*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


某お店にIぬいさんと立ち寄って、さらに別の布屋へ行くべく束の間の逢瀬に別れを告げ某駅へ向かっている時。

信号待ちをしていたら、なんだか見たことあるようなないような旗をはためかせた(多分ウクライナあたりの国旗)、原チャに乗った男性が何かを叫びつつ通り過ぎました。

「お前ら、オタクばっかりでー、AKBにいるヤツぁオタクしかいねぇ!」

あはは、おもろいねー、お兄さん。

「女の尻ばっかり追いかけて……」

ああそうね、二次元とか造形とかのね。

「人形だかなんだか知るらねぇが△●#&……(喧騒紛れ聞き取り不可能)」

多分「フィギュア」って言いたいんだよね……わかるよ……うん、でもね、

まさに「お人形」そのものの店に寄ってきたおいらとしてはナナメ方向からのピンポイントに爆笑するしかなかったよ!

そんなわけで急ぎ足の冬空の下でひとり爆笑を抑えておりました。あーあ、あの時まだIぬいさんがいたら一緒になってゲラゲラ笑ってたんだけどなぁ。

それにしても、こんなトンチキな方を見ても笑える余裕があることに一種驚きを禁じえません(爆)いやほら、若い頃とかってこういうの「恐い」って思うか「ムカつく」「ウザイ」って思うかのほうが多いじゃないですか。少なくとも私はそうだったんですね。

それを笑い飛ばすことができる年齢になったとはびっくりだねぇ、と変に感慨深いわけです(笑)

もちろん大人ですから指差してあからさまに笑うことなんてしませんし、せいぜいお友達が一緒にいればこしょこしょくすくすと内緒話で盛り上がるくらいですけどね!やっぱりとばっちり食うのはいやだもの。

そんなわけで、いつも通りのAKBでした!(なんつーまとめ…)

最後にちょっと呟き。
某ODAが椿三十郎をやるんですよね。以前から知っていたのですが、デスノでえるるんを演じた松山君が出ると知って興味倍増です。しかもトヨエツ!!なんかすんごい話のかみ合わなさそうなメンバーですが(こらこら)、来年の公開を楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーサイト



-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。