*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


えとですね、今日のブログはまずBANDAIビジュアルさんのサイトでテニスOVA第三巻収録の第五話のあらすじを読んでいただいていることを前提にお話を進めさせていただきます。

まだご覧になっていらっしゃらない方は上記サイトの作品検索からテニスOVAをさぐりあてて衝撃の内容に身悶え、興奮し、叫んでください!!(笑)

………
………………………
………………………………………………

はい、ご覧になりましたか?

そうです、来ましたよアレが!!たった数コマで処理されうっちゃられたD1が来ましたよ!!しかも入れ替わり大作戦までついてきちゃう超豪華版!!

いやー、やってくれるね制作会社のほうも!テニスを担当するということでいろいろ情報を集めたのでしょうか?ツボをついたノウハウ継承に嬉しいやら驚くやらで大騒ぎです!

それと同時にあの入れ替わりを奇を衒った「企画モノ」に留めず、きちんと意味を持たせたところに心意気というか、良心を感じます。スネイクを使えなくなった場合、どう対処するのか。ジャッカルとの対戦で少しそこに繋がるような局面には出会ってますけど、それをさらに発展させたような印象を受けます。

個人的にはすごく興味のある設定です。しかも海堂のそういう一種の「わがまま」に乾が応えてゲームメイクをしてやるっていうのもすごい萌えです。震えが来るほどイイ。まじでオイシイと思うんですけどどうでしょう?

しかも最後「乾がゲームメイクをすることでフォローするが……」って!

「が……」って何!?

もし原作どおりやるなら沖縄戦は全勝ですが、乾と海堂の試合はどちらにせよ消化試合なんですよね。負けてもいいわけです(←嫌な言い方ですね:汗)

おそらく勝たせるとは思うんですけど、可能性として負けだってある。それはそれで私は面白いと思うんですよね。ただ、負けちゃうとあの「よっしゃぁ!」が全く活かせなくなるのでやっぱり勝ちで〆るのかなあってのが本命です。

そうなると、「ゲームメイクはするが苦境が待ち受けている」というのが最も確率の高い読み方かなという気がしてきます。でも、簡単に勝ったら面白くないよね!苦境を2人で乗り越えて勝利してこそ絆も深まるってもんよね!逆境・苦境大歓迎です!特に乾海にはそういうのがよく似合う。グフフフフ(キモ)

じゃあどんな苦境が待ち受けているのというか!?いくつか考えてみようと思います。

①乾がゲームメイクをするも、沖縄勢(そして木手)の予想以上の知略にもろもろと崩れる。でもそれをさらに乾の智将ぶりで凌駕。

②スネイクを封印した海堂、苦戦。乾はそれでも海堂の意思を尊重するが、海堂は「スネイクを封印する」というこだわりを捨て自分のスタイルを取り戻し勝利。最後は「やっぱりオレにはこれしかねえ」で〆。

③乾のゲームメイクも海堂の封印テニスもまったく歯が立たず、窮地に追い込められる。結局は2人ともいつものプレースタイルに戻って持久戦に持ち込み勝利(氷帝と同じ……)

④かなり苦戦。しかしスネイクを封印した海堂が試合中に成長し、新たなショットを身につけ勝利(原作的ミラクル)

⑤突然竜巻が起こり一時中断(原作的ドッキリ)


ぱっと思いついただけでこれだけあるのですがどうなんだろう?(笑)ワタクシ的イチオシは②なんですよね~~。相手の技量を押し込めるほどスネイクを伸ばしていけばいいというオチでもいいし、スネイクを「頼り」に「軸」にするのではなく「最後の切り札」にするという使い方を覚えるっていうのでもいいし。

それを乾がどうフォローしてやるのかっていうのもポイントだし、どんなゲームメイクするのかってのも見もの。この場合精神的にも物理的にも乾がケアしてあげるわけだから、なかなかエロかっこよくていいですよね。でも失敗してヘタレ乾全開になる可能性もあってどっちもオイシイですな!わはは!

なんにせよどう転んでもオイシイ気がします。あの入れ替わりのあとに海堂とピロシが接触を持つのも同人女的願望としてありましたし、よっぽどおかしなことをしでかさない限り至福の30分になるのではないでしょうか。

タイトルもなんだか思わせぶりだし、発売時期も実際に夏ですし。なにより夏コミやオンリ前の原動力になりうるというのも嬉しいですよね!これを見て突発本とか作られる方がいるんじゃないかと思うと今からニヤリです(笑)

あ、でもそういえば……。私、比嘉戦のあと補完SS書いたんだった!(爆笑)封印することはないと思いますが、DVD発売の暁には注意書きを足しておこうっと。

そして最後に。彼らは「信頼のダブルス」と紹介されてましたね!ひひひ、チョタシシや黄金だけじゃないんだよ、信頼のDは!けけけけけけ!と舞い上がったのは言うまでもありません。その「信頼」という表現に相応しい試合内容とらぶらぶっぷりが見られることを期待しております。うひゃひゃひゃ。

もう変な笑いが止まりませんよ!さあ、皆さんも一緒にニヤニヤしましょう!!いひひひひひひひひ!

あ、続きはkazuさんからまわしていただいている秘密バトンです。まわしていただいてから日が経ってしまって申し訳ありませんでしたー!




▼続きを読む▼


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。