキャラの最も魅力的でアピールの強いところを前面に押し出していると思います。そういう点での研究はスゴイしていると思う。その上で、着目点をどストレートなところに置いていると思うのです。しかも健全に、ひねりなく。

こういうところはアニメとある意味対極だと思うんです。ミュを見ていると、真正面から向き合うことができるし、健全だし、ストレートに楽しく前向きな気分で会場を後にする事ができる。同人で培ったキャラクター観(笑)なんて時に吹っ飛びますし、彼ら全員がスポーツマンに見えてきすらします(←あ、なんか密かに問題発言した:笑)

簡単に言いましたけど、これってものすごく大変なことだと思いませんか?

そういう大変なことをきちんとエンタテイメントとして提示してくれるミュ、特に氷ミュに関してはとても高い評価を与えたいと改めて感じました。って偉そうですけど、本気でそう思います。

あー、もう、早く立海観たい!!真田のおっさんが観たい!麗しの柳が観たい!!いやその前に再演氷ミュのDVDが見たい………!!(予約しそびってますからーー!)そんな雄叫びモリモリです。

最後にお知らせ。まずはひとつめ。
「竜の牙」完結から間もないですが、次のキリリク作品をアップしました。「不良に絡まれる海堂を助ける乾」を二部構成で。久々にパラレルでない、中学2&3年生の彼らが書けて念願叶いました!ちょっと最近パラレルに寄り過ぎていたと思っていたので一安心でもあります。

次に書くキリリクも中2&3設定の彼らですし、それ以外に温めている作品もそうです。しばらくは等身大の彼らとのお付き合いを楽しみたいと思います。

ふたつめは通販のことです。本当にうっかりしていて申し訳ないのですが、実はオンリー後27日に若干改定をしています!更新履歴に載せるのを忘れていたことに今日気づき、冷や汗ものでした……!すみません!(土下座)

とはいえ大部分はわかりにくいところを補完しただけです。システム的に変わったのはただひとつだけ、入金期限の設定のみです。これから通販をしてみようとお考えの方はお確かめください。何回かご利用の方もお手数ですがいま一度再読のほどよろしくお願いします。

てなわけでまたちょっと書いてきます。この前のオンリーが笑っちゃうほど刺激になっていて嬉しいことこの上ありません(笑)アデュ!

追記:メロだちのれんじぃ、そしてあっくんが変色!チェキラ~~☆
スポンサーサイト



-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。