*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さて、昨日届いたOVA第六巻、氷帝再ラブルスの巻きですが、簡単に所感を。ですが、ネタバレになるといけないので少しスペース空けますね。



















まずちょっといただけないな、と思ったのはとにかく作画。たとえば不二の試合のモブで描かれる乾海などが手抜きなのはいいです。いいっていうか、まだわかるし許容範囲。でも、試合をやっているメインのキャラクター自体にそれが見られるとちょっとがっかりです。

今回は特に自分の好きな乾海が試合キャラですからね、悲しいです。薫の作画が荒かったりするともうため息出ちゃいます。なので、なによりもまず絵に関して厳しいことを言わせてもらいます。

あとはおしなべていいと思います。ストーリーの説明・補完が必要なところはきちんとしていたし、アニメを見ることで本誌での展開により深みや意味が加えられるところもあって私はそこらへんは嬉しく見ていました。皆さんはどうですか?

笑えたのはやっぱり「いいネーミングだとは思わないか?」のシーンがねちっこかったことと(笑)、乾の「ウォーターフォール!」がお世辞にもかっこいいとは言えなかったこと(爆笑)

なんつーの、いままで必殺技が無かったから浮かれるのはわかる。それはすごくかわいいと思う。でも、その反面「なれないことはしちゃいけないな」と思いました。くっくっく……思い出すだけで笑える!

あとは、ガクちゃんの飛びすぎ注意報ね!もう、おかしいから、あのジャンプ力(笑)逆に、「下克上等」!はなぜかそこまでおかしいという風にみえませんでした。不思議ね~~。

そうそう、オープニングの乾はちょっとかっこいい!コートでストロークしてるシーンはすっごくカッコいいと思うんだけど、できれば海堂からボールを受けてほしかったな~なんて思ったりして。

ラブルスに関してはそれくらいでしょうか。あ、でも王子様フォトがあのごっつんこ写真だったのは感涙モノでした!!

「手塚国光」に関しては、なんかもう一人で勝手に盛り上がって爆笑してました。というのも、昨日なぜか「脳内アフレコ」がものすごい流行ってたんですよ。せりふが無いときの手塚に変なアフレコするんです。たとえば、ミユが自分をかばって窮地に陥ると「女の子に乱暴するなんて最低!国光プンプン!!」とか、試合で雨が降ってきたときに「国光ショック!雨だって!でも、雨にも風にも耐えられるよう練習を重ねてきたから大丈夫!国光、負けないもん!」とかね。

どうなんでしょう、こんな大人(笑)

たぶん、手塚の作画がものすごくかわいく見えたのでこんなことになったんだと思います。国光さん的には迷惑かもしれませんが、私は大変おもしろかったです(笑)

しかし、次でOVAはいったん終了かぁ。なんかまたすごいことが計画されてるみたいなこと言ってましたけど、アニメ映画第二弾とかでしょうかね。でも四天宝寺のD2もS2も見たくないし……うーん、複雑です。

そんなこんなでOVA雑感でした。また見直して考えるところがあれば書きに来るかもしれません。
スポンサーサイト



-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。