*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ネウロアニメ]

昨晩はネウロアニメ。また頑張ってみて、そしてすぐ寝ました(笑)


サイ初登場ということでしたが、ドラマCDのイメージはついていないのでぱくろみさんで十分です。十分っていうか、ウェルカム(笑)やっぱり実績もあるしお上手だし、割と皆のイメージに近いサイだったんじゃないかな?私は安心して見ています。


で、サイ登場の一連の流れもほぼオリジナルって言ってよかったですよね。あの「出世……!」が印象的な、作者すら描いていて悲しくなってしまった刑事さんがサイだとはおもわなんだ(笑)


笹塚もいましたね。おそらく限られた話数の中で笹塚とサイの関係性を早く深めておきたかったんじゃないかとも思うのですが…でも、ここまでオリジナルだとサイとの関係も原作どおりではないかもしれませんね。


犯人の堀口君は…うーん、先週のセキトモで満足しちゃうとやっぱりあと1.5歩くらい足りない感じしちゃうのよねぇ。声優さんは存じ上げない方でした…。子安ネウロが加速中にも思えるので、犯人もがんばって!


来週もオリジナルっぽいようですが、さらなるはっちゃけ希望です。


そして今週の名言。


ヤコ「ネウロ……トイレ…」

ネウロ「そこでしろ」






お前………最高にエロイな!!(笑)


ああ、あと、途中画面を横切った宅急便のトラックに書いてあった社名は「仙台貨物」でしたね。あれは主題歌を歌っている某グループの別の姿です。興味のある方は「仙台貨物」で調べてみてください。


最高ですから!(笑)





[立海夏公演CD]


予想にたがわずエンドレスリピート中!やっぱりCDで聴くと鮮明ですね。ナマでは聞き取れなかった歌詞やセリフがはっきりわかって、それでもわからなければライナーノーツがある。あとはカラオケと着メロに入るだけだ!(笑)


聴いていて嬉しかったのは、ずっと聞きたかった赤也の「三人の化け物」のセリフが入ってたこと。音声だけでもやっぱり大迫力でした!満足~~。


それにしてもあれだけの濃さにもかかわらず曲数にするとこんなもんか~と思ってしまう。やっぱりお芝居の量も内容も相当だったんだなぁと改めて実感しました。


それにしてもOPがいいよねー、この公演。何度観てもどきどきしましたが、聴くとそれも甦る。私は始まりと〆がしっかりしているミュージカルが好きですし、そこが気に入ると全体も好きになる傾向があります。この公演もそういう部分があります。もちろんそうでなくとも大好きだけどね!


んでもって風林火山ですが、相当がん見してたようで、どの曲よりも舞台上の風景が甦ってきます……もちろんナカマサのうねる腰が中心になってね!!(爆笑)


ほんとすごいよ、あの曲!名曲だね!いまだったらテニミュソングベスト5作る時確実にトップ1にする。それくらいお気に入り。


まっとうに考えるならFGKSかなぁ。これすっごい好きです。歌詞がいいよなぁ。


残念なのはSAMURAIでしょうか。すごいいい場面だったしどーりもかねちゃんもがんばってたんだけど、ちょっと音が薄い気がするんですよね。もうちょっと重く濃いアレンジだと完璧だったんだけど…単に私のプレーヤーの問題なんだろうか。


そんなことを考えながらモリモリ聞いています。DAPにも落としたし、通勤のお供にもばっちりです!いっひっひー!


あとはDVDを待つだけだ!



[ミュいろいろ]


キャストのブログを見ていると、青学と比嘉が入り乱れてご飯を食べたりしているようで、なかなか微笑ましいですね。やっぱり同期入学(?)はテニスレッスンから何から一緒になるせいで仲良くなるんでしょうか。先輩の立海メンバーとの絡みも気になるところだ。


そんな中いちばんブログを読んでみたい人は相変わらずブログ持ちではないようで……気になる!ああ、もちろん薫のことですよ(笑)そういや不二もブログ持ってない…よね?あるのかな?ちょっとわからんのですが、あの美しいお顔からどんな言葉が発せられるのか期待しているのです(笑)


で、そんなことを考えていて……って主に薫のことを考えていたんですが、ばってんの並々ならぬ色気に浸食され脳内が大変なことに。通勤電車の中で「乾専用娼婦」という言葉が浮かんでしまって仕事場に行きたくなくなりました(笑)


皆さんも屋外での妄想はお気を付けくださいませ。


スポンサーサイト


この記事へコメントする















-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。