*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昨日はネウロの日でしたな!HAL編最後ということでリアルタイムで見たんですが、なんだかんだであの話は泣けるでぇ!と思いました。


やっぱり春川と刹那たんの関係性がねぇ・・・・・・すごいとしかいいようがない。深いとか濃いとかいろいろ言葉はあるけど、ちょっとぴったりした言葉が見つからないです。


どっちが好き?と言われたら正直アニメより原作ではあるんだけど、でもHAL編はどちらも涙なくしては見られないですね!商業アンソロとかDO-JINGでギャグになってるのも大好きですけど、そういう懐の広さもたまらない(笑)


HALとネウロの対決といえばあのパスワード突破した時の演出。あとはネットワーク内に侵入したり謎を喰う演出になりますか。


うーん、でもこれも原作かな!やっぱりHALとネウロの間の壁がなくなったシーンを初めて見たときの衝撃とかワクワク感ってすごかったので、それを上回るのは難しいのかな~とも思うんですよね。


その後の謎喰い、あとネットワーク侵入の描写もそうだけど、テレビだからかなりそれっぽくてわかりやすいなぁと思いました。思うんだけど、なんていうか、わかり易すぎるしきれいすぎるというか。原作だとネットワークを泳いでいるというより謎の間を縫っていくというイメージだったんだけど、テレビだとまんま「ネット」っていうか、電脳空間のような気がしたんですよね。謎の臭いがする画面ではなかった。


ネウロアニメの弱点ってたぶんそこなんじゃないかと思うんですよね。謎の匂いがしない、気持ち悪くない、突飛じゃない。多くが私たちが知っていて見たことのある風景だったり演出だったりするのが物足りなさの一因かなぁと、ふと思いました。


でもね、いいところももちろんあると思うんですよ。原作のネウロってけっこう読む人を選ぶと思うんだけど、アニメはもうちょっと間口が広いんじゃないかしら。そういう意味でわかりやすさとかある程度の親近感ってすごく有効だと思ったりします。原作の濃さが苦手でも、アニメなら軽く見られていいって人もいるんじゃないかな?それはそれですごくいいことのような気がする。


それと、子安。あいつ本当にうまいよなー!!って偉そうなんですけど、最初違和感を覚える役柄って結構たくさんやってると思うんです、彼。何度か「え、このキャラ子安がやるの!?」とか「また子安!?」って思うこと、私自身がたくさんありました(もちろんそうじゃないこともたくさんあるよ!!)


でも彼のすごいところは、気づくと自分のものにしちゃってるとこだと思う!声のバリエーションがある声優さんじゃないのに、すごくたくさんの役をやっているのに、ちゃんと全部違うしものにしちゃってる。ネウロも最初は「うそだろ!?」って思ってたんですけど、放送も10回を超えるともう全然違和感なし!


昨日の放送も、とうとう「あひゃひゃ!」」って笑いやがりまして(笑)、それがすっごいなんか嬉しかった。かっこいいだけじゃなくて、どこか気持ち悪くて滑稽なネウロがとうとう来たよ!って感じですごい楽しかった……!


ストーリー展開が違ったり登場人物が違うのはまったく気にならない・・・っていうと大げさだけど、原作とアニメで違って当然なところでもあると思うので、それはそれで楽しんでいます。もちろん自分的にどっちが好きっていうのはあるけど、優劣つける気はないというか(笑)むしろ、ヤコのお父さんの事件をどう片付けるかってのは本当に楽しみですね!


豪華なゲスト声優さんもアニメならではの楽しみだと思います。HALはびっくりしたなぁ!津嘉山さんだよ!!(笑)でも、春川とHALで微妙に違ってるあたりやっぱりイイよなぁ。津嘉山さんというと私にとっては池神刑事局長(踊る大捜査線。きっとドS:笑)なんだけど、HAL/春川みたいな切ないのもいいなぁ~。回想シーンの森の中で刹那を呼ぶところとか、すっごいよかった。あれはイイ・・・・・・(ひとり悦)


なんか話ずれるんですけど、このシーンを見て思い出したのがFF7DCで、タークス時代のヴィンセントが神羅屋敷実験室でルクレツィアを探すシーンがありました。その時にやっぱりルクレツィアの名前を呼ぶんですけど、その時と昨日の春川の雰囲気がすごく似てたんですよね。あ、もちろん声のトーンとか呼び方ですけど。すごい深くてまっすぐな、でも厄介な愛情とか執着心が共通点といいますか。でも、ものすごく優しい呼び方なんですよね。ああ、ああいう風に名前を呼ばれたら幸せだよね、っていう。おおげさですけど、ヴィンセントとと春川にこんな共通点を感じるとは思わず自分でもびっくりです。ひとりよがりだけどな!


ネウロアニメに関してはずっと書きたかったからついつい語ってしまいましたが、石垣フィーチャリングのキッシーの回が録画失敗で前半15分しか録れてなかったのがイタイです!!くそー、ここだけDVD借りてやるぅ!!!


そんなこんなで、来週のアニメはネウヤコ椅子プレイを楽しみにしたいですな!うひゃひゃ!アニメでの二人の関係の進展もニヤニヤしながら見守りたい所存ですよ!あひゃひゃ!


もちろん本誌の展開だって見逃せないぞ~ぅ。ヒヒヒヒ!


乾海サイトとは思えない内容、失礼しました~(笑)




スポンサーサイト


この記事へコメントする















-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。